【ガジェット部#1】PERCEPTION NEURONでキャラを動かす!

こんにちは、カクテルメイクガジェット部部長の上野です。

ガジェット部とは「話題のガジェットをとりあえず触る」をコンセプトに最近発足した、というか単に新しい物好きの集まりです。日々新しいガジェットを使って出来ることを色々試しています。

しかし、なにぶんまだ部員が少ないので興味を持ってくれる人がいたら仲間になってほしい!という想いの元、この場を借りて活動報告させて頂くことにしました。

部員募集中です。切実に。


まず、この写真をご覧ください。

最近弊社はこんな感じになっています。どんな感じなんだ。


ご存知の方も多いと思いますが、全身のモーションキャプチャを個人でも購入できる価格帯で実現したデバイス「PERCEPTION NEURON 2.0」が今年発売されました。

これがあれば、自分の動きと3Dモデルを同期させ動かすことができます。

誰でも憧れのあのキャラに、今の人気のバーチャルTuberに、つまり美少女に、なることができるわけです。


これぞまさに未来、こんなチャンスをやすやすと逃すわけにはいかない、美少女になりたい。

ということで弊社でもPERCEPTION NEURONを購入したわけです。

そしてその内、付けたまま仕事をし始めるわけです。


実際3Dモデルを動かす時は、Unityというソフトを使っています。


Unityは元々ゲーム開発のプラットフォームで、プレステやWiiなどのゲーム機やスマホ等開発したゲームはほとんどの端末で遊ぶことができます。

私は元々Unityを触っていたわけではないので分からないことだらけでしたが、キャラを動かしたいその一心で色々試してとりあえず動かすことはできるようになりました。

モデル制作は主にBlenderというソフトで行なっています。


ライト兄弟が人が空を飛ぶこと可能にしたように、リュミエール兄弟が映画という表現を発明したように、常に技術は人間の想像力を超え、そして更新していきます。

一般に普及する段階まできたこの技術を使って何ができるのか。

一緒に考えてくれるメンバーを探しています。

カクテルメイク株式会社's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings