1
/
5

エンジニア成果発表会の結果が出ました!

こんにちは!
17卒入社で採用担当をやっている今井です。

先日、弊社の全社懇親会があり、
そこで2019年上半期のMVP・優秀賞の発表と、
エンジニア成果発表会の結果発表がありました!

今回はそのレポートです★

▼エンジニアの成果発表会のレポートはこちら▼

2019年上期・エンジニア成果発表会を行いました! | Ceres's post
こんにちは!2017年入社で新卒採用担当をやっている今井です。 前回に引き続き、採用ではなく弊社エンジニアのお話です。 先週の木曜日に成果発表会を行ったので、今回はそのレポートです★ セレスで行っている【 エンジニア成果発表会】の発表者はセレスの全エンジニアで、審査員は 副社長・社外取締役・マネージャー陣の計6名です。もちろん! 表彰もあります! ルールは簡単! 一人5分の発表時間と3分程度の質問時間の 計8分が持ち時間です。ちょうどLT大会の発表時間とだいたい同じ感じですね! 内容は、 この上半期で何を
https://www.wantedly.com/companies/ceres-inc/post_articles/330238

畑さん賞!

弊社の社外取締役である畑さんも今回の審査員をやってくれていました。
畑さんイチオシの発表を行った人に、畑さん厳選の最新ガジェットが贈られます!
(ガジェットは後日直接手渡しとのことでまだわかりません…!)

畑さん賞は…Nさんです!!!

畑さんからは、
資料もきれいで、聴衆を飽きさせない、内容的にも今後の成長を感じさせる発表でした。
というコメントを頂いていました!

Nさんは今年の1月に入社してくれたので、今回が初めての成果発表会だったそうです。
入社したばかりで何を発表したらいいかもわからない中で、
自分なりに一生懸命作って発表した結果このような賞を頂けてとても嬉しかったとのことでした!

実際の発表は・・・

もともと新卒でパチンコ屋さんに入社し、ホールスタッフとして働いていた傍ら、
趣味でノンプログラミングでゲームを作っていたそうです。

昔から何かを作るのが好きな性格もあり、モノ作りがとても楽しく、エンジニアになろうと思い、
いろいろと行動したのち、半年前にセレスに入社してくれました。

この半年は担当サイトであるモッピーに慣れるために、30件のタスクを行うという目標を立てた結果、
41件担当することができたようでした。
特にセレスに入社し、Web系のエンジニアになったからこそ、苦手なSQLにしっかりと立ち向かい、
チーム内でもトップのタスク消化率
となることにも成功!

とはいえ、まだまだ反省点もいっぱい認識しているようで。

次の下半期では、設計と提案に力を入れて業務効率を改善すること、ある主担当を引き継いだので、
前任にヒアリングせずに自分だけで完結できるようにすることの2つが大きな目標のようです!

第3位・敢闘賞!

敢闘賞は…Yさんです!!!

Yさんは、セレスのポイントメディアであるモッピーのエンジニアチームリーダーとしてだけではなく、
サイトの一部分に残っていた古い技術を独自拡張して使いやすくしてくれました!

エンジニア成果発表会とは別で、MVPも受賞していたのでダブル受賞でした!

セレスの売上をずっと支えているモッピーも、実は古いコードで動いている部分もあったりするので、
その大変さをみんなに知ってもらうためにも今回の発表になったようです。
これを運用しているのはチームのメンバーやデザイナー職やビジネスサイドの人たちの協力もあってできているようです。プロダクトのメンバーにも拍手を求めてくれる優しさも垣間見られました!

実際の発表は・・・

Yさんはモッピーのテンプレートエンジンについての発表をしていました。

モッピーの中で一部残っているテンプレートエンジンが少し古く、
正直使い勝手が悪いところもありました。それを修正してやろう!と思ったそうです。

実際にそのテンプレートを読み込んだ時に、こんな風に動いているんだよ、っていうのを
コードの解説をしてくれた上で、実際に取り組んだIF文の改造について教えてくれました。

やったこととしては、比較演算ができるようにしたことでした。

最後に反省点を挙げてくれた上で、とはいえ新しい技術も使えるよね、という話で終わり!
サイト自体の年齢が上がるとどうしても課題になってしまう、ちょっと古い技術。
使いやすくするためには大変だと思います。お疲れ様でした!

第2位・準優勝!

準優勝は…Kさんです!!!

・・・が、先日の全社懇親会は欠席されていたので、
3位で受賞したリーダーが代わりに受け取ってくれました。笑

Kさんは、持ち前の安定的な技術力を製品に投入し続けるレベルの高さを活かして、
大きめの開発案件でミスなくリリースするなどの成果を残してくれました!
今後も期待が高まる限りです・・・!

実際の発表は・・・

Kさんは今まではモッピーと同じポイントサイトである、お財布.comの開発を担当してくれていました!
今期の途中でモッピーも担当することになったので、
モッピーでの最初のタスクでやったことを発表していました!

最初のタスクがかなり開発期間の長い大型タスクでとても大変そうな印象も…。

どんなタスクかをざっくり説明すると、
運用者が毎日複数のサービスを確認して、
各サービスごとにフォーマットが異なるデータをDLして調査する、という運用があるのですが、
それが大変なので、定期的に自動的にデータを取得して保存しておいて、
モッピーの管理画面で全部見れるようにしよう!
というようなタスクでした。

まず、自動的にデータを取得していくために、SeleniumというWebブラウザを操作するツール
使用して実現してくれました!

そのダウンロードしたデータをDBに保存していく必要があるのですが、
各サービスごとにフィールド数もフィールド名も値の表現方法も違う
という壁が立ちはだかっていました。

それを上手く保存しておくやり方として、json型とGenerated Columnsを使う
設計がいい感じになるのでは!?と閃いたそうです。

まとめると、やったことは大きく2つで、
①Seleniumを使用した、データの自動取得
②MySQLのjson型とGenerated Columnsを活用した、データの保存

でした!

大型タスク、お疲れ様でしたー!!

第1位・MVPエンジニア賞

栄えあるMVPエンジニア賞は…18卒入社のIさんです!!!

Iさんは、大きめの開発案件を担当することで得た技術的な成長や、
新卒エンジニアという立場で常に何を考え働くべきかという、新卒エンジニアの心構えを、
自身の経験をもとにわかりやすく後輩たちに説明してくれました!

今回の発表は自分の大失敗を踏まえての発表だったからこそ、
自分がまさか選ばれるとは思っていなかったようです…!

実際の発表は・・・

Iさんの発表は技術的な側面ではない意味合いでとてもよかったので、
少し多めに抜粋させていただきますね!

今回の発表で伝えたいことは、「新卒として入社した自分が、超基本だけど超大切なこと」でした。
19卒入社の新卒は今回の発表では発表しないものの、聞きに来ていたので、
その19卒の後輩たちに向けた発表でした。

実際に配属された、1年目の下半期。
なかなか上手くいかず、すごく苦労していたようです。
そんな下半期で学んだことは、技術は無論、報連相という超基本が超重要であることでした。
もちろん新卒研修でも耳にタコができるくらい聞いた話だと思います。

そもそも報連相とは…おさらいしてみると、

報告:何かあったら瞬時に上司に報告
連絡:決まったことを関係者に連絡
相談:自分で判断できないことを判断してもらう

の3つですね。

自分ではやっているつもりの報連相
蓋を開けてみると全くできていない状況がありました。
結果として自分に降りかかってくるし、周りにも迷惑をかける。
頑張るけど悪い結果ばかりになってしまう、空回り状態でした。

実際に自分の失敗を例に出して、
・自分だけで答えを出さずに、先人の知恵を借りて答えを出したほうがいいこと
・自分だけで頑張ろうとして暴走すると事故ってしまうこと
・自分だけで担当して抱え込んでしまって起きたバグも、先輩方に相談して復旧してもらったこと

を教えてくれました!

さらに、下半期は不具合や期日遅れがかなりあったものの、
この上半期は0件ではないとはいえ、8分の1まで減らすことができたり、
見積もり工数と実工数のずれもほぼほぼなくなるくらいにまで成長したそうです!

とはいえ、暴走すると事故るので、これからも先輩たちを頼りながら頑張りたいとのことでした!

改めまして・・・

受賞された皆さん、本当におめでとうございます!!!

※Kさんはお休みだったので、3人ですが・・・!

最後に。

セレスのシステム部門では、エンジニア成果発表会だけではなく、
勉強会の主催や、Qiitaへの投稿などを通じて、技術的な内容を社外に発信しております!

▼Qiitaはこちら▼

これからも勉強会の開催のご案内などもしていきますので、
よろしくお願いいたします!

株式会社セレス's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more