1
/
5

【コンテンツ紹介】自治体でも使われていることが信用に繋がった顧客体験をご紹介

こんにちは。広報担当の柴崎です。

コレクシアでは、自主調査により分析した様々な商品・サービスのカスタマージャーニーとマーケティング事例コンテンツCollexia Marketing Casestudyを運営しています。

今まで気付かなかったインサイトや課題、ブランドの機会やリスク、語るべきストーリーを学び、皆様のマーケティングに活用して頂くことを目指し、続々と最新事例をアップしております。

顧客体験の解説 | パソコン|「富士通のノートパソコン」から学ぶ店頭での情報提供施策事例

今回は、「これ一台あれば、他のメディアにふれなくても情報に乗り遅れることはない」ことが、「仕事からプライベートの用事まで一台でオールマイティーにこなせる自分の手足のような存在」という価値になった消費者の行動をピックアップしてご紹介します。


今回のケーススタディで紹介する生活者は、使っていたPCが壊れそうになり、品質に納得できる新しいPCを買いたいと考えている59歳の女性です。

この方は店頭で国内製品で地方自治体で導入されている機種だと説明を受けたことで、品質は間違いないだろうと感じて購入に至っています。

この顧客体験を通して、「店頭での情報提供で新規購入を促進する」までのストーリーを学んでいただき、皆様のマーケティング活動にご活用いただければ幸いです。


関連おすすめ記事

顧客体験の解説 | パソコン 「ヒューレットパッカードのデスクトップパソコン」 から学ぶHP施策・サービスセンターの対応施策事例

同じくパソコンの例として、こちらの記事もおすすめです。

株式会社コレクシア's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more