1
/
5

【新卒イベント】AnyMind アンバサダーインターンシップ始めました!#Day 1


2018年4月、私たちAnyMind Groupでは

「AnyMind Ambassador Internship Program」

というインターンシップの新たなプログラムを開始しました。

これまでAnyMindで行なってきた従来のインターンとは何が違うのか?
そしてアンバサダーにはどんな任務が課せられるのか、お伝えします!

【AnyMind Ambassadorってなに?】

私たちAnyMind Groupでは通年、インターンシップを受け付けています。
3ヶ月間、海外拠点もしくは日本拠点で広告の企画営業として働いてもらい、様々な国籍のメンバーを自ら巻き込みつつ、OJTで学んでもらうインターンシップです。

しかし、今回始まったインターンシップは、従来のものとは一味違います。

それは、日本オフィスのHR(人事部採用担当)メンバーとして、
3日間にわたり新卒採用戦略に携わってもらうというインターンシップです。

AnyMind Ambassadorとは、東京の有名大学から1名ずつ計4名を選抜し、
選ばれたメンバーには、
自分の大学の就活状況を調査し、その結果を元に、新卒採用の戦略を練ってもらうことにしました。
会社で用意した条件は下記の通りです。

・予算は1000万円
・年間10名の採用(国内/海外の営業4名、エンジニア6名)
・それぞれの出身大学の市場調査
・採用戦術はなんでも良い
・期間は3日間
・最終日には、役員へプレゼン
・実現可能なプレゼンは、そのまま当社で採用します!

上記のミッションを課せられたアンバサダープログラム第1期生はこの方々です!

▶︎明治大学より選抜:トム

▶︎上智大学より選抜:レイチェル

▶︎早稲田大学より選抜:マリ

▶︎国際基督教大学より選抜:ジャクソン

【DAY 1】

1日目は、AnyMindの社員たちに会い、「どんな人たちが働いているのか」「AnyMindの魅力って何か」「どういう人材が欲しいのか」など、アンバサダー自ら質問して聞き出していました。

社員の力を借りずに自分たちで採用戦略を練ってもらい、気になったことはどんどん自ら社員に質問する。これまで実際に採用をしたことがないメンバーですが、学生ならではの視点でそれぞれ意見を出し合い、「学生が集いそうなミートアップはどんなものがあるのか」、「AnyMindが求める人材ってどんな企業を志望している人と志向性が似ているのか」、「どんな点が学生の興味をそそるのか」、など話し合いました。

アンバサダーはそれぞれ、“学生”“人事担当”“競合他社”とそれぞれのセクションごとに担当を決め、第二回に向けてそれぞれリサーチを開始しました。


さぁ〜て、第二回はどのような戦術が生まれてくるのでしょうか。

次回、お楽しみに。

AnyMindに新卒で入ったメンバーのエピソード記事も載せています。(記事はこちら
ぜひわたしたちと一緒に働きませんか??たくさんのご応募お待ちしております(^ ^)

話を聞いてみたい方もお気軽にお問い合わせください。
中途採用も積極的に募集しています。#TeamAnyMind まだまだメンバー募集中!!

また、グローバル人事担当として、一緒にAnyMind Groupを盛り上げませんか?
新卒・第二新卒も、中途採用も積極的にメンバー募集中です!

AnyMind Group's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings