1
/
5

【20卒内定者紹介Vol.9】「自分らしさ」って何?人たらしな全力少年が、カッコつける就活をやめた理由。

#鬼に金棒

英訳すると、
"adding wings to a tiger."(虎に翼)
だそうです。
つ、強そう…。揚羽の松儀です。

さて、揚羽では内定者インターンとして、
内定者の間に3日程度、揚羽で業務体験を行います。
今回は揚羽に4月入社予定の内定者、
武井さんにお話を聞いてみました!

武井 桃太郎(Takei Momotaro)
東京都出身。焼き鳥屋を営んでいる父親の口癖は
「焼き鳥一本一本がお前らの人生創ってんだ」。
青山学院大学 経営学部 卒業予定。
大学ではダンスサークルに所属し、
自己表現に没頭する。
まったく異文化の人と関わってみたいという理由で
バックパッカー旅をしに海外へいくなど好奇心旺盛。
趣味はNetflixを見ること。
「ハイパーハードボイルドグルメリポート」と
「ゴシップガール」が最近のブーム。

Chapter.1:全力少年

ー内定者インターンお疲れ様でした!
 3日間いかがでしたか?

お疲れ様でした!

揚羽の仕事は一つ一つがとても刺激的で
自分に合っているなと改めて思いましたね。

ー特に1年目は新しいことの連続ですからね!
 刺激的な出来事だらけだと思います(笑)

そうですよね!

そんな環境で働くのがとても楽しみです。

中学では100メートル走、
高校ではドラム、
大学ではダンスやバックパッカー
などなど
自分自身、日々変化・進化をモットーに活動してきたので
刺激に対してはとても貪欲なんです(笑)

ー新しいことを始めるのって苦手な人も多いと思うんですけど
 そこを楽しめるのは武井くんの強みですね!

ありがとうございます!

そうやって刺激を受ける中で培った
自分の価値観を表現して、
それが人の感情にポジティブな影響を与えることが
すごく幸せなんです。

自分の好きなファッション・デザイン・音楽などの
芸術的要素を用いて
ビジネスフィールドで大規模にそれを実現させたくて
揚羽への入社を希望したという経緯もあります!

ーそうだったんですね!
 確かに、武井くんはファッションや音楽に
 こだわりを持っている印象があります。

こういうアーティスティックなものに
興味を持ったのは
一部父の影響もあると思います。

ファンキーな性格で、
ファッションや音楽に関心のある父親は
自分の理想のおじさん像でもありますね。

ー素敵ですね!
 そういえば、お父さまは焼き鳥屋さんを
 営んでいらっしゃるんですよね。

そうです!

父が焼き鳥屋を経営しているのを
見ながら育ったので、
何にも支配されず
自身の意思決定で稼ぎを得ている父の背中を
昔から格好よく思っていました。

自分も経営のメカニズムを理解して
そんな生き方をしたいと思い
大学も経営系・商学系の学部を中心に受験しました。

大学では諸経営活動の意思決定の基礎や
サプライチェーンマネジメントの基礎を
主に勉強しています!

ー素晴らしいですね!
 勉強以外ではどのような大学生活を送っていたんですか?

2年のとき、ダンスサークルに入りました。
自分が手軽に得られる最小の幸福感では
満たされない性格だと知り、
何かに熱中して、貪欲に努力した分の
幸福感を得たいと思ったのが理由です。

自分自身の芸術的センスを練習で磨いて、
それをかっこよく表現できるダンスに没頭しました。

真面目にダンスに取り組む人は少数でしたが、
自身の熱が波及して
モチベーション高く取り組む人が増えていきましたね!

ー武井くんの情熱が周囲の意識を変えたんですね。
 すごいです!

やりたいことや叶えたい理想などがあるとき
泥臭くても夢中になって、没頭してしまうんです…!

アツく燃えているような感覚になるんですけど
その感覚もまた幸せなんですよね。

ー目標に向かって全力で突っ走ることができるのは
 とても素晴らしいですね。

Chapter.2:自分が夢中になれること。

ー就職活動はどのように行っていたのでしょうか?

主に3つの軸で活動していました。

①自己表現が称賛される仕事
②社員・職場の雰囲気
③大規模な影響を与えられる仕事

ー仕事軸と社風軸でみていたんですね。

その通りです!

「①自己表現が称賛される仕事は」、
自身の培った価値観を褒められることが好きであることと、
ファッションやダンスなど、
「イケてる表現(クリエイティブ)」が好きであることの
2点が重なったらとてもワクワクして楽しい仕事ができると考えたからです!

ー自身の好きなもの・ことを洗い出して考えたんですね!

はい!

あとは、就活後半にできた考え方なんですけど
自身が磨いた表現が誰かの「らしさ」を開拓する、
そんな仕事がしたいとも思いましたね。

ー素敵な志向ですね。

「②社員の雰囲気」については、
働くことは人生の大半を占めるので、
協働する人たちによって人生の豊かさが変わると思い
重要視していました。

自分らしく生きられるか。
仕事に対する貪欲さに応えてくれるか。
そういった環境かどうかを見ていました。

「③大規模な影響を与えられる仕事」は、
自身の目立ちたがりという性格から、
社会に対してインパクトのある仕事がしたいと考えていました。

あと、実際にその実現が可能かどうか。
自身もその影響力のある仕事にフルコミットできる環境かどうか。
という点も重視していましたね。

ーお話を伺っていると、
 武井くんは自分の性格や「らしさ」をきちんと把握されたうえで
 就活をされていたんだな、と感じます…!

ありがとうございます!

でも、最初からこんな風にきちんと
自分の人生に向き合って就活をしていた訳ではないんです。

最初は、銀行や外資コンサル、
新進気鋭のメガベンチャーなどを見ていたんですけど…。

なんとなく規模が大きくて
努力によってなんとなく汎用性のあるスキルが得られそうだという
薄い志望理由でした(笑)

ーそうだったんですね!驚きです。
 どこでその考え方が変化したのでしょうか?

実は米田さんと初めて面談したときなんです(笑)

「なんかカッコつけてるだけだな自分」と思ったんですよね。

自分の人生に向き合って、正直に何がやりたいか、
どんな生き方がしたいかを考えさせられました。

ー米田さんとの面談が、
 人生の中での仕事の位置づけを考えさせられる
 きっかけになったと…!

そうです。

そして自己分析を行う中で、
「クリエイティブを扱う」
「人と企業のやりたい、なりたいを実現」
「一丸となり会社を大きくする」
「影響力を与えるという願望の実現可能性大」
「仕事に貪欲にがめつくなれる場」
これらによって自分は人生に夢中になれると気づけたんです!

なので、揚羽の採用コンセプトである
「ヨクバリバリバリ」というフレーズは
まさに自分のなりたい像を表すフレーズでしたし、
それが真に体現されていると知れたので、
揚羽には仕事面での魅力を感じました。

ー自分が夢中になれることは何かを考えて、
 それが揚羽の仕事とマッチしたんですね!

はい!

あと、揚羽の社員の方々は声色に芯があり、意思がありました。
面談でも、まっすぐ自分に向き合ってくれたんです。

その環境が自分には非常に心地よく感じられると同時に、
自身が進化する刺激も多く存在することを知れました。

仕事面と社員の雰囲気の2点より、
絶対に揚羽で過ごしたいと思い、
迷わず内定を承諾しました!

ーありがとうございます!
 揚羽で成長していく武井くんを見るのが今から楽しみです!

Chapter.3:「らしさ」を活かす

ー最後に、これからの意気込みと
 揚羽で叶えたい夢を教えてください!

働く上でのテーマは
「ココロオドルままに貪欲に仕事を楽しむ」
ことです!

揚羽で叶えたいことは、
就職活動の軸でもあり自身の幸福ポイントでもある、
「自身の表現が企業・個人の人生を拓き輝かせる」
を体現していくことですね。

ー社会で通用する「自身の表現」を得るためには
 まずは知識と経験を積むことが大切ですね。

そう思います!

今回のインターンで、自身の「らしさ」を発揮することが、
いかに仕事を楽しむ上で重要かを改めて知れました。

背伸びせず等身大の素直さと愚直さを大事に、
仕事を楽しみ尽くしたいです!

ー武井くんらしく、
 揚羽ライフを全力でたのしんでください!

はい!

ただ、今回のインターンでは、
揚羽の職種それぞれの理解を今回深められたと同時に
持ち前の好奇心旺盛さが出てしまい、
「あれもやりたいこれもやりたい」と思ってしまって…。

まずは、1つ1つの仕事に本気になり
ビジネス力や感性を磨いてできることに幅を持たせたいです。

そんな中で「気になる!やりたい!」と思った欲求には素直に従って、
自分らしくがめつく仕事を楽しむことで
揚羽で叶えたいことを大規模に実現していきたいですね。

そして40代は窪塚洋介、60代は所ジョージのような
センスがあって色気のある大人になりたいと思います!(笑)

いかがだったでしょうか?
少しでも興味を持っていただいた方はぜひ一度お話しましょう!

▼【20卒内定者紹介】前回記事はこちら!

▼就活相談したい方はこちら!

Sales / Business Development
21卒・第二新卒大歓迎!入社5年目採用おじさんも皆さんのお悩み相談乗ります
リクルーティング領域・企業のインナー領域・アウター領域における ブランディングからクリエイティブ等を使用した課題解決の実行を提供しています。 ・コーポレートコミュニケーション 社内コミュニケーションの課題解決のための「インナーブランディング」、社外ステークホルダー向けの「アウターブランディング」など、企業のブランド課題に関するコミュニケーション設計提案を提供します。 ■提供するプロダクト ・ミッション、ビジョン、バリューの策定・再策定 ・各種浸透ツールの制作(ビジョンブック、ポスター) ・理念浸透研修、イベント ・マーケティングコミュニケーション 企業が提供している商品やサービスの宣伝販促に関するコミュニケーション設計提案を提供します。 ■提供するプロダクト ・宣伝販促における各種ツール制作(WEBサイト・映像・パンフレット・チラシ) ・イベント制作、関連ツール制作 ・店頭での販売促進ツール制作(POP、ポスター等) ・リクルーティング領域 創業当初から続く、採用ブランディングを中心に、広く採用領域の課題解決のご提案・実行を提供しています。 ■提供するプロダクト ・『どのタイミング』で『どのようにターゲットに届けるか』というトータル提案 ・採用活動における各種ツール(WEBサイト・映像・パンフレット・チラシ) ・SNS広告、イベント、人材紹介などのターゲットとの接点の創出
株式会社揚羽
株式会社揚羽's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings