1
/
5

入社して3ヶ月で感じるHajimari!

はじめまして!今年29歳の年になります。吉村友康です。

2021年3月に株式会社Hajimariに転職をして、ITプロパートナーズ事業部に所属しております!

早いもので入社して3ヶ月が経ちます。
元々は正社員6人の会社で約5年間働いていましたが、今回は転職をした理由や3ヶ月で感じたこと、これからやっていきたいことなどをお伝えできればと思います!

その前に私が何をもとめて転職活動をしてHajimariにたどり着いたのか、からいきます!

<アジェンダ>
1:Hajimariにたどり着いた経緯
2:Hajimariの良いところ
3:私のWill
4:一緒に働きたい人
5:最後に

1:Hajimariにたどり着いた経緯


元々は正社員6人の会社で5年間、上場企業をメイン層に法人営業に従事していました。
完全ニッチな業界で、サービスが良いので良く売れました(笑)

楽しかったし自由だしなにも不満なく約5年働いたころ、ふと自分は今の環境に完全に甘えているなと。頭によぎっちゃいました。
チャレンジできる環境ではあったものの、どうしてもできないこともあり転職を決意しました。

具体的には営業だけでなく、マーケティングや新規サービス企画等、非常にやりがいはありました。基本的にやりたいことはやり放題でしたし、自分で対応する範囲は広大でした。笑

ただ唯一、会社の成長に携わるという自分のWillの観点が私ではコントロールのできない箇所でした。直接会社の売上につながるサービスを提供していなかった点、および自社の成長スピードも急成長というわけではなかったのです。自分のWillを考えたときにチャレンジしないのはどうなのかと違和感を感じたのです。

そこから小規模の会社にいたということもあり、何か業務のほんの一部分だけ担当するような企業は合ってないなと思い

・成長フェーズのベンチャー企業
・チャレンジする雰囲気
・サービスのおもしろさ(興味のある分野)

を軸にHajimariを選び幸運にも書類が通過して初の面接。
「???」
明らかに他の会社とは異なり、焦りました。

面接というよりは人生相談に近い印象です。
今までどういう考えをしてきて、今後何をしたいのか、どのようになっていきたいのか。
それがHajimariで達成できるのかどうか、私の視点に立って考えて客観的事実を伝えていただけたと思っています。

選考が進み、ありがたいことにいくつか内定をいただき考えました。
ベンチャー気質ながら大手になりつつある企業、フルコミッションのヘッドハンター、その他ベンチャー企業など。

最終的に、Hajimariに意思決定をする決め手になったのは
・ビジョンに一番共感できる
・面接を通じていい人が多いと感じた

という点です。

みなさまはご自身の会社のビジョンは浸透していると思いますか??
実際に入社して、Hajimariのビジョンである

「自立した人材を増やし、人生の幸福度を高める」は、

自立とは自分で選んだ道を正解にする、などとただ掲げるだけではなく業務の判断軸になっているなと感じるほど浸透しています。

2:Hajimariの良いところ

入社してまず思ったのは本当に良い人しかいないことです。

私が特に感じるのは以下の3点です。
・相手の事を気遣ったコミュニケーションをとる(自分の意見を押し付けない)
・物事の判断軸が自己中心的ではない
・何でも話すことのできるパーソナリティ

何を食べるかより誰と食べるかが重要などと言われますが、本当に誰と働くかは重要だなと改めて実感しました!

特にメンター制、チーム制となっているITプロパートナーズ事業部では、分からないことや悩みをすぐに相談できるため、心理的安全性を高く保ち仕事を進めることができます。

そして次は、チャレンジできる環境!
チャレンジできる環境はどこにでもあると思いますが、Hajimariにはチャレンジをしている人が多いです。

ユーザーのために。会社のために。事業部のために。チームのために。
と考えると本当にたくさん取り組むべきことがあります。

私は、現在は大きく2つのプロジェクトにチャレンジをしています。
具体的には、1つ目はサービスをご利用いただいているユーザー様に追加で情報を登録いただくことを促進し、貢献できる余地を増大させること。
2つ目は、顧客体験の向上を図りつつ営業人員の業務工数を200時間/月削減すること。

どちらも一人だけでは進めることはできない内容ですが、やりたいと言ったことはサポートしてくれるメンバーがいたり、一緒に推進してくれる人が必ずいます。

私は、小さい会社の出身ですが超大手と言われる企業出身者も多数在籍していて、またそのバックグラウンドも人材業界にとどまらないので、様々な角度から意見が出てきて議論できるのも良いところです。

3:私のWill



私は組織で成長していくという過程や組織として成熟していくことに携わるのが好きなので、一生その文脈でビジネスをしていけるように、以下の3点を意識して成長を求め続ける人間になりたいと思っています。

①営業パーソンとして実績を出し、お金を払ってくれる方を増やし、影響する範囲を広げ続ける
②サービスを使ってくれる方に自分の持っている最大限の価値を提供し、その価値を向上し続ける
③自分で正しいと思う行動をして、周りの方も巻き込んで楽しい人生を送る

Hajimariという組織を成長させるという側面と、サービスを通じてクライアントの成長に貢献するという2面でチャレンジを続けられるよう日々考え行動していきます!

そのためにも目下では数字につながる行動を取り、つながらなかった原因を考え改善してまた行動する。正解を見つける努力をして、一番正解に近いと考えられる意見を持ち発信し周りを巻き込む。正しいと判断する基準を考えて、判断に必要な情報を得ることができる状態になっていたいなと思います。

4:一緒に働きたい人


正直Hajimariは、カルチャーが合う合わないがはっきりする会社だと思っています!
言われたことだけやることを仕事だと思っている人には合わないかと。自ら課題を発見して動きたい人と一緒に働きたいなと心の底から思います。

やりたいことがあってもなかなか大きな組織で変えられないな、
5年後10年後このままで良いのかな、
このような悩みをもった人で行動を起こす勇気があればHajimariでその課題を解決できますし、そのような思いから行動をした人と一緒に働きたいなと思います!

5:最後に

色々と書きましたが、本当に社内に課題はたくさん転がっているので、自分でやりたいと思ったことはほぼ間違いなく取り組むことができる環境です。
また個の自立を重んじる会社でもあるので、いわゆるキャリアパスにも本当に丁寧に寄り添ってもらっていると実感しています。

この記事を読んで少しでも自分で進みたい道に進んでないかもな〜とハッとした方には何かしら自分で行動をしてもらえたら嬉しいです!

株式会社Hajimari(旧:株式会社ITプロパートナーズ)'s job postings
21 Likes
21 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more