1
/
5

What we do

弊社ハイパーソフトは主に美容サロン(美容室・理容室・ネイルサロン・アイラッシュサロン等)をターゲットに、「POS事業」・「アプリ事業」・「ソリューション事業」の3事業を軸とし、 サロンの経営・集客・繁盛をサポートさせていただきます。 近年では全国各地いたるところに美容サロンが溢れており、美容室の店舗数を数値で表すと全国で約25万件程あるといわれており、コンビニの件数の約4倍とも表現されます。 このような環境の中他のサロンと差別化を図り、勝ち残っていくためにもサロンのデータ分析、実数値を軸とした目標・戦略の設定、インターネットを活用した集客・マーケティングが非常に大事といえます。 集客に関しても今となってはインターネットを活用して24時間オンラインで予約ができることが当たり前となっていますが、他の業界と比べるとITの浸透速度は遅く、 別の視点で見るとそこにはまだまだ数多くのビジネスチャンスがあるとも言えます。 サロンのIT化が進むに連れて、弊社の製品であるSalon de Net(サロンドネット)のニーズも年々増しているのを実感しています。 「こんな事に悩んでるんだけど、何か解決できないか?」「こんなサービスをしたいんだけど、ハイパーソフトさんの製品で実現できるか?」日々このような問い合わせも多くいただいております。弊社の営業は新規をゼロから開拓するのではなく、問い合わせに対しての反響営業や、既存のお客様へ対して課題解決のための提案営業が中心とります。 弊社のサービスは“モノ”ではく、“仕組み”を提供しますので、足で稼ぐ販売スタイルではなく、アンテナを高く張りニーズや課題を見抜き、的確に求められるサービスを提供していくことが大事といえます。 また実際に製品を導入してもらった後は、サロンの数字を一緒に見ていきながら戦略を設定したり、来店するお客様のために新たなサービスを構築したり等サロンの経営に大きく関わることができ、お客様から求められる責任は重い分、実際に結果をだしてサロンが繁盛した際は自分のサロンのような感覚で達成感を得ることができ、サロンオーナーやスタッフとも密な関係性を築くことができます。 その結果サロンからのお礼で通常1万円以上するトップサロンの技術をサービスで提供してもらったり…などなど、プライベートでも美味しい話もたくさんあります♪

Why we do

社長メッセージ【感動は人生の扉を開く】 私には20代の頃から今日まで、大切にしてきた言葉があります。 1つは「感動は人生の扉を開く」。もう1つは「今日を一生懸命生きる」という言葉です。 「感動は人生の扉を開く」とは人に感動を与えられる人間になろう、またそういう仕事をしようということ。また、どんな小さなことでもいいので、まわりの人や出来事に対して自分が感動できる人間になろうということでもあります。そういった感動を通して、新しい自分を発見し、人生の扉が開かれていくのだと思います。そしてそのためには、常に謙虚に誠実に、一方で情熱をもって「今日を一生懸命生きる」 ということが大切だと考えています。 当社は、コンサルティングからシステム提案、開発、導入、サポートまで一貫した作業でお客様に最適なソリューションをご提供します。近年、コンピュータは目覚しい進歩を遂げています。従来、バックヤード的存在であったコンピュータもここにきて大きく変わろうとしています。コンピュータは導入しただけでは効果はでません。データ分析をいかに業務に反映させるかが大きな課題であり、その一つ一つの積み重ねが戦略となり効果を生み出します。 当社では将来を見据えた上でお客様と共に戦略を考えていきます。

How we do

私たちの会社は、「顧客のニーズを的確にとらえ、商品の提案ができる喜び」を大切にしています。 商談から始まり、納品からアフターフォローまでお客様と末永い関係性を築き上げていくことで、お客様から「ありがとう」という喜びの声を聞けた瞬間はとてもやりがいを感じることができます。また、弊社は自社開発のためお客様から「ハイパーソフトの商品でこんな機能があったらいいなあ。」という要望も撤退的にヒアリングをして、実現することも可能です!個人ではもちろんのこと、チームでも売上達成に向けて取り組む社風のため、達成できたときは皆で仕事終わりに食事会を企画することもあります。営業は20代が半数!仕事の悩みも気軽に相談でき、1人1人の個性を大切にしている会社です。近年では海外版のPOSもリリースされ、現在は韓国・中国・ベトナム・台湾・シンガポールのアジアを中心にご利用いただいているサロンもあります。