【自信のない自分】を変えるためにベンチャーを選ぶという決断

はじめまして!

BLAMで人事採用担当をしています久保と申します。

私は2019年5月からBLAMにジョインし、未経験でしたが人事業務を任せていただき、奮闘しながら日々を過ごしています。

そんな私がなぜBLAMに入社したのか、実際入社してどうなのかを赤裸々にお伝えしようと思います。

採用業務のやりがいを知った1社目

私は大学卒業後、新卒で大手保険会社に入社し5年間営業職として従事していました。主にtoCがメインでしたので、ひたすらアポを取って職場やカフェなどで商談を繰り返す毎日でした。お客様とお酒を飲む機会も多く、学生時代はお酒を飲めなかった私ですが、お酒大好き人間と化したのもここからとなります(笑)

3年目からはマネージャーに昇格しメンバーマネジメントや新卒採用にも一部携わるようになり、忙しいながらも有意義な時間を過ごしていました。

特に採用業務については、中長期的に組織の幹となるような方の採用に携わることができ、組織の基盤を作るうえで非常に重要な業務だということを実感しやりがいを覚えました。

営業も大好きな業務でしたが、今後採用に携わっていきたい想いが強く、チャレンジできることはしたいと考え転職活動をスタートしました。


エージェントでの経験

はじめての転職活動で不安がいっぱいの中、いろいろな会社の人事の求人を見ましたが、今まで保険業界の営業職という狭い経験しかなかった私は、採用業務についてはもちろん、異業界のことやどんな職種があるのかを全く知らないことに気が付きました。

どうせ転職するのなら自社だけの知識ではなく、採用はもちろん様々な業界や職種についての知識を持てるようになりたい、その後複数の選択肢持った状態で事業会社の人事を目指したいと思い、エージェントへの入社を決めました。

エージェント入社後は、主にメーカーを中心に100社ほど中途採用の支援を行っていましたが、他業界への関りも多く希望していた知識を徐々に身に着けることができました。

多くの企業の人事とのやりとりさせていただき採用成功に向けてのアドバイスをさせていただく機会も増えた頃、かねてから目指していた人事への挑戦の想いが強くなっていきました。

というのも、ある程度経営層と人事で採用戦力の構想や枠組みが出来上がっている状態でご相談いただくことが多く、採用の根幹である0→1での戦略企画立案に携わることがなかなか難しいと思うことが多くなってきたためです。

もちろん、いろいろな手法でそこに対して介在価値を見出せる瞬間もありましたが、ここが人事にチャレンジするタイミングなのかもしれない!と思い、新たな一歩を踏み始めようと思いました。


ベンチャー、そしてBLAMを選んだ理由

人材業界の経験から採用については知識や経験があるものの、自分がチャレンジしたいと考えていた0→1での戦略企画立案については経験がなく、正直人事として活躍できるのか自信があまりありませんでした。そんな【自信のない自分】を早く変えるために、細分化された業務ではなく、戦略企画立案をはじめとする一気通貫したに業務に携わり、スピード感早く成長したいと考え、大手ではなくベンチャーを見ていました。

複数の会社を受けましたが、BLAMは自分の能力次第で裁量を持つことができる点で、最も自分を成長できる環境だと思いました。また、会社として第二成長期を迎えているフェーズにあるという部分も、人事としてなかなか経験できない経験を積むことができると思い、入社を決めました。


入社して約三週間経ちますが、日々自分の成長を実感しています。私の可能性を認めてくれて、経験がなくとも採用戦略についても携わる機会をいただける会社と人にはほんとに感謝しています。また、オフィスは毎日笑いに溢れていて、こんな会社あるんだ!と驚きつつ、楽しく仕事ができています。

ほんとにこれで自分のキャリア良いのかな、、?と思う方、この記事を見てほんとかよ!と思った方、ぜひ一度オフィスに遊びにきてください!

きっとBLAMの魅力が伝わると思います。

株式会社BLAM's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more