会社の立ち上げってどうやってやるの?(1)

先日、アイマイリー黒字化についてお伝えさせて頂きました。私も管理部という立場で立ち上げ期から関わらせてもらっていますが、正直、初期は遠い遠い目標だと感じていたのを覚えています。そこで、今日は私が見た起業の中身を少しだけお伝えします!

まずは何をするか?きっかけは何か?気になりませんか?アイスマイリーの場合には事業内容を決め、社名を検討するところからスタートしました。事業内容の大枠は当然、ビジネスの種があるわけですが具体的に落とし込みをしていきます。社名、事業内容が決まれば当然、登記ですね!このように会社が誕生しました。とはいえ途中で事業内容を修正したり、社名が変わったりと、具体的に検討していく中でアイデアが蓄積されていくような部分もあったと記憶しています。

そうそう、登記に必要なものを用意しないといけませんね。印鑑や銀行口座です。こういったものを一つずつ積み重ねていきます。つまり日本にある全ての会社は、こうやって1つ1つの積み上げ、努力から生まれていて、決して魔法ではなく行動した人達が経営者として活躍してくわけです(笑)

※起業支援の会社やグループ派生などもあるので一概には言えませんが

さあなんにせよ、会社ができました。資本金もとりあえず手元に、イメージ的には会社の銀行口座に1000万円あるとしましょう。ではこれを使って何をしましょうか?そこからスタートです。すでに登記にかかる費用、椅子、家賃なども発生しています。銀行にあるお金が減っていきます・・・。さあ社長であるあなたはどうしますか!?(笑)

長くなりましたので今日はここまでです。アイマイリーはまだこれからの会社です、アイマイリーが気になった方は私達と一緒に、まだまだ新規事業立上げフェーズである今を楽しみませんか?

株式会社アイスマイリー's job postings
23 Likes
23 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more