社員紹介Vol.2【療育への熱意】


こんにちは、小柳です!社員紹介vol2です!


今回は、小学生〜高校生の発達に課題を抱えるお子様を対象とした児童発達支援を行う

「ハウルの丘」の管理者さん、清水さんにお話しいただきました。


そうです。

私は本社スタッフだけではなく、空きあらば現場スタッフにもインタビューしていきます!


それではさっそくいってみましょう!


Q1「入社のきっかけは?」

A1「前職で色々と思うところがあり、嫌気が差しはじめていました。私は子供が大好きで、里親をやっているので子供達の学費のためにも働かなければならなかったので、就職活動を始めた時にたまたま3eeeの求人をみて、児童発達管理責任者に惹かれて入社しました。」

いつも子供が大好きだといつもおっしゃって
いる清水さん。里親制度を利用している事を
初めて知り、驚きました。
里親は清水さんが好きで行っている為、
旦那さんには頼らず、お一人でお子さん達の
学費等を担っているそうです。


Q2「入社してみて感じた、ハウルの魅力を教えてください!」

A2「とにかく人間関係が良いところです。」

チームとして活動していく上で、人間関係は
とても大切ですよね。
良いチームで良い支援を行う、理想の形です。


Q3「児童の療育を行う上で気をつけている事はありますか?」

A3「気をつけているのは、児童一人一人にあった支援を行う事です。得意なことや好きなこと、なりたいものや可能性のあるものを、そうだねと共感して伸ばしてあげる事を常に考えています。苦手なことをできるようにするのではなく、苦手なことを苦手だときちんと周りに伝えて、助けを求められる術を教えてあげる事も大事だと思っています。」

私はできない事をできるようにする事が
いいことではないかと思っていましたが
清水さんのお話しを聞いて、ハッとしました。
もちろんそれも重要かもしれませんが、
児童が将来社会に出た時、側で見守って
あげられない環境下でもきちんと意思疎通する
能力を身につけてあげる事が、その子にとって
大きなスキルになると感じました。


Q4「他の施設とハウルの違いはどこにあると思いますか?」

A4「保護者様とも連携を取りながら、その子にとってどんな道が良いのかを真剣に考えて、その子の意向も踏まえながら本人がやりたい事をやらせてあげたいと思っています。

そのために、SSTにも力を入れていますし、一般のサービスのように集団で教育をするのではなく個々での"療育"に特化しています。この個々での療育が障がい者支援にとって重要だと感じていますし、手厚いサービスだと思います。」

障がいを持った児童達は、同じ障害をもって
いても個性や特徴が大きく違います。
違うからこそ、児童一人一人に合ったプランで
療育を行う事が重要です。


Q5「児童の成長にとてもやりがいを感じてらっしゃるかと思いますが、ご自身の成長のためにやっている事はありますか?」

A5「困っている子ども達はここにいる子達だけではありません。世界に目を向けると、様々な理由で学びを得られない子どもが多くいます。

そんな子ども達を救いたいと思い、青年海外協力隊として海外に学校づくりに行っていました。」
里親だけではなく、海外の学校づくりまで、、
本当に子ども達を救いたいという気持ちが
強いんですね。


Q6「将来の夢はありますか?」

A6「私は本当に子どもが大好きです。子ども達一人一人には無限の可能性がありますし、そんな子ども達の成長に私自身も救われます。決して頑張らなくていい。ありのままの自分を大切にしてほしいし、自分自身を理解してほしいと思っています。私は子どもに嫌われたっていいんです。ただ、社会に出ても困らないように見守ってあげたい。これは、命が続くかぎりずっと続けていきたいと思っています。」

子どもに嫌われたっていいから、見守りたい
とおっしゃる清水さん。
どれほど子ども達の事を想っているのかを
強く感じ取れました。


Q7「最後に、3eeeの良いところはどんなところですか?」

A7「同様のサービスを行う他の企業では、ワンマン経営なところも中にはあるかと思います。ですが、3eeeは大きい組織だからこそ、やりたい事をやらせてくれます。自身の熱意を実現したいと思う方はそれを叶えられる環境だと思います。

また、今回のコロナでは、経営の危機に晒される他企業もあると思いますが、弊社は大きな力で守られている安心感があります。」

管理者さんそれぞれの熱意を形にしていける
環境だからこそ、事業所によっての特色が
あるのも3eeeの特徴のひとつですね。


今回のインタビューを通して、現場で働くスタッフの方のお話を聞くと私自身もすごく勉強になるなあと感じました。

全業態のインタビューを行う!という新たな目標もできたので、今後も社員紹介をお楽しみに!

株式会社3eee's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more