1
/
5

リモワ下で、社内の一体感を高める仕掛けとは!? 毎週金曜日の新カルチャー「週刊モモイ」

皆さんこんにちは!アジアクエストそのぴぃです🐔

緊急事態宣言が出てから3カ月以上が経ちました。今ではオフィスに再び出勤されている方も増えてきたかと思います。アジアクエストでは現在自由出社ですが、出勤する人は1日当たり10人前後になりました。

自粛期間中であった5月、リモートワークに慣れ始めた社員たちにある新習慣ができました!それが

「週刊モモイ」です✨

まず、モモイさんとはアジアクエストの桃井社長のことです。(超重要)

「週刊」と聞くと、「少年ジャ〇プ」と続きそうですが(読んだことない)、「週刊モモイ」は簡単に言うと

金曜日の業務終了前にオンラインで桃井社長が社員向けにトークライブをすることです。

ライブの準備をしている様子。ゲストがいるときは近くでスタンバイしています。

「週刊モモイ」は多くのシリコンバレー企業で金曜日夕方行われる、タウンホールミーティングという全社ミーティングをモデルにしています。

Google社内ではこのミーティングを「TGIF」(Thank god it's Friday!)と名付け、1999年の創業以来、昨年11月まで20年間欠かさず毎週行っていたそうです。(「TGIF」はアメリカ人が良く使う言葉で、日本で言うところの「華金」みたいなニュアンス)

Googleはハングアウトを使って世界中の社員に向けてCEOが毎週直接話し、社員からの質問に答えたり、その週の会社のニュースを報告したり、課題を共有したり、創業時の精神を語り続け企業文化を浸透させる場としています。(シリコンバレーの本社にいる社員はリアル参加も可)

「TGIF」は、Googleのオープンで風通しの良い社風作りに大きく貢献してきており、「週刊モモイ」もそんな場にしていきたい、という桃井社長の想いから始まりました。

情報共有だけが目的であれば録画配信や文字情報等他の手段もたくさんありますが、

大勢の社員が一週間の最後の時間に集まり、10分間という時間を共有することで、部署や距離を超えて一体感共感が産まれることを願い、オンラインで行っています。

社員の皆はハングアウトのコメント欄にて「88888888888(拍手のパチパチ)👏」や質問🙋、リアクションなど自由に送って反応することができるのも魅力の一つです。

シャイな筆者でも質問が気軽にできますし、質問がない時でも毎週「888888888888(パチパチ)」だけは欠かさず送っています👏

「週刊モモイ」を社員が見るとこんな感じ↓↓↓

この「週刊モモイ」が社員にも大好評で、

「リモートワークという環境だからこそ、週1で経営者の考えが聞けるとモチベーションアップに繋がりますね」

「桃井社長のこの考え方、納得!」

といったポジティブな声が社内ではあがっています😊

AQはまだ300人にも満たないベンチャー企業。風通し良く一体感のある組織でありたいという想いで、7月現在も毎週開催しています!

アジアクエスト株式会社's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more