1
/
5

【part2】新卒求む!どんな人に入社してほしい!?社員に調査しました☆

皆さん、こんにちは!またまた渋谷です。

2019年も残すところ1カ月・・・

皆さん、やり残したことがないように過ごしていますか!私は今年もたくさん旅行に行けたので満足です(笑)


さてさて、前回に引き続き、

新卒の方が隣に座るなら、どんな人に入社してほしいですか!? 

女性向け通販事業以外の調査バージョンをお届けします(*'▽')


▲Webクリエイティブ事業所属 かわぐちお兄さん

「よく食べる」

はい、そうですね。身体を見ればね…。

出社するときは必ず右手に食べ物を持って、食べながら出社するらしいですよ・・・(笑)


▲グループ本部 総務労務チーム おまつさん

「素直で自ら気付ける人」

理由を聞いてみました!

「素直さがないとコミュニケーションがうまくとれないと思うんですよ。

例えば、斜め45度の角度から物事を見られても言われても困るし、
まずは人の意見をまっすぐ受け入れる必要があると思います。

じゃないと、その先に目的を一緒に共有できないと思う。
総務という仕事は、自分で気づくことが習慣化していないと改善・提案はできないから仕事なので、それがないと仕事にならないんだよ。。。」(なんかお疲れの模様・・・)

成長するには何歳になったって、相手のことを受け入れられる素直な心が必要ですしね。

総務という視点で素敵なことを言ってくれました!当たり前ではなく、気づくことの習慣化!!攻めのバックオフィスですね!


▲グループ本部 総務労務チーム 主任 おまみさん

「会社が好きって思ってくれる人(あと一緒にお酒のんで語れる人)」

おまみ:「うちで働けていることが幸せだなと思って欲しいから。嫌々仕事をしてくれる人を視界に入れたくない」

おまみ:「嫌々仕事している人はネクステージグループに相応しくない」

渋谷&おまつ:(斜め45度の角度からの発言なってません??(笑))

おまみ:「あと、週一は飲みに行ってくれないと嫌なので、私とハイボールor日本酒が飲める人🍶で!」

渋谷:「結論、働くことが好きな人ですかね!?(笑)おまみさんはお酒も大好きなので、是非一緒に飲んで仕事について語れる人、労務を一緒にやりましょう(笑)」


▲パーソナルジム事業所属 トレーナー すぎもとさん

「肩にメロンが乗っている人!!」

肩にメロンがないとだめらしいです。

最低でもりんご以上・・・とのこと。

みかんはNGということですね。


▲パーソナルジム事業所属 トレーナー なかまつさん

「腕周り45cm以上」

沖縄出身の怪物さん。今流行りのラグビーもやっていたそう。

ちなみに日本で腕周り50cm行く人はマジでほとんどいないらしいので、

45cm以上も・・・なかなか手強いですね。。

是非、筋肉に自信がある方!ネクステージグループまで!!(笑)

▼オフショット(笑)すぎもとさんサポートです



▲グループ本部 財務経理チーム 主任 ぴっぴさん

「無邪気 擦れてない 明るく 元気 おもしろい ラルクとBTSすきな人」

渋谷:「ぴっぴなんでこれなのー?」

ぴっぴ:「新卒って若いんだから無邪気な人がいい。都会に擦れてなくて、まだ色んな世界みてなくて。絶望してない。私は毎日楽しく仕事したいから。楽しい人もいいな。それだけ。

あと、ラルクを愛してやまないから。ラルク好きな人は絶対かみうらまで。」

※ぴっぴ=かみうら ※ラルク=L'Arc-en-Ciel

だそうです(笑)いつも全力・前向き・明るい責任感の強い方ですが、かわいい子好きなので、こんなこと言ってますが許してあげてください(笑)


さて、

人事メンバーはどう思っているのか!?

みさわさんから・・・


▲人事部 課長 みさわさん

「Evidence」えび付き。

三澤さんは私の上司でもありますが、すぐに英語・横文字を使います。。

三澤:「一緒に働きたいのは「evidence」のある人材です。『evidence』とは一般的には、証拠・根拠という意味ですが、ここでいう「evidence」とは、自分の行動に責任を持つ、ということ。」

渋谷:「例えば、どういうことですか?」

三澤:「例えば、『成果を出すために目の前のmissionをやり切れる』人が「evidence」のある人ですかね!そんな「evidence」のある方、是非一緒に働きましょう!」

渋谷:(また横文字使う・・)「ありがとうございます。。」

※ちなみにえびはわたし作です。大学時代にお寿司屋でバイトしてたので(笑)


▲人事部 新卒採用兼教育兼広報チーム 主任 たけださん

「熱いHeart!」

渋谷:(三澤さんに毒されている。ちなみに武田さんは英語が苦手です(笑))

武田さん自身すごく熱い人なんです。

だいたい赤い服・靴を身につけています(笑)


▲女性向け通販事業所属 人事部 かりしゅくさん

「目力」

もはや目が見えていない。

▼オフショット(笑)一服する前に被り物を奪っていました(笑)

最後、幹部陣は!?

▲グループ本部 専務取締役 かたぎりさん

「やりきる人 行動こそ真実」

やると決めた人、と何も考えていない人には違いはありません。行動が伴わない人の決意は、期待している人に対して裏切りでしかないんです。

行動した人には、失敗でも成功でも、そこから得られるものはあるけれど、行動しようと決意しただけの人、何も考えなかった人には得られるものはない。

だったら、決めたことを最後までやり切る人が最後は勝つ!


思っているだけでは何も変わらないですからね、何かを変えたいならやるしかないですね!

▼チャーミング片桐さん発動中(この顔よくやってます(笑))



▲グループ代表 丹野社長

「(何事も)あきらめない人」

何かで失敗しても、しくじっても、あきらめなければ必ず希望があります。

ただただ、あきらめずに一歩を踏み出せる人を求めます。


これはこの会社の“キーワード”でもありますね。

あきらめずに変わりたい、チャンスが欲しいともがいている人にチャレンジを与える会社を私たちは目指しているので、この想いに共感でき、そのために自分自身に厳しく努力ができる人はネクステージグループで活躍出来る人でしょう!


肩にメロンとか、ラルク好きとか、Evidenceとか、色々と言いましたが(笑)

「どんなこともあきらめずに、自ら成長できる」

そんな人と私たちは一緒に働きたいです。

出来なかったことが出来るようになることを「成長」というなら、私たちは社員全員が成長し続けます。

専門分野や得意不得意は違うかもしれませんが、現状に満足せずに変化し続ける。

それは結果、自分の人生を豊かにするためです。

全てはここに尽きるのかなと。

Part1で語った「現状に満足せず、自ら成長しつつ会社やチームを引っ張っていける」も私たちの会社の経営理念に共感しているから、そしてそれが自分の夢や未来に繋がっているからこそ、自分が成長することがチームの成長であり、会社の成長に繋がっていくと思います。

この記事を見て、ビビビッ!っときた方!一度お会いしましょう('ω')ノ

ネクステージ株式会社's job postings
21 Likes
21 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more