1
/
5

【定期研修】今回はコンプライアンス研修を実施しました!

コーポレート本部の小谷です。

9月15日に、全社でオンラインコンプライアンス研修を実施しました!

コンプライアンス研修というと堅いイメージもあるかもしれませんが、従業員が知らず知らずのうちに法令違反にならないよう、しっかりと仲間を守っていきたいという想いがあります。

定期的に行っているコンプライアンス研修ですが、今回はオンラインで弁護士の先生を講師にお招きし事例をもとにわかりやすく解説いただきました。

講師の先生によると、機密情報の流出で数億円単位の賠償を請求される、なんて事象も最近では珍しくはないですし、好きなアーティストの楽曲や某有名テーマパークのキャラクターの無断使用によってコンプライアンス違反となる事例もあり油断できない状況です。

身近なところに思わぬ落とし穴があるかもしれませんよね。皆さんは、普段行っている開発業務の中で著作権侵害のリスクがどのくらい潜んでいるかご存知ですか?

今回の研修で、文化庁よりこんな資料がリリースされていることを知りました。



今回の研修では、正しく著作物を活用する方法や、知らず知らずのうちに著作権を侵害しないようにチェックする方法等、具体的な事例をもとに講義していただきました。知っているようで、実は見落としがちなリスクを知ることができ、非常に勉強になりました。

こうしたコンプライアンス研修で知見をアップデートし、チェックフローの標準化も進めていきたいと考えています。

GAUSSでは、今後も定期的にコンプライアンス研修を行い、エンジニアの皆さんが知らず知らずのうちにリスクを負わないような環境を整えていきます!

株式会社GAUSS's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more