1
/
5

“ABW”で働こう!

こんにちは。
株式会社3eee グラフィックデザイナーの塩谷です。

今日は3eeeスタッフが実践している
働き方の話をしたいと思います。

ところで“ABW”って何?

コロナウイルス感染症の蔓延によって
それまでの働き方や行動様式が一変し、
オフィスの存在そのものが見直されるキッカケになりました。
そこで注目が集まったのが“ABW”というワークスタイル。
Activity Based Workingの略称で、
簡単に言うと「時間」と「場所」を自由に選択できる働き方のことです。

では、3eeeのABWとは?

3eeeでは本社・支社がある
札幌ー東京ー福岡の3拠点を中心に、
日本各地、さらには海外までが仕事場になります。
このご時世、海外の渡航は難しいですが...

社内でも個人専用のデスクを持たない
フリーアドレス制のスタッフがおり、
(私は巨大なiMacが相棒なのでそれは叶いませんが…)
通常のワークスペース、大小2つの会議室、
フリースペース、時には社長室の応接スペースまで
あらゆる場所でスタッフは仕事をしています。という訳で・・・

私も実践してきました!

先日、私も東京へ出張に。
動画制作担当の中西君と二人旅。

宿舎がある浅草橋から
東京支社がある馬喰町へ向かう途中には
神田川に浮かぶ屋形船も見えます。

今回の東京でのミッションは2つ。

まず、東京支社の内観と
支社の護り神?受付嬢?マスコット?である、カバの“マカロン”の写真撮影。

見た事のある景色に、カバがいる違和感。

そして、東京ビッグサイトで行われた
コンテンツビジネスに関わる
様々な企業やクリエイターが出展した
大規模イベント『コンテンツ東京』への参加。

この通りの大盛況ぶりでした。

詳しい模様は、弊社ブログにて事細かに書き記しているので
是非ご覧いただけたら幸いです。

IN TOKYO 〜前編:マカロンさんぽ

IN TOKYO 〜後編:コンテンツ東京レポート

ABWのメリット

今回の東京出張を通して
ABWのメリットを自分なりに考えてみたんですが、
やはり一番大きな点は

『普段の仕事場と違う状況だからこそ
 出来ること(選択肢)が増える』

ということ。

ABWの一般的な説明で言えば
「自由な発想」「生産性の向上」
表現されますが、正にそんな感じです。

“カバをどこかに連れて行って写真を撮る”というのは
長らく温めていたネタでしたが、
今回東京に行ったおかげで実現。
支社の近くに浅草寺があるという
ロケーションの妙も相まって、最高の写真が撮れました。

展示会にしても、
北海道ではなかなかお目にかかれない
最新テクノロジーに触れる機会もあり、
自己のクリエイティブ技術を向上するうえで
大いに参考になりました。

そして今日は・・・

私は本社にて仕事していますが、
社長、新人スタッフ、その他大勢が
新人研修の一環として
函館へキャンプ出張に出掛けています。
おかげで本社オフィスが少し寂しい位です。笑

働き方も、人それぞれ。
個性も、人それぞれ。
3eeeは個性派揃いのスタッフは今日も
あっちやこっちで仕事しています。


※写真はキャンプ出張のイメージ写真です。

株式会社3eee's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more