1
/
5

入社して3ヶ月になる自分が感じた3つのこと

こんにちは!
改めまして、2020年8月に入社しました加藤です!
今回は入社して3ヶ月が経とうとしている私が入ってみて感じたこと、
思ったことを公開できればと思います!
リアルな声をぜひ聞いていただければと思います。

・感じたこと1 落ち着いた雰囲気の中で、自分の意見を発信できる


まず、ONE COMPATHで過ごしてみて感じたこととしては、雰囲気・居心地がとってもいい!
笑顔や笑い声がたくさんある職場で、自分の意見をはっきり言う文化があります。
もちろんそれは自分勝手ということではなくて、
「これを効率よくやるために、自分はこう思っていてこうしていきたい!」とか
「現状はこうでそれは当たり前に思えるけど、〇〇にするためにこのようにしたい!」という話が頻繁に繰り広げられています。

【ワンマイル発想】というルールが共通認識としてあるからこそ、意義のあるディスカッションになります。
ディスカッションを通して最終的に、ではどうすれば解決するかな?と建設的な話になります。
勿論全ての意見が通るというわけではありませんが、他の方法で解決に向かう手段を一緒に考えてくれる社風です。

「できるできないではなく、思ったことがあったら意見として発信する」
というその認識が根付いている会社なんだなと実感しています。

・感じたこと2 多様な経験を持っている人と仕事ができる、そして活躍できる


各々ゴリゴリ開発していたり、営業やお問い合わせ対応をしていたり、新規プロジェクトに参加していたり...
業務は多々ありますが年齢・性別も関係なく、個々の力を発揮できる仕事をしています。
新入社員だから、中途入社して日が浅いからということで仕事を限定するということはありません。
その人に合った場所で活躍の場があると思っています。
あっているからこそ、仕事がしやすいと感じました。
また、中途入社の方も多いので、様々なバックグラウンドを持っている人と接する機会も多いです。


■感じたこと3 一部の制度について発展途上であること

社内にはリフレッシュスペースにウォーターサーバやパンスクが設置してあったり、エンジニアの方向けにオライリーシリーズの書籍があったりサークル制度もあります。
こういった面は働くうえでプラスに感じています。
※リフレッシュスペースの詳細はこちらをご覧ください。


一方で改善をしていく必要があると感じた部分もあります。
全社的に在宅勤務を可能としており、週2日は出社をしてそれ以外の日については在宅勤務を可能としています。
ただこちらは現状、暫定的に運用しているということもあって社会情勢によって今後の運用の仕方を検討していく必要があると感じています。
そんな中、経理部門と情報システム部門が協働してこれまでやっていた事務手続きを在宅でもできるように効率よく、電子化を進めています。
ONE COMPATHに限った話ではないと思いますが、業務内容やコミュニケーションの取りやすさといった面もあるため、
完全に出社/在宅にするということではなく、全社方針として何らかのレギュレーションを保った運用をしていく必要があると思いました。
個々人のワークスタイルに応じて柔軟に出社/在宅を調整できるようにできれば、更により働きやすくなると感じました!


これ以外にも制度を含めて改善が必要なことはありますが、逆に言えばルールや仕組みをこれから作っていく経験ができる大きなチャンスではないかと自分自身として感じています。

とうことで、ざっと思ったことを書いてみました。
ここまでお読みいただきありがとうございました!

会社についてもう少し詳しく知りたい!という方はぜひ話を聞きに行きたいをポチっとお願いします!

株式会社ONE COMPATH's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more