1
/
5

【Beer and Tech Interview #8】これまでの経験を活かしながら、好きなことに携わる幸せ「お花のある暮らしを広めたい」

こんにちは、Beer and Tech人事の中田です!

先週に引き続き「社員インタビュー」をお送りします。今週は、マーケティングチーム 前田さんのお話を伺いました!実は、先週お届けしたインタビューの開発本部 寺倉さんと同期入社になる前田さん。

入社から半年が経った今、どんなお気持ちで、またどんな風にお仕事をされているのでしょうか?そんな前田さんの本音に迫るべく、インタビュースタートです。それでは、どうぞ〜!

ー前田さん、よろしくお願いします!まずは、Beer and Techに入社した時期を教えてください。

2021年4月中旬です。母の日(花き業界における最大の繁忙期)直前かつ、業務の引き継ぎ元である森田社長の育休開始1週間前でした(笑)

ーそうでしたね!先週インタビューをした寺倉さんと前田さんは(あと、実は聞き手の中田も)同期なんですよね。あれは、なかなかすごい時期でしたよね…(笑)前田さんのこれまでの経歴を教えてください〜!

新卒でweb専業の広告代理店に入社し、6年間勤務しました。その後は仕事をお休みし、お花屋さんでアルバイトをしたりして、その後Beer and Techへ入社しました。現在、社会人8年目です。

ー前田さんの普段の業務や働き方について聞かせてください🌸

HitoHana(ひとはな)のマーケティングやPRを担当しています。

SNS、メルマガ、広告、他業界とのアライアンス、プレスリリースの配信など様々な手段を使って、多くの方にHitoHana(ひとはな)を知ってもらう仕事が中心です。

新商品やお花のレシピ作りにも参加し、商品作りに携わることもあります!

9月には「プリザーブドフラワー」のアレンジメント販売について、プレスリリースを配信しました。

ー所属しているマーケティング部門と、一緒に働いているメンバーについて教えてください!

基本的には、同じ部署のマーケティングチームとデザインチームと一緒に動いていくことが多いです。細かい運用は、業務委託パートナーやインターン生と密に連携して進めています。

ー前田さんがBeer and Techへ入社される前までは、普段の暮らしでお花との関わりや花き業界での経験はありましたか?

広告代理店勤務時代から元々お花が好きで、実は趣味で5年ほどフラワーアレンジメントを習っています。

転職を考え始めた頃にBeer and Techと縁があり、前職のキャリアを活かしながら好きなお花に携わることのできる今の仕事につくことができました。

普段は、八重洲オフィスと在宅でのハイブリット勤務をしています。八重洲オフィスへ行くと、マーケチームや他部門メンバーとも顔を合わせながら直接コミュニケーションが取れるので、出社日が楽しみです!

ーお花が好きということも大きかったと思いますが、Beer and Techのどんなところに魅力を感じて入社を決めたのでしょうか?

サービス内容がとても魅力的!

古い産業の効率化をミッションとしていますが、お客様への向き合い方は決して効率化せずに、ホスピタリティのある仕組みであることに妥協しない点に感動しました。

社員が「好きなこと・やりたいこと」を仕事にしている人たちの集団であること!

こちらの点も、とても魅力的だと思っています。こうした環境に身を置けることは本当に恵まれているなぁと思います。

ー前田さんにもぜひ聞いてみたいのですが、入社前と後のギャップはありましたか?(GoodもMoreもどうぞ!)

年齢や社歴に関係なく「必要だと思ったことを発言できる雰囲気」と「それを聞き入れてくれる体制」に少し驚きました。

特に、花屋でアルバイトをしていた経験から”花屋さんの人”って、意外と年功序列というか、下積みを経た人しか商品作りに関われないという印象だったので、デザインやレシピについてはまず意見を聞いてもらえないだろうと思っていました。

でもBeer and Techは全くそんなことはなく、とってもフランクで、むしろデザイナー陣や仕入れ担当者から意見を聞かれることも頻繁なので驚いています。

ー普段は別拠点で仕事をしているメンバー同士でも、集まるといつもほっこりとした雰囲気になりますよね!入社してから印象に残っている出来事や業務などはありますか?

母の日&敬老の日の需要の波と、それに伴う社内の一体感が印象的です。その期間が過ぎた後は、文化祭が終わったような感じがします(笑)

ー前田さんが普段お仕事をする上で、大切にしていることはありますか?

「自分の仕事はここまで」と線引きをしない

ことを心がけています。職種の名前や経験に囚われず、必要だと思ったことは自らどんどん携わっていくことや、新しいことを勉強したりいくことを大切にしています。特に、SPA型企業かつベンチャー企業であるBeer and Techでは、この心持ちはとても重要だと思いました。

あとは、自分自身がハッピーであること暮らしを大切にできていることが結構大事だなと日々感じています。花や植物が動く時というのは、「人が誰か(自分自身を含む)を大切に思う瞬間」だと思います。そんなお客様の気持ちに寄り添えるような、健やかで素直な気持ちで日々過ごしていたいなと思っています。

ーズバリ!前田さんにとって、一言でいうとBeer and Techはどんな会社でしょうか?

サービスもメンバーも誠実!

ー(嬉しい!そして同感です!)今後の展望や挑戦してみたいことがあれば、ぜひ教えてください〜!

まずは、マーケ担当としてお客様に喜んでもらうサービスを作ることで、しっかりと会社の目標にも貢献していきたいです。

あと、この会社に入ってから初めてPRやアライアンス担当もしているのですが、まだまだ経験が足りないので勉強してスキルを伸ばしていきたいです!

ー最後に、応募を検討している人&未来の仲間へメッセージをお願いします!

お花や植物が好きな人も、ビジネスで新しい領域を開いていきたいという人も、どちらも活躍できる環境だと思います!「こういうことをやってみたい」という想いを持った人の集団なので、何かやりたいことがある人はぜひ一緒に働きましょう^^

株式会社Beer and Tech's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more