インターン中の20卒内定者による「先輩社員一日密着 Vol.1」

こんにちは!20卒内定者の加藤です。今回は私が現在インターンにてお世話になっている先輩社員の方の一日に密着してみました!アウンコンサルティングで働く人がどのような一日を過ごしているのかお伝えしていきます!
加藤直樹(かとうなおき)東洋大学 経営学部
アウンコンサルティングの内定者ってどんな人?20卒クロスインタビューVol.3「なんでもできちゃうオタクって!?」 | アウンコンサルティング株式会社
こんにちは!20卒内定者の窪田京花です。今回の記事は「内定者記事企画第一弾 Vol.3」加藤くんのクロスインタビューです!まだ会って日が浅い私たちですがインタビューを通して彼のどんなところを知ることができるのでしょうか・・・・? 加藤直樹(かとうなおき)                                埼玉県出身 東洋大学 経営学部 会計ファイナンス学科 窪田 :大学に入るまでのことを教えて! 加藤 :ずっとチームスポーツをやっていて、小学校はミニバスでキャプテン、中学は同じくバスケで副部長
https://www.wantedly.com/companies/aunconsulting/post_articles/194049
森藤麻由(もりふじまゆ)関西大学 外国語学科卒業
現在、インターン期間にアルバイトとして働いている私の面倒を見てくださっている2019卒の先輩社員です。


9:00 出社

加藤:今日は一日よろしくお願いします!早速なのですが、普段どのくらいの時間に出社していますか?

森藤:だいたい8時40分くらいには出社しています!やることがある日はもう少し早く出社することもあるよ。

この日はクライアント先に訪問する予定が入っていなかったので、一日オフィスで過ごしました。

日課であるメール確認や広告運用の確認を行っていきます。

私も広告運用の確認は出勤する日はしっかりやるようにしています。森藤さんが受け持っているクライアント様のデータを見ているのですが、日々の変化に敏感になれるようになりました。


10:00 朝礼

毎日朝10時に各部署ごとに朝礼を行います。

朝礼では何か重要な共有事項があれば通知、そして毎朝ニュースの共有をします。

ニュース共有をする理由としては「世の中の流れに敏感でいるため」、「毎朝ニュースを見る癖をつけるため」、「クライアント様と話題を共有するため」などが挙げられます。

マーケターとして、視野を広げて、流行に敏感でいることはとても大事なことだと改めて感じます。

この日はスターウォーズの公開日が近いということもあり、過去作などを絡めてスターウォーズが世の中に及ぼした影響などのお話をしていました。

ある時にはGoogleの広告に新しい機能が付いたという話や、災害のお話、また海外であったことのお話など、毎朝興味深いお話を聞くことが出来ます。

ちなみに私もこのニュース共有で興味を持ち、全く見たことなかったスターウォーズを現在過去作から視聴中です(笑)


朝礼後は再度タスクに戻り作業です。

加藤:今日はどのようなお仕事をやるんですか?

森藤:午前中、加藤くんには私が受け持っているクライアント様の広告案やキーワードの精査をしていただきます!お仕事がひと段落したらランチ食べに行きましょうね!

加藤:頑張ります!!! 

森藤さんは、この日の午前中はまず、ツールを販売しているクライアント様のキーワード調整を行なっていました。Google、Yahoo!共にすらすらと行なっています。Excelを使いこなしている姿は、学生から見るととてもかっこいいです。

加藤:Excelって学生の頃から使えてましたか…?(私は学生時代全く使っていません)

森藤:学生時代はあまり使わなかったかな。会社に入って、試用期間でたくさん勉強して毎日使っていれば使えるようになるよ!

その後も森藤さんはまた別のクライアント様の月次のフォーマットを作成したり、また別のクライアント様に提出するシートを作成したりと忙しそうにしていました。

私は、午前中森藤さんの持っているクライアント様のキーワードの考察や精査を主に行っていました。最近は広告案を作り入稿したり、追加キーワード案を出したりと直接広告に関わるお仕事も手伝わせていただいています。

14:00 ランチ

仕事がひと段落したので昼食を食べにいきました。

この日は森藤さんが以前から気になっていたというハンバーガー屋さんに連れていって頂きました。

森藤さんはオフィスの近くに住んでいるので美味しいお店をたくさん知っています!


加藤:アウンは休憩の時間が決まっていないのでいいですよね!

森藤:周りに大学が多いし、12時頃はどのお店も混んでるもんね。

15:00 終業時間まで仕事

時折、インターンとして働かせていただいている私のことも気にしながらお仕事をして下さっています。

この時は二人で、社内で新しく使い始めるApple Search Adsについての勉強をしていました。

この新しいツールは今森藤さんが担当している観光系のお客様のアプリのインストール数を増やすために使っています。同時並行でGoogle Playの広告も出して、コンバージョンの獲得を増やしているそうです。

加藤:新しいことを覚えるのはやっぱり大変ですね…

森藤:そうだね…でも、入社して9ヶ月で社内で初めてのツールを使ってお仕事をさせていただけるなんて中々経験出来ないことだから、クライアント様のためにも、会社のためにも頑張るよ!

その後、私はApple Search Adsの使い方を社内用にExcelにまとめていきました。

この間森藤さんはとある広告代理店様の対応、Facebookの広告運用のチェック等を行なっていました。

また先輩社員さんに1月にクライアント様に提出する予定のレポートを確認をお願いしていました。


加藤:色々なクライアント様のお名前が出てきますが、森藤さんは今いくつのクライアント様の対応をしているのでしょうか?

森藤今持っているクライアント数は6件です!

加藤:入社9ヶ月で6つもメインで担当できるんですね!ちなみに初めてクライアント様を持ったのはいつでしたか?

森藤5月くらいだったはずです…入社してから最初の3ヶ月の研修期間はサブとしてクライアント様の対応をしていて、研修期間後にメインで持ち始めました。

加藤:入社して1.2ヶ月でクライアント様とお話が出来るんですね!成長したい人にはぴったりの環境ですね!

20卒内定者が語る「初めてのWeb業界」 | アウンコンサルティング株式会社
こんにちは!20卒内定者の武原と窪田です。今回はWeb業界と全く無縁だった私たち二人の「就職活動を通して学んだ Web業界に対する考え」 をお話していきます!少しでも参考になれば嬉しいです! 武原京介(たけはらきょうすけ)同志社大学 理工学部 窪田京香(くぼたきょうか)日本大学 国際関係学部 武原: 就職活動をする前、Web業界に興味はあった? 窪田: えっとねー、正直全くなかった(笑) 武原:やっぱそうだよね(笑) 僕は大学でWebについて一切触れないから、そもそもWeb業界っていうのが存在することを知
https://www.wantedly.com/companies/aunconsulting/post_articles/200614


密着をしたのは月末だったのですが、このほかにも様々な仕事を行っています。

月初~月中はクライアント様のところへ訪問に行き、前月までの振り返り、また当月どのようなことを行っていくのかを話し合います。その際はレポートの作成や考察を行うこともあり、社員のみなさんはとても忙しくしています。

18:00 帰宅

この日は順調に仕事が終わったので定時帰宅です。

加藤:普段どのくらいの時間に帰ることが多いですか?

森藤:基本的には18時30分過ぎには会社を出ています。19時以降は残業申請をしないといけないので、基本的にはそれまでには帰っています。それじゃお疲れ様!

加藤:お疲れ様でした!

一日密着を通して、改めて仕事の大変さ、また面白さを感じることが出来ました。当然のことではあるのですが、毎日わからないことだらけです。しかし、試行錯誤しながら案を出すのはとても楽しいなと感じます。4月までの数か月間で出来る限りのことを吸収し、早い段階で少しでも貢献出来るようにがんばっていきたいです。来年の今頃には、今の森藤さんのようになっていたいです!


少しでもアウンコンサルティングで働く人の一日が伝わったでしょうか?クライアント様のことを第一に考えながらも、プライベートな時間もしっかり確保しながら働いていていました!次回は「内定者インターン体験記」になります。お楽しみに!
アウンコンサルティング株式会社's job postings
19 Likes
19 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more