1
/
5

ACALLで、はたらく人

ACALLで採用担当をしている小林です!
もう気付けば年末ですね。皆様そろそろお仕事も終わり近づきゆっくりし始める頃でしょうか?

今回初めてWantedlyにてストーリーを共有させていただきます。
ちなみにこちらのストーリーはACALLでアドベントカレンダー書いているものを共有させていて頂いてます。

今回は私の記事を記載しますが、興味のある方はこちらから是非ACALLメンバーの発信も見て欲しいですー!!


ACALLでは、はたらき方を自らデザインし、発信することで、社内外に価値提供にしていく文化があります。
フルリモート/フルフレックスという環境なので、はたらき方はある程度自由である分、アウトプットもしっかりすることが必須なのではたらく事に対する「デザイン力」が磨かれます。
では、何を元にデザインするのかって一人一人の価値観であったり、環境によって違ってきますよね。

はたらき方のデザイン力

「はたらき方のデザイン力」は個人のワークビジョンとライフビジョンからなっています。

・ワークビジョン
仕事をする上で将来のあるべき姿を描いたもの

・ライフビジョン
生活をする上で将来のあるべき姿を描いたもの

ビジョンが毎日をデザインする構想の源になるんですよね。
自分がどうなっていたいのかを想像していた方が毎日がワクワクするのでビジョンを持つことって大切だと感じています。
ビジョンが毎日をデザインする構想の源になるんですよね。

はたらく≒働く

そして、ここまで「はたらく」を「働く」にしない事に疑問を持った方がいると思うのですが、
働くって“傍(はた)を楽にする”ことが語源とかなんとか。
そんな思想が好きなので、「はたらく」という表現に想いを馳せての表現です。

企業ではたらくって、
企業の為だけに働くのではなく、
企業と自分の為にはたらく事が重要ですし、
ひいては企業と自分と関わる人々の幸せに繋がるのが良いですよね。

ACALLのビジョン×個人のビジョン

会社ビジョンの実現と、個人のビジョン実現がマッチしていないと、双方が幸せにはなれないので採用ではこちらの確認をさせて頂いています。
ACALLのビジョン実現を目指していれば、自ずと自分のビジョン実現に繋がっていることが理想です。

ちなみにACALLのビジョンはこちら

Life in Work
and Work in Life
for Happiness
私たちはテクノロジー企業として、人々の「くらし」と「はたらく」を自由にデザインできる世界を実現します。

世界中の人が「くらし」と「はたらく」を自由にデザインする環境を作っていきたいです。
その為にも、チームACALLは日々そんな世界を作るために奮闘しています。

私のビジョン

ちなみに、私はというと


「人の可能性と選択肢を広げる」

ACALLでは採用を通して事業推進と、社内の方々の主体性発揮をサポートすべく日々奮闘中です!
採用って多くの人の人生と交わるので、やりがいを持ってはたらけております。

また、個人では築110年の古民家を改装し、コーヒー屋さんを営んでいます。
コーヒー屋さんって人と人とが交わる場になるので、沢山の人と関わる事も多いです。
そんな、コーヒー屋さんを通じて地域の方々や、家族の笑顔が増えたら周囲が魅力的な人でいっぱいになって幸せだなと思い週末に営業中です。

個人のデザイン力で生き抜く時代

雇用も終身雇用からジョブ型雇用に変化し、自分が人生をどのように生きたいか思い描き、行動することが大切になってきました。
自分らしく働くためにも、ますば自分と向き合うこと大事にしたいですね。
そして、
僕はこれからもACALLで多くの人のビジョンを叶える応援をしていきたいです。

ACALLではたらく

そんなACALLではたらく事に興味がある方は以下をチェックしてくださいー!
まずはカジュアル面談からでも気軽にどうぞ!

シリーズA5億円調達!ACALLオープンポジション!募集中です


以上、
ACALL/HRグループ小林 でした!



この記事はACALL公式noteでもご覧いただけます。

URL https://note.com/workstyle_lab

ACALL株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings