1
/
5

22卒内定者からみた”人軸”で選んだ会社ビットエーとは

この春から、内定者インターンをしている22卒の服部日南子さんにインタビューをしてきました。「選考を受けていて、ビビっと来たんです」と語る彼女がビットエーに内定承諾を即決した理由は何か。就活生視点と社員視点の両方をもつ、インターン生という立場から見たビットエーについて語ってもらいました。

【プロフィール】
服部日南子(はっとり ひなこ)
立教大学経営学部経営学科 4年
趣味:バレエ鑑賞、ショッピング
ひとこと:写真の顔がパンパンではずかしいです

仲間探しのためならすべてを打ち明ける会社

高い成長角度を描ける会社に新卒で入りたい

そう思いながら就職活動をしていました。
「服部さんの思い、うちなら絶対実現できますよ」というビットエーの人事の方の力強い言葉を今でも覚えています。ここなら自分の最大限の成長を実現できると確信を持ちました。

初めて本社に足を運んだ時、ビビっときたものがありました。社員の方の生き生きとした表情や、自分の知りたいことを包み隠さずすべて教えてくださるそのやさしさに、「この会社で、この人たちと働きたい。」そう思ったんです!エンジニアの方との面談で、金銭面で親孝行をしたいと話したときに「社員の年収を聞くと良い」というアドバイスと同時に自分の年収を提示してくださったときはオープンすぎてとてもびっくりしました(笑)

それだけ、私の目標の実現を応援してくれる会社だと感じました。ありがたいことに内定をいただき、すぐに他社の選考をすべて辞退しました。

"生き生きしている” ビットエー社員の秘訣


実際に働いてみて、社員の方々に共通する仕事に対する「思い」に気づきました。

1.仕事もプライベートも全力で挑みたいと思っている
2.社長の考えに共感し、一緒に実現したいと思っている

実は最初、”ベンチャー特有のがつがつ感”や”とにかく働け感”が強い会社だと思っていました。しかし、良い意味で、仕事もプライベートも「自分のしたいことをしている」という社員の方が多いです。どちらも向上心を持って、全力で楽しんでいるという印象。だからこそ、みなさん笑顔で生き生きとしているのだと思います!

また、働いてみてはじめて気づいたことは、「コミュニケーションがとても多い会社」だということ。コミュニケーションを大切にしてほしいという社長の想いが深く浸透していることを実感しました。仕事の話はもちろんですが、窓際の植物がいつもより元気だとか、今日のお昼はどこどこのおいしいラーメンを食べたといった、仕事と関係のない話もよく耳にします。

意外とおしゃべり好きな人が多いかもしれないです!(笑)

社員、クライアント、ユーザー すべての人を大事にする

もちろん、私も社長の考えに共感しているひとりです。

私は就職活動において、企業の理念以上に働く人を最優先で考えてました。私は、”きちんと自分の軸をもち、ぶれずに努力し続ける人”と働きたいと思っていました。ビットエーで働く方々はそのような方が多かったんです。なので、最終面接では正直に、「理念への共感はもちろんですが、働きたい人を第一優先で考えています」と答えました。
本来であれば、「私は御社の理念に共感しています!」というのが一般的なのかもしれません。落ちる覚悟でした。
しかし、自分の想像を遥かに超える答えが待っていました。

「どんなに経営が悪くなろうが、理念や社名が変わろうが、ビットエーの仲間と働き続けたい。」

社長のいう”仲間”には、社員はもちろん、クライアントやその先にいるユーザーまでもが含まれていました。
『何をするかよりも、誰とやるか』

この社長が掲げている思いは、ビットエーで働く人に深く浸透していると感じます。
すべての「人」を大事にする会社で、自分も同じように、人や思いやりを忘れずに働きたいと思いました。ぜひ、最終選考で社長の思いを聞くのを楽しみにしていてください!

ビットエーで輝き続ける人材になるために


まじめに全力で突き進む人が集まるビットエーで働くにあたって、掲げ続けたい目標があります。それは「常に一番を目指し続ける」ということです。

とにかく”すごい人になりたい” という漠然とした夢を持って就職活動をしていました。

そのためには、挑戦し、成果を出し続けて、挑戦の規模を大きくしていく必要があると思っています。たとえ新卒であっても、常に向上心を持って頑張り続ける”仲間”を応援する文化を大切にしているビットエーには、その機会があると確信しています。

私の成長する姿を、ぜひ楽しみにしていてください!

株式会社ビットエー's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more