1
/
5

生産性を高める福利厚生まとめ

オアダイ株式会社のフィードを見ていただきありがとうございます。

こちらのページでは弊社での仕事環境がどのようなものか、紹介をさせていただきます。

※社内に向けてのメッセージでもあります。

僕は効率悪いことが大嫌いです

本当に、効率悪いことが嫌いです。
もっとクライアントに出来ることがあるはずなのに、

・「●●さんが言っているから」みたいな意味不明なことで業務を止められる。
・パソコンがポンコツで遅いから買い換えたいと話したら「タブ開かないようにしたら?」と言われる。
・昼寝した方が絶対生産性上がるのに「なんか空気的にやめた方がいいでしょ?」と言われる。

こういうことを「仕方ない」とは捉えません。
は?ふざけんな!って怒りを覚えます。

こんな環境にはしたくないし、社内のメンバーにはクライアントの売上・利益を上げることを第一に考えてもらいたいので、効率悪いことは全て消し去るようにしてもらいたいと思っています。
効率の悪さには怒りを持つべきです。そして改善していきましょう。どんどん意見ください。

という感じで、要は「ハイパフォーマーに必要なことは全部やる!」
そう決めて、ポンポン進めた結果、今残っているのがこれらの制度です。

集中スペースを作りました

生産性を最高にするため、ライター用に集中スペースを2台作りました。

集中したいならイヤホン使用可能

社内BGMも有。ライターやデザイナーは集中時イヤホンも使用可能です。

※当然、生産性を高めるためにやっているので映画やアニメ、日本語の音楽を聞くなど生産性が下がる行為は辞めてください。この制度を作った意味がありません。

オフィスチェアはハーマンミラー

全席オフィスチェアとしては最高峰のハーマンミラーのアーロンチェアです。

トリプルディスプレイ

ディスプレイは基本的にトリプルディスプレイとなっております。

デザイナーの場合、デザインに必要な仕事用具は基本的に予算上限なしで何でも購入します。

仕事用具はこちら↓ ↓ ↓ ↓

メモリ16GB以上のMac

PCはMacBookAir/MacBookPROのどちらかを選べます。両方ともSSDになってたり、色々カスタマイズされています。僕自身、PCが遅いとぶっ壊したくなるくらいイライラします・・こんなことで時間を無駄にするわけにはいかないので、最高クラスのPCを用意しています。

動画編集とかで必要あれば、編集者には今後こちらのiMacを支給予定です。


デスクにはキーボード・Magic Trackpadも当然ありますのでトリプルディスプレイで存分に仕事してください。

学習資料がこちら↓ ↓ ↓ ↓

書籍1600冊

※イメージです。

本に関しては社内に1600冊以上あります。

500万円以上の動画教材

その他これまで代表が受けてきたセミナーなどの動画教材が500万円分以上あります。正直、これらをマスターすればある程度の事業を起こすための基礎知識は十分なほど、教材はあります。

仕事や学習の効率をさらに上げるのがこちら↓ ↓ ↓ ↓

昼寝推奨

昼寝用のハンモックと、2段ベッドがあります。

会社としての生産性を最大限に高めるために、昼寝を積極的に推奨しています。

わざわざ眠いのに我慢して起きて仕事するなんて時間のムダです。

さっさと寝てさっぱりした頭で最高の仕事をしましょう。

社内交流のためにこんな制度があります↓ ↓ ↓

毎日使えるフリーランチ(毎日誰かが使ってます)

社内は全員集中して仕事をしているため、チャットベースでのやりとりがほとんどです。

生産性を高めるためには集中することが大事です。

ですが、それと同じくらい周りのメンバーとチームワーク良く仕事をすることが大事です。

チームワークを良くするためにはお互いのことを知り、信頼関係を作る必要があります。

また、現状についての相談や改善策について話すことはお互いを高め合うことにつながります。

チームワーク良く、切磋琢磨する関係性を作ってもらいたいと言う思いから、二人以上で環境を変えてランチに出る場合に会社として一人あたり1000円を上限に支給しています。

社員を含むことは必須にしています。理由は、このフリーランチは仲良くなることを目的とするものではなく、信頼関係を作り、高め合うことが目的だからです。アルバイトの方が悪い訳ではないですが、一旦はコミットメントの高い社員を必ず入れることをルールにしています。極力毎回違うメンバーと行くことで、部署間の垣根なく関われるようにしてもらいたいと思っています。

月2回の全体でのランチ会

個別でランチに行きつつ、全体でも月に2回ランチに行くようにしています。

ここで事業全体についての話をしたりします。

3ヶ月に1回の社員研修

これから実施予定ですが、3ヶ月に1回正社員全員で四半期の振り返りの為の合宿をします。

正直、ここまで頻繁にランチや合宿をする必要があるのかは、まだわかりません。

ですが、僕らは事業自体が大きくなるために、ひとりひとりが成長しています。

この中で周りを見ずに行動をすると歪になり、少数の人の負荷が増えます。

もちろん、そんなタイミングは絶対にあります。

でも、それを放置することなく、常に全体で伸びていけるように全員が会社の状況を把握し、成長し続けることが重要だと考えています。

その結果が、今の制度です。

興味を持って頂けたら、ご連絡頂けると嬉しいです。

OrDie株式会社's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more