【プレスリリース】

このたび、バイトのマッチングアプリを運営する株式会社タイミーと協業することにいたしました。

「ABEJA Platform」上でタイミーが新たに在宅ワークを請け負う体制の拡充と人材募集の仕組みを構築します。

リリースにあたり、岡田代表取締役CEOのコメントから。
「新型コロナウイルス感染症が流行しているさなか、仕事の進め方が大きく変わろうとしています。外出の制限でその場にいなくても業務がすすむ方法はないか、各企業が模索を始めました」

「こうした状況を背景に、AIなど最先端技術を使って業務構造を改革する、いわゆる「デジタルトランスフォーメーション」(DX)が加速し、現実空間で続けられてきた業務のプロセスがサイバー空間にどんどん移される段階に入っていくでしょう」

「ABEJAでは企業のDX支援で、人工知能(Artificial Inteligence=AI)と人の知能(Human Inteligence=HI)が業務を補完しあう「AI×HI」を提案してまいりました。こうした業務フローの再設計では、新たな人材確保や業務遂行のためのプラットフォームの構築は不可欠しです。今回の協業は、その一歩になると期待しております」

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000100.000010628.html