【新卒2020.自己紹介】好きなゲームを続けていたらすごいことになったy.oの話

こんにちは。新卒のy.oです。


今日は研修4日目です。座学ラッシュから開放されて一息つけると思ったらえけすぽ!の記事を書くことになっていました...。


自己紹介

<名前>
Y.O(名前伏せてます。すみません。)

<出身地>
奈良県

<趣味>
ゲーム、街巡り

<苦手なこと>
運動


出身

就職前までは奈良県に住んでいました。4月から東京で一人暮らしをしています。

何度か東京に来たことはあるのですが、奈良との環境の差にいつも驚かされます!
奈良は山に囲まれてるので周りを見渡すとどこかに山が見えるんですが、東京は高いビルで埋め尽くされていてずっと上向きながら歩いちゃってます。

外出を自粛しなければならない時期なのでしばらくは外に出れないですが、早く東京の雰囲気に慣れたいところです。


趣味

ゲーム

幼い頃からよくゲームで遊んでいて、今でもほぼ毎日ゲームで遊んでいます。

自己紹介にも書いてあるとおりゲームと言ってもスマブラばかりやっています。


昔は色んなゲームをしていたんですが、小学生の時に発売されたスマブラXでオンラインが出来るようになってからはスマブラばかりやるようになりました。
当時の書き込みが今でも残っているのが少し恥ずかしいです笑

スマブラXの時にも少し大会には出ていたのですが、前作のスマブラforから本格的に参加するようになり選手として活動するようになりました。

ガチな対戦も好きですが、乱闘やチーム対戦、アイテムありのルールなどのワイワイルールも好きでよく遊んでいます。

今作のスマブラSPでは発売前大会で優勝したり、団体戦のメンバーとして世界大会に出場して優勝するなど自分でも驚くような経験をしました。今でも信じられないです(笑)



世界大会に出場するまでの過程で、地上波デビューしたり、スマブラの開発者に直接会うなど貴重な経験もすることが出来ました!

続けてきたスマブラで、貴重な経験ができたこと、運にも助けられながらこのような成績を残せたのはとても嬉しかったです。

以前は格ゲーとは言われていなかったスマブラも今では格ゲーとして認められていて、業界内ではトップクラスのタイトルとなっています。

さらに盛り上がっていくであろうスマブラにこれからも関わっていきたいと思っています!


街巡り

一人旅に行ったりはしないんですが、ゲーム大会のついでに少し街巡りをするのが好きです。

東京、名古屋、大阪の大会でもついでに歩きまわりました。世界大会ではロサンゼルスにも行きました。

それぞれ街の雰囲気が違っていて歩いているだけでも楽しめるので、大会に行く際に少し楽しみにしています。

↑ロサンゼルスの会場近くの町並みです。


苦手なこと

運動と書きましたが、小学生までは得意でした。

というのも、小学校卒業までは地元にあるレスリングのクラブチームに入っていたからです。
(この話をするといつも驚かれます。体型のせいでしょうか。)

当時は小学校から帰ってきた後、レスリング部のある高校まで行って一緒に練習をしていました。
小学校を卒業してからは部活に入らなかったのでみるみる体力が落ちていきました(笑)

今では軽く運動をしただけで次の日は必ず筋肉痛になってしまうくらいヒョロヒョロになってしまったので運動しなければいけないな

と思いつつゲームしちゃってます...(笑)


ゲームで身についたこと

オンラインプレイを通じて、様々なタイプの人物とコミュニケーションをとってきました。
そのおかげで人とコミュニケーションをとる際に、失礼のないようにするためにはどうしたらいいかを考える癖がつきました。それは日常生活でもかなり活かされています。(ネット弁慶なのでネットでは迷惑をかけない範囲でふざけ散らかしてます)

スマブラからは対人戦ということもあり、対戦相手の心境を読み取るための分析力や、臨機応変に対応するための対応力が身についたと思っています。普段から相手の考えてることが少しわかるようになったような気がしています(笑)

また、ゲームを続ける中で集中力を維持させることも身につけることが出来たと思います。ゲーム中だけにならないように頑張ります!(笑)


スマブラで学んだこと

基本的に飽き性な自分がスマブラだけは続けている一番の理由として一緒に遊ぶ仲間がいた事だと思っています。
もちろん初めて遊んだときからスマブラは大好きですが、10年以上も続けているのにはいつも一緒に遊んでいる仲間の存在がとても大きいです。

仲間と一緒に遊ぶことや競い合うこと、単純ではあるものの刺激を与えてくれる存在は何かを続ける際に必要であると学びました。


将来について

エンジニアを志望していたのですが、研修を通して話を聞いていく中で考えが変わり、スマブラを活かして何かをしたいと思うようになりました。エンジニアも魅力的なのですが、やはり好きな分野での活動をしていきたいと考えています。

選手としての活動も続けつつ、e-Sportsに携わっていきたいと思っています!!


e-Sportsやゲーマーについての意見

e-Sportsやゲーマーについては、関わっていたり自分自身のことでもあるので肯定的です。

しかし、世間的に認められてきてはいるものの未だに良くない目で見られることがあるのも事実です。

サッカーや野球が競技として発展したことと同じように、e-Sportsも競技として発展している最中なので少しずつ認められていけば嬉しいですね。

全員に認められることは不可能なので、将来的に現在のスポーツに匹敵するレベルになれば理想的だと思います。

自分がプレイしているスマブラでは、視聴者数が激増していたりゲームを持っていない方が観戦をしていることもありe-Sportsの発展をとても感じています。今後、社会にさらに認められていくためには、企業に協力をしてもらうなどをして、多くの方の目に映る機会が必要だと考えています。

否定的または無関心の方には、一度スポーツ観戦と同じような感覚で観ていただきたいです。

とても熱いです。

発展してきている理由なども観戦することで理解していただけるかもしれません。


最後に

記事を書くのは初めてで読みづらい文章を長々と書いてしまいましたが、要するにスマブラが大好きな人間だと思って頂ければ嬉しいです。

将来像はまだ漠然としていますが、スマブラに関わりつつ自分にできることをしていきたいと考えています!
今後ともよろしくお願いします!

【運営メンバー「すーちゃん」からのコメント】
聞いた内容をなんとなく理解するのではなく、きちんと納得、理解するまで質問をしたりする姿勢はとても良いです!!今後の仕事でも、得意分野を活かしてどんどん成長していってほしいと思います!ちなみにAK社員はみんなスマブラでボコボコにされています(笑)

株式会社エイプリルナイツ's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more