広報部スタッフのひとりごとーまくとぅそーけーなんくるないさ、人としてただ愚直にまっすぐであれ!! 8月期決起会が開催!!! ≪前編≫ー

皆様、こんにちは!
 梅雨の延長のような日々が続いた7月だったからでしょうか、8月はたまった憂さを晴らすかのような厳しい暑さに見舞われました。
 毎日毎日が地獄のようでしたが、皆様はお変わりなくお過ごしでしょうか?
 立秋を迎えたので、お決まりのご挨拶から。
 残暑お見舞い申し上げます!!

※決起会で盛り上がるのは、研修生たちだけではありません。スタッフだってテンション上げていきますよー!! 営業本部 山崎勇人課長(左)&人事部の沙恵子(右)も、やる気をアピール!!!

 ところで、今回のタイトルは沖縄の方言を拝借しました。
 「なんくるないさー(なんとかなるさ)」は有名ですが、実は「まくとぅそーけー」とセットで使われる言葉のようです。その意味は、「正しいこと、真(誠)のことをすれば」「なんとかなるさ」。
 つまり「正しい道を歩もうと努力さえしていれば、いつかいい日が来るさ」と、これは困難に突き当たった相手に贈る、励ましのメッセージなのです。

さて、前置きが長くなりましたが、8月期決起会の幕開けを告げるのは、やはりこの人-司会進行を務める営業管理部 鈴木亮平本部長の雄叫びです。
 「おッ疲れ様でーす!!!!!」

 おッ疲れ様でーす。

 おや、ずいぶん控えめな「おッ疲れ様でーす」だ。

 「あれ、元気ないよ。もしかして、夏バテ?」
 鈴木本部長もご不満の様子。なので、もう一回仕切り直します。
 「おッ疲れ様でーす!!!!!」

 おッ疲れ様でーす!!!!!

 お、復活した(笑)。
 それでは8月期決起会レポートも、通常運転でお届けしようと思います♪

■気持ちでブチ抜けNEWCOMER!!!! 歌唱力で示す、己の覚悟!!!!!

 まずは、8月からリバースラボに参加することになった仲間たちの紹介から。営業部の研修生が2名と、総務経理部に新入社員1名と、計3名が新たにリバースラボに関わることになりました。
 早速、ご紹介しましょう。

□営業部
≪気持ちの男≫寛斗
≪Mr.ブチ抜き≫大輝

□総務部
夏海

花道を抜け、壇上に上がる3人。
 鈴木本部長から挨拶を促され、一言ずつ述べていきます。

マイクを握る寛斗。その第一声は…。
「ま」

 ま!!??

「どんな挨拶だよ!!」
 案の定、ツッコミが飛びます(笑)。
 「8月より入社した寛斗と申します」
 気を取り直してはじまった、少し緊張気味な挨拶。ところが…。
 「じゃぁ、歌います」

 ナヌッ!? Σ( ̄Д ̄||||)

いきなり歌い出す寛斗。
 予想外の展開に、さすがの先輩研修生たちも驚きを隠せません。

実は彼、エイ●ックスに所属し、ストリートミュージシャンとして腕を磨いたという経歴の持ち主なのです。聴いていると、確かに≪っぽさ≫があります。
 ただ…、長い!!! 続く熱唱に、研修生たちも思わず苦笑い。

 続いてマイクを引き継いだのは大輝です。
 「そうですね。まだ自分こと、なにも紹介できていないので、ここで自己紹介をしたいと思います」

 俺の人生♪
 !? Σ( ˙□˙ )

 これはstep2♪
 ホームラン打つぜ、まさにべーブルース♪

 ―はじまったのは、まさかのラップ!!!!!
 じつは彼は、下北沢の某BARで開催されているMCバトルを制したことがあるという経歴の持ち主なんですYo!! アーイ!!!! (※ヒップホップ用語のようです。All rightを崩した言い方になります)

 ということで、8月は音楽業界からの挑戦者が集ったリバースラボ。彼らがどのような活躍を見せてくれるのか、とても楽しみです!!!
 さてさて、最後に総務部に入社した夏海をご紹介したいと思います。彼女は研修生ではなく、社員としてプロジェクトの運営に関わってくれます。

☆夏海の自己紹介
 最近のマイブーム:スーパー銭湯に行って、≪キングダム≫を読むこと。

 「最初は横浜市の小学校で、教員をしていました。退職後は貿易会社で事務職、その後は前職となるIT人材のアウトソーシングサービスを提供している企業で人事職をやっていました。ここは4社目になります。
 職場の印象としては、ひとりひとりの個性が活かされているなと感じています。雰囲気もよいですし、いい印象をもっています。仕事を通して、もっと皆のことを知りたいですね」

 バックオフィスのNEWCOMERも、どうぞよろしくお願いします!!!!

※研修生たちの写真は、後編でたっぷりお届けしますよー♪ちなみに、笑顔の爽やかなこの3人は、左から一稀玲央奈大貴です。

 さてさて、盛り上がってきたところではありますが、決起会レポート≪前編≫はここまでとなります。
 ≪後編≫では、沖縄が生んだSECTION MANAGER 直紀の卒業を中心にお届けしたいと思います。
 彼の父親が好んだのが、「継続は力なり」という言葉でした。今回冒頭で紹介した、≪まくとぅそーけーなんくるないさ≫は、そのことを思い出しながら書いたものです。
 直紀の卒業にかけているとは、誰も気づかなかったに違いない。コソッとニクイ仕事をするのですよ、広報部は♪ワッハッハー(〃∀〃)v

そんなこんなで、決起会レポート≪後編≫に続きます!!!!

株式会社3Backs's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more