What we do

業界屈指のサービス品質を評価いただき、テレビや新聞、雑誌などさまざまなメディアに取り上げられています。(年間約300本の取材に対応しています)
心をこめてあたたかみのあるサービスを提供します
<「家事代行」という概念・サービスを日本で生み出したパイオニア企業> 創業以来、業界のリーディングカンパニーとして成長を続けています。 ※家事代行サービスとは・・・? 時間制でご家庭の家事をお手伝いするサービスです。お客様のライフスタイルやご予算に合わせたサービス提供できます。ベアーズは業界内でも高い品質を強みとしています。その理由は自社雇用しているスタッフに対して、手厚い研修を実施してすることで品質を担保しているためです。研修後もスタッフのサポートも充実させています。 その他に展開している事業 ●ハウスクリーニング事業 普段の家事では難しい場所をプロによって徹底的に清掃するサービス。2019年7月、オリコン顧客満足度調査<ハウスクリーニング部門>ランキング1位を獲得するほど品質にこだわったサービスです。 ●マンションコンシェルジュ 近年のハイクラスマンションではコンシェルジュ(フロント)、カフェなど居住者向けの様々なサービス提供を行っています。 ●マウチ 提携マンションに社員やスタッフが常駐し、家事代行サービスを提供しています。時間制の家事代行サービスとは異なり、箇所ごとで利用して頂くことが可能です。 ●ホテル清掃・客室メイク 5つ星クラスの高級ホテルの共用部の清掃や客室メイクを担当しています。社員教育の一環として新卒研修や家事代行スタッフの教官クラスへの研修にも活用されています。

Why we do

株式会社ベアーズ代表取締役社長 髙橋健志です。創業社長として家事代行産業の確立に強い想いをもって取り組んでいます。
2018年には新オフィスに移転。11期連続で売上が伸びている成長企業です。
●Vision(目指す姿): 家事代行産業の確立 日本で初めて「家事代行サービス」を開始したのが当社。 創業から20年、社会的なニーズの上昇と品質にこだわったサービスで事業を拡大してきました。 家事代行サービスを、すべての人が当たり前に使える“日本の新しい暮らしのインフラ”とすること、そして抵抗感や罪悪感なく誰もが気軽に利用できるよう、文化・習慣を社会に根付かせることで、家事代行産業の確立を目指します。 ●Mission(使命): 『家庭に、社会に、ひとつでも多くの笑顔の創出に貢献する』 『お一人でも多くの皆さまにご自分の人生を心豊かに歩んでいただく』 ベアーズは家事代行という事業でこの想いを実現するべく事業を展開しています。 ●HPに「創業秘話」もございますので是非ご覧下さい! https://www.happy-bears.com/career/company/story.html

How we do

平均年齢は34歳!若手とベテランの壁はなく、社長とも距離が近いアットホームな社風です。
国家戦略特区制度による家事支援外国人受入事業として、フィリピン人スタッフを現地にて採用し、日本にて家事代行スタッフとして活躍していただいています。 日本語を勉強中のスタッフには英語でアドバイスをすることも多々あるため、語学を活かして働くことができます。(海外人材専門の部署もあります)
■部署の特徴 ■どんな人がいるのか