1
/
5

Cloud Native Dojoの提携パートナーとして 『クラウドネイティブ内製化支援サービス for Azure Kubernetes Service』の提供を開始しました!

このたびAPCは、日本マイクロソフトが提供する「Cloud Native Dojo」プログラムの提携パートナーとなりました!
「Cloud Native Dojo」は、開発の内製化やクラウドネイティブ開発手法の導入を検討している企業向けの開発者育成プログラムで、APCは『クラウドネイティブ内製化支援サービスfor Azure Kubernetes Service』を提供してまいります。

取締役兼サービスリーダーの上林より


企業におけるDXの波は大きく広がり、その中でキモとなるのが「クラウドネイティブの内製化」です。
DXによってビジネススピードを更に上げていくには、これまでSIerに委託していた部分を内製化して自分たちで行い、アジャイル開発をよりスピーディーに回していくことが重要になります。

これまで業務を委託して頂いていた我々SIerが、この状況の中でお客様に貢献していくには、ビジネスモデルの変革が必要です。それは、今までのようにシステムを納品する「物」から、技術を習得し組織や文化を変化をさせていく体験「コト」への変化です。
そこで、私たちは新企業戦略として”お客様とともに内製化・自動化の文化を構築するNeoSIer“を掲げました。
その戦略の一つが『クラウドネイティブ内製化支援サービス for Azure Kubernetes Service』です。

内製化していくうえで必要なのは「技術力」だけではありません。“内製化できる組織”に変えていく手法や組織文化の醸成も必要です。

これまでに培ってきたコンテナ技術/Azure Kubernetes Serviceの知見に、私たち自身が階層型の組織から自己組織型の組織に変えてきた経験や、常駐するお客様先で一歩踏み込んだ提案を行ってきた経験などを組み合わせて、お客様のクラウドネイティブ内製化をご支援していきます。

大変ありがたいことに既に何件かお引き合いを頂いており、体制拡大が急務となっています。
様々な技術、顧客、サービスに携われることが、SIerにいるエンジニアの醍醐味の一つだと考えています。
お客様と共に歩む新しいモデルで、この醍醐味を更に味わいませんか?
興味のある方はお気軽にご連絡ください!

株式会社エーピーコミュニケーションズ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings