1
/
5

サンクスギビング月間とは?


みなさまの企業では社内賞賛制度を導入されていますでしょうか?

当社でもツールを利用し「賞賛」「感謝」を言葉だけでなく「レックスマイル」というポイントで贈り合う制度を導入し、全社在宅勤務の環境の中でも「感謝」をきっかけとした貢献の見える化を行っています。


この社内賞賛制度、「良い制度」と言われることが多いものの、業務に追われると後回しにしてしまい浸透していない企業が多いそうで当社も同じ課題を抱えていました。


昨年12月、【REXサンクスギビング月間】としたところ

社内の賞賛制度の利用率が3割から7割に伸びた

ので今日はこの施策についてお話しをさせていただきます!


サンクスギビング月間とは?


至ってシンプルで、【社員に1ヶ月間、1週間に3分だけ時間をいただく】だけです。

3分の中で今週どんな「ありがとう」があったか思い出していただき、最低3人に「感謝」を伝えてもらいました。

当社は昨年末の12月に実施したので、その週の「感謝」だけでなくその年に言い逃してしまった「感謝」があれば是非この機会にお伝えくださいと案内したところ、

なんと!ポイント送付回数が平均130回から829回と大幅に伸びました。



■営業→営業

(当社はお客様により良いサービスを提供する為チームワークを重視しております、案件のパス等も評価対象になっております)


■課長→社員


■新卒入社(20卒)→研修担当者


■人事→営業


■営業→情シス


■営業(東京)→営業(大阪)

■社員→同期社員



ポイントと一緒に様々な「ありがとう」や「すごい」というコメントがやりとりされ、普段接点が少ない社員の人柄やキャラクターが見えたり、こんな業務も行っているんだという気づきがあったり。


年末以外にも、「勤労感謝の日」付近で利用したり、3ヶ月に1回Q毎に行うのも良いかもしれませんね!

レックスでも定期的に行っていきたいと考えています。

以上、人事の鈴木でした。

株式会社レックスアドバイザーズ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings