若手スタッフに聞いた『ALBERT』のこと。

こんにちは。株式会社ALBERT採用担当です。
ALBERTの経営理念は『分析力をコアとし、顧客の意思決定と問題解決を支援する』です。
経営理念を実際に体現している、若手スタッフ、マーケティング担当S(以下S)、エンジニアI(以下I)、アナリストN(以下N)の3名に、ALBERTについて話を聞きました!

ALBERTに入社を決めた理由

S:先進的なことに常に携わることができることですね。他にもフレックスタイム制や有給休暇の取得がしやすい環境も魅力的だと感じました。

I:私はデータ活用・分析を主軸にしている会社を探す中でALBERTを知り、面接を進めていく中で他社と違った強みや情熱が伝わってきたので入社を決めました!

N:私はデータ分析の仕事に一度携わってみたくて、その中でもALBERTがベストだと思ったからです。

ALBERTとはどんな会社ですか?

I:専門知識が豊富な人たちが多く集まっている会社だと思います。新しい技術への感度も高くて、積極的に実践している人が多い印象があります。経歴が面白い人が結構いて、聞いたこと+αの回答が返ってくることが多く、とても勉強になります。

S:たしかにそうですね!私は学ぶ意欲の高い、経験豊富でユニークな社員が多い会社だと感じますね。

現在の職種(業務内容)について

N:アナリストとして基礎集計や機械学習を利用したモデル構築など分析業務全般を担当しています。

I:私は主にsmarticA!DMPの保守・開発・運用を行っています。具体的にはお客様からいただいた仕様を基にデータの整形して、DBに流し込むところ、さらにそのデータを使ってメール等の施策に活用してもらうための開発をしています。

S:私はマーケティング部に所属しており、主にプロダクトの広報、ALBERTの各ソリューションのリリース対応やサイト制作、イベント参加等のPRやマーケティング活動を幅広く担当しています。

どんな点にやりがいを感じますか?

I:開発したものをリリースするときです。このときはとてもやりがいを感じますね!

S:私はずばり、活動を通してALBERTのソリューションを多くの方々に知っていただくことですね。

N:データから人の動きを読み取る中で、何となく感じていたことが数値として現れたり、自分の知らなかった発見があったりすることですね。

I:なるほど!職種によって異なるけど、日々の仕事の中でやりがいを感じられる場面はたくさんありますね。

将来的な目標を教えてください

N:オートメーション化が進んだ良質な世の中を作ることです。

I:いずれはプロジェクトマネジメントも経験し、システム開発に精通していきたいと思っています。

S:私は少し視点が違っているのですが・・・ALBERTに入社して4年半程営業を経て、産休育休を取得し現在仕事と育児を両立しています。この経験を活かして、時短勤務や子育て、介護等をするメンバーのサポートをしっかりできるような仕組みや制度を作れるようにしたいと思っています。


ALBERTは、様々なバックグラウンドを持ったスタッフが数多く在籍しています。
高い専門性をもったメンバーが集まり、お互いが磨きあい、知の相乗効果が生まれることでALBERTの分析力は支えられています。

ALBERTでは、そんな仲間を募集中です。
一緒に会社を盛り上げていきませんか?

株式会社ALBERT's job postings
Anonymous
Anonymous

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon