What we do

クルイトは「世界の社会問題を解決する」ことをグループミッションとして掲げ、イトグチとCluexという事業会社2社により「教育」からこのミッションを達成することを目指しています。 ■イトグチのミッション 「教育を変え、社会を育てる」 ■Cluexのミッション 「IT×教育で世界の社会問題を解決する」 上記ミッションを達成するため、子育て・妊娠・育児メディアの運営や自立学習支援事業、キャリア教育事業など幅広く事業を展開しております。

Why we do

21世紀となった現代でも尚、世界中で起こる飢餓、貧困、紛争。 この地球上で起きるあらゆる社会問題を 解決できるのは唯一、人です。 そして、人を創るのは「教育」。 「教育」の改革こそが、 世界中のあらゆる社会問題の解決と 人類の更なる発展に繋がる。 世界中の子どもたちが平等な教育を受ける社会。 一人ひとりの可能性を広げることができる社会。 クルイトグループは、 そんな社会の実現を「教育」の力で目指します。

How we do

クルイトグループは、イトグチとCluexという2社の事業会社で成り立っており、下記事業を行っております。 【イトグチ】 〇キミノスクール 『勉強をゲーム化する』 型にはまった単純作業はAIに取って代わられ、人の働きは多様化、個別化していく時代の中で、平均に合わせて作られた宿題をただやらせる教育では未来の可能性は広がりません。教育には学ぶことの楽しさを知る経験を提供すること、そして学ぶための力をつけることが求められます。 キミノスクールではゲームのように1つずつステージをクリアしていき、できることが増えていく喜びを感じられるように勉強をデザインすることで、学年という都合に合わせたその場しのぎの授業ではなく、子供が今よりも確実に成長する仕組みを提供します。 〇自立学習支援事業 『自走力のある生徒を育てる予備校』 身につける方法を知らない受験生は、何時間授業を受けても、それを成績に結びつけることができません。偏差値を上げるためには「わかる・やってみる・できる」の3ステップが必要ですが、”授業”では「わかる」までしかやってもらえないからです。 自学自習を徹底サポートする私たちの予備校では、偏差値30台から一年で難関大学に逆転合格を多数実現してきました。私たちは大学受験を通して、自分で考え、自ら決断し、それを実現する自走力のある人を育てます。 〇キャリア教育事業 『自分を知り、社会を知ることで”心からやりたいこと”を見つける』 予想不能なこれからの世の中では、豊かな創造性を持ち、自分らしい生き方を実現する力が求められています。 「自分はこれがやりたいんだ!」という強いビジョンから、将来就きたい職業も行きたい大学も見つかります。キャリア教育事業では、社会問題や企業課題を探求することで視野を広げ、自分と向き合うことで「人生で何を成し遂げたいのか」を明確にします。 【Cluex】 〇ままのて 『誰かに相談したいとき、先が見えないとき、ほっと一息つきたいとき、ママに寄り添うパートナー』 子どもは育った環境によってその後の人生が大きく変わります。その環境の1つに家庭があり、家庭の子育て支援として、親自身が子育てについて気軽に学び、家庭で実践出来る環境を整えることが、教育水準の向上に繋がるのではないか、という思いから、親御さん向けの子育て情報メディアを立ち上げました。 正確で分かりやすい情報提供を心掛け、妊娠・育児の悩みを解決するメディアとして業界最大級のユーザー数になりました。今後は、子どもが挑戦できる、個性を発揮できるような環境創りに向けて取り組んでいきます。 〇じゅくみ~る 『塾がみえる、行きたいがみつかる』 子ども一人ひとり、その子に合った学び方は違います。また、塾の教育方針や教室の雰囲気は、塾を運営している母体やそこで働く人によって違います。 子ども達がそういった情報を十分得てから塾選びをすることで、「ここで学んでみたい」「自分でもできるかも」「行きたい!」と思えるような塾を見つけられるのではないか、という思いで立ち上げ、全国の塾に関する情報発信を行っています。今後は、塾運営側が子ども達の教育に専念できるよう、業務効率化のサポートをITの力を使って実現していきます。

Page top icon