1
/
5

「働く」と「子育て」を両立できる街、町田。 #まちだあるある

AIスタートアップ「アジラ」が本社を置く東京都町田市は、都心にアクセスしやすく、駅周辺は百貨店や大型の家電量販店、昔ながらの商店街が軒を連ねる一方、少し歩くと豊かな自然があり、子育て支援も充実しています。

Wantedlyをご利用の皆さんにおかれましては、将来を見据えた選択肢の一つとして、人生の超大型アクティビティである「働く」と「子育て」が両立できる利便性の高い街として、東京都町田市でのライフワークを検討頂けたら幸いです。

自然のなかで育つこころ

幼少期に自然に触れることは、想像力や探究心、問題解決能力やコミュニケーション能力など、「生きる力」を育むと言われています。(参考:名古屋経済大学 機関リポジトリ|自然環境のなかで育まれる子どもの成長)

まあ何と言うか、そのあたりは皆さんも経験で感じ取っているはずです。

▼セミのぬけがらを並べるうちの娘さん


町田は、市内全域に自然あふれる公園が点在しており、さらに下記のような大型の公園(=ほぼ森?)で子供たちと自然にまみれることを楽しむことができます。

・もはや里山、ほぼ里山「小山田緑地」

・他サポーターから天空の城と揶揄されるFC町田ゼルビアのホーム「野津田公園」

・大昔は兵器のテスト走行道路、いまや花見のメッカ「戦車道路」

・ポケモンゲットで御馴染みの「芹ヶ谷公園」だぜ

・知る人ぞ知る癒しスポット「忠生公園

子供たちにとって必要最低限の安全が確保された大自然の中で、全力で駆け回らせてあげることができます。都内でそういうことをさせてあげられる場所って少ないな・・、と。


▼天空の城・野津田までの道のり


また、郊外の住宅街のそばには大きなグラウンドがあって、近くの子供たちは割と自由に入って遊ぶことができます(※帰る時にトンボかけましょう)。

全力でボールを追いかけたり、蹴ったりできる場所があるということは子供にとって、体をコントロールする「神経系」の基盤作りにとても重要です。

基礎の神経系が鍛えられた体というのは、その子にとっての大きな資本となり、一生涯身を助けることになりましょう。※筋力は中高に行ってからでもいいんです。

俗にいう「体が資本」ってやつですね。


▼サッカーして遊ぶうちの子供たち


▼駅前を少し離れれば高層建築物はなくなり、大きな空が広がる


▼AI時代に人間に求められるクリエイティビティの宝石箱や、ザ・自然


そんな「町田」で、あなたも働いてみませんか?

我々アジラはあなたの当社参画を、そして、暮らしのSTARTを、お待ちしております!

ご参考




▼原文はコチラ。

株式会社アジラ's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings