1
/
5

【ご支援者の声シリーズVol.7】自分にとって挑戦の道

転職支援者インタビュー第7弾です!今回は、今まで1社で複数の職種を経験されてきたOさんです!

コミュニケーションを大事にしたい

■Oさんのこれまでのご経験を教えてください。

今まで1社経験しました。新卒で入社し、4年半ほど勤めました。最初の2年間は現場スタッフ、その後2年半は人事・採用担当を担いました。
現場スタッフはオペレーション業務をやっていたのですが、人事の枠が空いた時にお誘いを受けて異動しました。1名で採用全般を担っていたので大変なこともありましたが、楽しかったです。

■転職を決意した経緯はどのようなものだったのでしょうか?

働く時間が不規則だったことが一番大きいですね。年間休日52日の契約で、現場スタッフから本社スタッフに異動した後も、本社での仕事を終え夕方から現場スタッフとして働くなど、メリハリがつけられませんでした…32時間働きっぱなしのこともありました。

■今度入社される企業はどのようなところに魅力を感じましたか?

一番は、営業経験ができるところです。私はもともとBtoCのビジネスをやっていましたが、セールスに関しては経験してきませんでした。今度入社する企業はBtoBなので、今後いろんな経験を重ねていく中で必要なスキルを補える環境があるというのが理由です。その中でも、一番はコミュニケーション能力を身に付けたいです。私は人と話すのが大好きで、それは学生時代から変わりません。今は不安よりもワクワクの気持ちの方が大きいです。今までやったことのない経験が、自分にとって挑戦だなと思います。

あとは、会社の規模も少し考えました。今度の会社は前職よりも少し規模が大きいです。安定性も考え、歴史があるというのも腰を据えて働けると思いました。

売り込むより顧客側から欲しいと言ってもらえるように

■営業として目指したいことや実現させたいことを教えてください。

目標は、3年以内に成績上位になることです。今はまだあまり具体的にはピンとは来ないですが、無理やり売り込むんではなくて、ぜひ「それ、欲しいです!」と言ってもらえるように頑張ります。
人と話す分には問題ないと思うのですが、本質の部分を見抜けるかと言われるとまだ見抜けないと思うので、そこを鍛えないといけないと思っています。

■今まで働いてきて、人との関わりで何か嬉しかったエピソードなどありますか?

現場スタッフをやっていた時は、正直心に残っているエピソードは思いつかないです。。(笑)マニュアルがあってその通りにやらないといけませんでした。自分の身はマニュアルで守るという感じです。
現場スタッフから人事になってからは、自分の採用した社員が活躍してくれたり、「Oさんの対応が良かったからここに決めました」と言われたりした時は嬉しくてやりがいも感じましたし、そういう意味で楽しかったです。
入社した社員は、定期的に気にかけてフォローをしていました。週に1回は社員の元へ会いに行ってヒアリングし、入社前後のギャップを聞き、それを面接でも生の社員の声として届けていました。
前職で感じた心に残る出来事を糧に、次の道でもそのような出来事を増やしていきたいですね。

考え方が変わり、新たな道を見つけ出せた場所

■アスリートエージェントに来てみての感想はいかがですか?

ここに来なかったらずっと失敗していたと思います。ここに来るまでは営業をやろうとも思わなかったし、ずっといままでの経験を生かしてずっと人事をやっていこうと思っていました。でも、ここへ来て、一旦なにか挟んでから人事に戻ることはできるし、であれば新たなことに挑戦してみても良いかなという気持ちになりました。
いま自分に無いものを無いままでまた人事の道へ進んでも失敗する気がしますし、一旦営業でスキルを身につけてから、いつかまた人事をやりたいなという気持ちはあります。

■カウンセラーの最初の印象はいかがでしたか?

遣り手なのかなというオーラがありました(笑)

■面談を進めてみていかがでしたか?

個人的に人材紹介ってものすごく印象が悪かったんです。ここへ来る前に少し他のエージェントに登録していた時期があり、ビジネスだから仕方ない部分はあるのですが、自分が受かりやすい求人しか出されませんでした。細かいヒアリングがない状態で求人票を出されても希望と合うところなのか分からなかったですし、企業の魅力説明もなかったので、その企業に行きたいかどうかの判断もできませんでした。

ここの担当カウンセラーさんはその点逆で、そういう判断基準では企業を紹介してこなかったですし、それぞれの企業を詳しく説明してくださり、自分の実力より少し上のところでもきちんと対策をして頑張ってみようというスタンスでした。今後の自分のキャリアについての相談まで出来ました。
カウンセラーさんとの対面での面談自体は3回で、12月入ってからお会いしたのにもう今転職先が決まっているのでスピード感がすごいですよね!ラインでは頻繁に連絡をとっていました。大前提で紹介会社の印象が悪かったので、対応一つ違うだけで印象は変わりました。

また、カウンセラーさんのお話はロジカルで納得ができました。大学の友人に愚直だとよく言われるのですが、カウンセラーさんはそれを会って30分で見抜いてきて、その時この人はすごい人だと思いました(笑)見抜く力をすごくお持ちで、色々とアドバイスをいただく中で営業というのが見えてきました。

■転職を通して、感じたことや考えが変わったことはありますか?

初めての転職活動ということもあって、一人でやっていたら失敗していただろうなというのはあります。
紹介会社を使おうとは思っていなかったのですが、アスリートエージェントと出会えて、自分の視野も広がり、結果紹介会社を使って良かったです。
今度の企業は自分のこういう経歴でも採用してくださったので、少しでも結果という形で恩返しできればと思っています。



今まで経験したことのない新しい道へ挑戦しようと決意したOさん。その強い気持ちで色々な壁を乗り越え、Oさんの描く未来を応援しております!

アーシャルデザインでは元アスリートはもちろん、20代のキャリアを迷っている方の転職もサポートさせていただいております。
「転職するかどうかも迷っている」方でも相談ベースで大丈夫です!
ご興味ある方は、まず一度お気軽にお問い合わせください!

株式会社アーシャルデザイン's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more