What we do

「アンバサダー」の企業活用を提唱し、従来の広告枠主体のマーケティング活動に変わる新しい価値を国内外の大手クライアントに提供しています。 ■AMNが提唱する「アンバサダー」とは 従来のマーケティング活動ではアンバサダー(Ambassador) の意味は一般的に「大使」と翻訳され、日本では著名人や芸能人などがブランド大使として任命される時に使われていました。 AMNが提唱するアンバサダーは、ソーシャルメディアの発展により、個人が情報を発信できるようになった環境変化を反映させたものとなります。 近年、自分の好きな企業やブランドについて積極的な発言や推奨を行うだけでなく、他のユーザーへのサポートや、ブランドの擁護まで自発的に行うファンの存在が注目されています。 AMNではこのように企業やブランドに積極的に関わり、自発的に発言・推奨する熱量の高いファンを、「アンバサダー」と再定義し、企業のマーケティング活動に組み込むサポートを行っています。 私たちは「アンバサダー」という価値を浸透させるミッションを負い、広告代理業、コンサルティング、各種ツールの開発提供、書籍の監修など多岐な事業を展開する新しい形の広告会社です。

Why we do

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社は、設立以来、インターネットの発達によって生まれた新しいコミュニケーションを、どうしたら社会の中で新しい価値に変えていけるのかを、考えてきました。 20世紀、マスメディアの時代における情報伝達や消費行動プロセスは、TVCMなどのリーチ広告が主な手段でした。 21世紀、ソーシャルメディア時代の情報伝達や消費行動プロセスは、「発信力のある個人」からの情報が生活者の意識を動かしたり、行動に影響を与える形に変化してきています。 このような時代背景のなか、生活者、企業の双方にとって価値のある新しいマーケティングが求められており、私たちはそのミッションの為に「アンバサダー」という新しいメソッドを啓蒙しています。

How we do

デジタル/SNSキャンペーン、リアルイベント、モニターサンプリング、販促品の制作やPR施策、キャスティング、メディアバイイングなど、アンバサダーを活性化させる最適な手法を企画し、制作、実施、効果測定までを提供する「アンバサダープログラム」という手法でクライアントの課題解に貢献しています。 実施は社内外のプロフェッショナルと連携をし、高い専門性とクオリティを維持しています。 ■社内の主な役割 ・アカウントエグゼクティブ(募集職種/営業職) ・アカウントプラナー(募集職種/営業職) ・クリエイティブディレクター ・コンサルタント/アナリスト ・エンジニア ・ユーザーリレーション担当者 など ■社風について 非常にフラットな環境で、代表取締役も同じフロアで働いているので風通しもよく、前向きな意見や挑戦を推奨する社風です。 ■在籍者について 広告代理店/制作プロダクション/IT企業/メディア・・・ 様々なキャリアを持つメンバーが各々の強みを活かし活躍しています。 ■クライアントについて 国内外の大手クライアントのデジタルマーケティング戦略をサポートしています。 直接のお取引が8割となり、最上流の設計から実施まで幅広い領域でサポートしています。 ■勤務環境について フレックス制度を導入しており、各個人に大きい裁量をお渡しして勤務頂いています。 勤務時間も平均すると20時前後には退社しており、ワークバランスも取っていただきやすい環境です。