1
/
5

都心にいながら京都気分!「京都市サポーターショップ」アンバサダーがcoconeyで京都を感じられるお店をリストアップ

株式会社ビーブリッジ(本社:東京都千代田区、代表取締役:野崎 良博)提供のARを活用したナビ・スポット情報シェアサービス『coconey(ココニー)』で、京都市が進める「京都市サポーターショップ制度」に登録の首都圏の小売店や飲食店情報を、アンバサダー2名とともにリスト化し、今後順次公開。今回の取り組みへの意気込みを、アンバサダーに伺いました。
コロナ禍で気軽に京都へ行けない今、より身近に京都が感じられる小売店や飲食店を弊社アプリによって紹介、近隣でのお出かけがより楽しくなる情報を提供します。


背景

京都市は2021年6月1日より、首都圏で「京都」を楽しんでいただける店舗「京都市サポーターショップ」の募集をはじめました。今後、首都圏での京都市の情報発信拠点として、該当する店舗を募集し、その登録店(以下、サポーターショップ)を増やしていく計画です。

また、京都市ではデジタルメディアを活用し、サポーターショップの情報を発信する計画で、そのメディアとしてcoconeyでの運用が決定しました。
京都市サポーターショップ制度を応援するアンバサダー2名が、今後coconeyでそれぞれが独自の目線で集めた、さまざまなジャンルの首都圏にありながら京都を感じられるお出かけリストを作成。順次公開してまいります。


アンバサダー紹介

花瀬めぐみさん

コメント:
そうだ。京都行こう!は、東京からすると中々手軽な旅行ではないですよね。でも実は都内にはたくさんの京都が「出張」しています!
観光都市京都の魅力は、古い町並みや伝統が、現代の暮らしの中で新陳代謝されながら息付いていることにあると思います。東京という最先端都市にあっても、その空気を体験できます。ぜひこの街歩きを通して、プチ京都を発見してみてください!

Profile:
ナレーター、モデル。2児の母。テレビ番組の司会業やナレーション業の傍ら、YouTubeではママ目線での動画を配信。京都府出身ということもあり、京都への想いも強くある。
【twitter】https://twitter.com/megconia
【Instagram】https://www.instagram.com/megumi_hanase/


らんらん (はる) さん

コメント:
この度、京都市サポーターショップのアンバサダーとなりました!
私自身、関西出身で最近東京へ引っ越し、関西が恋しくなることもある中で、東京でも京都を感じられるお店がたくさんあることが分かり。お抹茶スイーツなどをいただきながら、京都へ想いを馳せています(^^)
そんな京都ゆかりのお店も、まだまだ知られていないところが多いはず。私が発信することで、多くの方にそんなお店の存在を知っていただけたら…と頑張っていきますので、よろしくお願いします!

Profile:
アメブロトップブロガー。大阪(京都・兵庫)・東京を中心にした食べ歩きブログ「らんらんらんちと甘いもん」は、グルメマニアジャンルでTOP5に入る人気。学生時代は京都在住だったこともあり、京都にも詳しい。
【Instagram】https://www.instagram.com/10haru30/
【アメブロ】https://ameblo.jp/haru-osa-kyo


京都市サポーターショップとは

「京都市に愛着があり,京都市を応援したい」という想いがあり、「店内や店舗運営のSNSで京都市のプロモーションに関わる情報発信を行う」といった協力を行うなどの条件を満たし、首都圏において京都市の情報発信拠点として、京都市が認定した飲食店や小売店。

サポーターショップに登録されると、認定証及びステッカー等が交付され、市運営の各種メディアに掲載されます。(登録無料・審査あり・随時募集中)

募集概要
https://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000284745.html


coconeyとは

『coconey(ココニー)』は、ARナビ×スポット情報のシェアから生まれる新たな移動体験で、お出かけをもっと楽しくするサービスです。

ARナビによる「迷子時間の解消」に加え、サービス内でおでかけ情報を簡単に管理することが可能。自分のお気に入りのスポット(場所)をまとめたスポットリストを家族や友人とシェアすることで価値ある情報の輪が広がり、地域の魅力向上に寄与します。

■公式サイト:https://coconey.com /
■公式Instagram:https://www.instagram.com/coconey_japan/
■プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000049795.html

パートナー連携について
coconeyでは、地域活性やコンテンツPR等を期待する企業や媒体と連携し、アプリを活用したアプローチをサポートしております。withコロナ、afterコロナにおいてもご活用いただけるサービスです。お気軽にお問い合わせください。
 - 自治体(観光課 / 防災課など)、各種協会(観光協会 / 温泉協会など)
 - 放送局、出版社、メディア(旅行 / お出かけ / グルメなど)
 - 旅行・観光関連の会社
 - インフルエンサー(youtuber/インスタグラマー等)など


京都市 総合企画局 東京事務所 概要
運営団体:京都市東京事務所シティーセールス担当
所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目6番5号 丸の内北口ビル14階
電話:03-6551-2671
FAX:03-6551-2674
Email:tokyo-office@city.kyoto.lg.jp
URL:https://www.kamishihoro.work/
営業時間:平日午前8時45分~午後5時30分

株式会社ビーブリッジ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more