1
/
5

長期インターン体験記 vol.16 【必見】6割でいい!?100%の遅い仕事よりも、60%の早い仕事をすることが重要なたった1つの理由【就活にも通じます】

はじめに



こんにちは!

株式会社OnLineインターン生の久保真樹(くぼまさき)です。

九州大学農学部の4年生で、研究の傍ら、長期インターンをOnLineでしています。

就活は理系ながら3年4月から開始し、「とにかく動く」スタンスで就活をやり続けて、複数のベンチャー企業から内定をいただきました。4年4月に大阪の人材系ベンチャー企業に内定承諾し、就活を終えています。

今回は、私がインターンをしていて学んだこと、そして今インターンをする中で意識していることをお話しします。これは、ベンチャーだから、仕事だからということではなく、就活にも通じている話です。

では、さっそく見ていきましょう!

満点の仕事なんて存在しない



6割の仕事をする方が良いといわれる理由、わかりますか?

早速ですが、いきなり結論から言いましょう。

それは、、、

”100点満点の仕事ができるなんて、絶対に不可能だから”

です!

私自身、OnLineのインターンとして働いていて期限がある仕事を度々経験してきました。その時、いつも考えるのは「いろいろひとりでこだわるよりも、とりあえず一通り仕上げて、提出しちゃおう!」ということです。

なぜ、こう考えるのかというと、「自分ひとりでやる仕事なんて完成度には限界があるし、悩むよりも誰かに相談したり、アドバイスをもらったりする方が結果的に早いよね。」と気づいたからです。一人で何時間も悩んで出なかったアイディアも、人に聞けば一瞬で出てきたなんてザラにあります。

もちろん、自分でしっかり考える時間も重要です。しかし、誰かに頼ってみることはそれ以上に大事なことだとも思っています。

あなたも就活をしていて感じたことはあると思いますが、ESや面接ってどれだけやっても、まったくミスなくするなんて、不可能ですよね。Webテストなんかは正解があるわけなので、あわよくば”満点”は可能なわけですが、相当むずかしい。

これまでの学校教育のテストには明確な「正解」があったわけですが、社会に出たとたんに仕事や人生の選択に「正解」はなくなります。

「なにを当たり前のことを言ってるんだ!そんなこと聞きあきたよ…!」

と思う方もいるのではないでしょうか。

しかし、頭ではわかっていても、できないのが私たちの現実なんです。今までの学校教育で「正解」を出すことで評価されてきた分、無意識のうちに”100点満点”で何事もやろうとしてしまいます。

就活においても、

「このESはもっとよくなるはずだから、もう少し出すのはあとにしよう…。」

「第一志望だし落ちるのも嫌だから、もう少し練習できてからエントリーしよう…。」

と思ったことはありませんか。ドキッとした人もいますよね?(笑)

厳しい話になってしまいますが、実際これでは社会人として通用しなくて…。

では、どうしたらよいのでしょうか。

以下では、就活にフォーカスしてもっと詳しく見ていきましょう!

まずは量とスピード。とにかくやってみることのススメ



「ESの完成度は、どこまで完璧に仕上げればいいんだろう?」

「面接は何をどれだけやれば、うまくなりますか?」

と悩んでいる方がいたとしましょう。

この時、私がまずオススメすること、それは、

「じゃあ、とりあえずエントリーしてみよっか!」

です。

「え、エントリーして選考落ちでもしたら、どうすんの!?」

と思われた方も大丈夫です。安心してください。一言も本命の第一志望の企業に出そうとは言っていません。

私が言いたいのは、本命にエントリーする前に、他の企業にエントリーして「練習」をしようということです。とにかく経験してみて、「感覚」をつかんでほしいと思います。

ESを書いて出してみたり、面接を受けてみたりして、実際に選考の結果がかえってくれば、その都度、改善することができます。また、メンターや就活エージェントの人に練習に付き合ってもらい、フィードバックをもらえれば、ノーリスクなうえに客観的な視点からの意見がもらえるチャンスなんです。

細かいことにこだわりすぎることなく、まずは挑戦してみる。そして、都度フィードバックをもらって改善する。これが最も早い上達法なのではないかと思っています!

実際、私も就活中、右も左もわからない中、同じように動いてきました。とにかく説明会に参加して、インターンを受けまくって、ESやWebテストも提出しまくり、面接なんて何度受けたことか…(笑)。

でも、それはまったく間違っていなくて、自分の納得いく就活を行って結果を出せたのは、”とにかくやってみた”おかげだと思っています。

だから、同じようにとは言いませんが、就活で”100点満点”を求めて悩むあなたには、とにかく動いて、なんでも試してほしいなと思います。そこで感じた「失敗」は、決して「失敗」ではなく、「成功」への貴重な材料です。むしろ、必要な「パーツ」という名の経験だといえます。

しかも、就活は一人でしなければならないなんて決まりもありません。いろんな人を頼っていいんです!

自分の力で60%でいいからまずはやってみる

→ 誰かに共有してフィードバックをもらう

→ 都度、改善しながら80~90%へと仕上げていく

これでいいと思います。大丈夫。私はこれでやれました。

もちろん100%は目指しますが、80~90%の精度が徐々に上がってくるので、心配もいりません。

まずはとにかく動く。そして、行動量とスピードで改善を繰り返す。これが必勝法です!

おわりに



今回の記事では、「完璧な仕事なんてない。むしろ、60%の完成度でもいいから、とにかく早くやってみて改善してくことが大事だよ。」ということをお伝えしました。

とにかく場数を増やして、他の人を頼って、徐々にレベルアップしていけばいいんです。というか、それしか成功の方法はないとまで思っています!

あとは、やってみるため、一歩踏み出すための「勇気」だけですね。

社会人としての将来を控える今、やらなかったら、一歩踏み出さなかったら後悔しませんか?

あなたが、まず勇気ある一歩が踏み出せることを、応援しています!



ここまで読んでくれたあなたへ。

読んでくださってありがとうございました。

当社、株式会社OnLineでは就活イベントを開催いたします!

当社のインターン生、社員に話を実際に聞いたり、相談したりしながら、就活の悩みを解消しませんか?

就活だけでなく、将来についても真剣に考えるワークショップも予定しています!

◆日程:9月2日㈭ 13:00~17:00

◆場所:当社オフィス(福岡県福岡市中央区、赤坂駅そば)

◆前回イベント満足度92%!

他の就活イベントでは体験できないプログラムで、当日は参加特典もご用意しています!

福岡県の大学生・20名限定なので、ご参加を希望される方はお早めに!

あなたのご応募お待ちしています!!

株式会社OnLine's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more