1
/
5

21卒内定者による「先輩社員インタビュー」

こんにちは!21卒内定者の見城です。今回は、先輩社員の芦田さん、斉田さん、橋本さんの3名にアウンコンサルティングに入社した経緯や入社後の働き方についてインタビューを行いました!インタビューには、21卒内定者の淺野と棚橋も参加しました!

見城 創介(けんじょう そうすけ) 早稲田大学 教育学部


斉田 真也(さいだ まさや) 2019年4月中途入社、既存営業チーム所属。

橋本 卓也(はしもと たくや) 2019年5月中途入社、既存営業チーム所属。

芦田 元(あしだ げん) 2019年6月中途入社、既存営業チーム所属、2021年1月新規営業チームに異動。

アウンコンサルティングの入社以前はどんな業界で働いていたのですか?

斉田:新卒でテーマパークを運営している会社のグループ会社に入社し、物品調達や物品の購買業務を行っていました。
橋本:日系企業に入社し、レンタカー事業部に配属され、エリアマネジメントや車両の調達業務を行なっていました。2社目では、飲食店向けの広告や店舗経営支援の営業を行っていました。
芦田:ブランドビジネスをしている会社に入社し、カナダのダウンジャケットのブランディングを行なっているマーケティング事業部で働いていました。

他社での経験も積まれた上で、アウンコンサルティングに転職された理由を教えて下さい

斉田:頭を使って仕事をしたいという思いと、個人のスキルを身につけて社会の役に立ちたいという思いからwebマーケティングを目指しました。数ある会社の中でも、アウンは、未経験であるにも関わらず仕事を任せていただけることから成長スピードが早いのではないかと思い入社しました。
橋本:前職では、自社メディアを中心としたコンサルティングや営業活動を行なっていましたが、自社メディアのような強いツールの枠を超えるような仕事をしたいと思った点と、時流にあったデジタルマーケティングのスキルを伸ばしたいと思い、入社しました。
芦田:アウン以外にも多くの会社の面接を受けましたが、アウンは実績があり、業界のギラギラしているイメージとは違い、落ち着いている方が多いというのが他社にはない魅力でした。また、0から10まで一気通貫して仕事ができるというのも入社の決め手でした。

アウンコンサルティングに入社してから得られたスキル等を教えて下さい

斉田:webマーケティングのスキルが大きく得られました。また、数字が苦手で前社でも触れてこなかったのですが、アウンに入社後は数字に対する抵抗感がなくなりました。
橋本:0から施策して、実行して、検証してというデジタルマーケティングの一連のスキルを身につけることができました。
芦田:数値から情報を読み解く力が一番ついたと思います。他の業界では、数字よりも感覚が優先されることがありますが、この業界では、数字に基づいたロジックによってお客様にお話をすることが重要で、その経験を今までしたことがなかったので、そこを突き詰めることができて本当に良かったです。

入社後に感じたギャップがあれば教えて下さい

斉田:想像していたよりも個人プレイが多いというのが一番のギャップでしたね。
橋本:確かに。あとは、思ったより静かな人が多いのが驚きました。話すと面白い方は多いですが、作業に集中するモードのときのあの静けさに最初は圧倒されました笑
芦田:わかります!個人的には業界では老舗の会社なのですが、役員の年齢が思ったより若いことに驚きました。

入社してから大変だったことを教えて下さい

斉田:わからないことがわからないことに苦労しました。課題の見つけ方すらわからないというのが大変でした。解決方法としては、自分で調べたり、橋本さんや芦田さんに聞いたりして解決しました。わからないことを調べていくうちに知識の点と点が繫がるタイミングがありました。
橋本:前職までとは全く異なる組織風土と業務内容だったため、仕事を覚えて回すことがとても大変でした。アウンは経験が浅くても仕事を任せてもらえる会社ではありますが、仕事がおぼつかないうちから上手く回していかないといけないという高いレベルを求められる会社なので、そこに躓いていた時期がありました。解決方法は、経験量を積むことと芦田さんや斉田さんなどの周りの人に慰めてもらうことです(笑)
芦田:広告は24時間動いているので、ミスしてしまったら大変なことになるのではないかと勤務後も考えてしまっていました。解決方法としては、いろいろな案件を担当して、お客様と対話して関係性を構築したことと、知識を蓄えたことで自然と考えすぎないようになりました。




学生に向けて、社会に出る前にしておいたほうが良いことがあれば教えて下さい

斉田:今は状況が難しいこともありますが、コロナが落ち着いてきたら、旅行に行って視野を広げていただければと思います。また、会社に入ると、社内の人と関わる時間がどうしても多くなるので、今からいろいろなコミュニティに属して、たくさんの人とのつながりを増やしておくのも重要だと思います。
橋本:今やりたいと思っていることは残さずやりきる、ということをやっていただきたいと思います。今やりたいことを後でやろう、これが出来たらやろうと、取っておく人が多いですが、今、は今しかないので。なので、今やりたいことは、今のタイミングで全力でやりきることが重要だと思います。
芦田:仲いい友達と日本のどこかに自転車で行ってみるなど、誰かと一緒に苦労して乗り越える経験が大事かと思いました。その経験を共有していることでその人との絆が深まったり、社会に出てから大変なことがあっても乗り越えられるのではないかと思います。

いかがでしたか?
他社を経験した社員だからこそ見えてくるアウンコンサルティングの良さや特徴がお分かりいただけたら幸いです。

アウンコンサルティング株式会社's job postings
18 Likes
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more