1
/
5

「デロイト 2017年 アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」で338位を受賞しました

このたび弊社は、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(以下、DTTL)が12月11日に発表したテクノロジー・メディア・通信業界(以下、TMT)の収益(売上高)に基づく成長率のランキング「デロイト 2017年 アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500」において、過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率129.96%を記録し、500位中 338位を受賞いたしました。(http://www.deloitte.com/jp/fast500/2017)。

10月18日に発表された日本国内のランキング「デロイト トウシュ トーマツ リミテッド 2017年 日本テクノロジー Fast50」に続いての受賞となります!こちらは50位中24位でした。(http://www.deloitte.com/jp/fast50/2017)。頂いたトロフィーは受付に飾っております。(☆写真をご覧くださいませ)

「アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」は、DTTLが世界3地域(北米・欧州・アジア太平洋地域)で実施するプログラムで、アジア太平洋地域は今年で16回目の開催です。上場・未上場企業を問わず、TMT業界に含まれるオーストラリア、中国、香港、インド、韓国、ニュージーランド、シンガポール、台湾、そして日本の企業からの応募をもとに、過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率の上位500社がランキングされ、企業の成長性や成功を知る上でのTMT業界におけるベンチマークの役割を果たしています。

▼プログラムの詳細はこちら→ http://www.deloitte.com/jp/fast50

弊社の収益(売上高)成長率129.96%を達成した要因として、以下の点が挙げられます。

・創業当時からの基幹事業である広告制作事業が毎期ごとに成長し続けていること

・もう一つの基幹事業であるASPサービス事業において「AdFlow」・「AdFlow Banner Pool」の販売数が伸びていること

【受賞についての弊社代表 呉 京樹のコメント】

先日賜りました「日本テクノロジー Fast50」に続いての受賞となり、大変光栄に存じます。このような素晴らしい賞を2年連続で頂けましたのは、全国のパートナークリエイターの皆様、弊社のサービスをご利用いただいているお客様、そして毎日全力で頑張ってくれている社員のおかげであり、感謝の念に堪えません。10年間変わらず目指してきた「クリエイターが働きやすい世界の創造」をビジョンとして掲げ、より良いサービスの開発・提供に邁進していく所存です。この度は、誠にありがとうございました。

【アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500について】

アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500は、国際会計事務所組織 デロイト トウシュ トーマツ リミテッドが、TMT業界の急成長企業を、世界3極(アジア太平洋地域、北米地域、EMEA地域)の地域レベルで顕彰するプログラムです。北米地域では1997年から、EMEA地域、アジア太平洋地域では2002年より実施しており、日本は初年度から参加しています。ランキング基準は、過去3決算期(北米地域、EMEA地域は直近4決算期)の収益(売上高)に基づく成長率としています。

【テクノロジー Fast50プログラムについて】

日本テクノロジー Fast50は、国際会計事務所組織 デロイト トウシュ トーマツ リミテッドのランキングプログラムの日本版であり、TMT業界の企業を過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率で順位付けします。指標を収益成長率としていることにより、企業規模によらない成長性を表わすランキングとなっており、上場・未上場企業に関わらず応募が可能です。対象となる事業領域は、ハードウェア、ソフトウェア、通信、メディア、ライフサイエンス、クリーンテックです。日本では2003年から国内のランキングとなるFast50プログラムを開始し、この応募企業は自動的に「アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500」にエントリーされます。

以上、最近あったうれしいニュースでした。

株式会社クリエイターズマッチ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings