1
/
5

アイカサの軌跡(後編) 〜急成長を遂げる傘シェアリングサービスの歴史〜

「アイカサ」は、2018年12月にサービスを開始した、日本初の傘のシェアリングサービスです。突発的な雨にもビニール傘をわざわざ購入せずに、アイカサを借りて利用し、雨が止んだ際には最寄りの傘スポットに傘を返却することができるのが特徴。現在は渋谷や上野、東京をはじめとした都内全域と、福岡市での展開を合わせて、スポット数約770箇所。登録ユーザー数は7万3千人超えを達成。

圧倒的なスピードでスポットやユーザー数を獲得してきたアイカサ。
サービス開始から約1年でどんな事をしてきたのか、その軌跡をご紹介します。

後編
2019/08 ~ 2020/01 の軌跡


2019/08
ゆりかもめと京浜急行電鉄の駅にてサービス提供を開始

ゆりかもめおよび京浜急行電鉄の駅にて設置。”シェアリングブース”を運用開始。

社会の多様なニーズにお応えし、お客さまの暮らしを支える新しい価値の創造に挑戦し続けてきました。

2019/09
横浜市の関内・馬車道エリアで実証実験を開始

2019年9月9日より、横浜市の関内・馬車道・日本大通エリアの企業・団体等とも連携して、雨の日の移動体験の向上と、関内地区の活性化を目指す「傘シェアリング実証実験」を実施。

横浜市中区の関内地区を対象に、使い捨てビニール傘の削減による環境負荷の軽減に加えて、関内まちづくり振興会など地域の皆さまのご支援を頂きながら、雨の日でも傘の心配をせず、楽しく自由に移動できる街づくりを目指し、店舗やオフィスビルなどへの傘立ての設置を進めていきました。

2019/09
西武鉄道新宿線の全駅(29駅)に設置

2019年9月22日より西武鉄道新宿線 西武新宿~本川越駅の全29駅および駅ナカ・駅チカの商業施設に「アイカサ™」のレンタルスポット(傘立て)を設置。

毎日の通勤や通学、お出かけの際に、雨の日であっても傘を持ち歩くことなく、快適に移動できるストレスフリーな鉄道沿線の実現を目指すと同時に、駅や電車内における傘のお忘れ物の削減のほか、廃棄物として処理されるビニール傘の本数の削減につなげ、環境負荷の低減にも取り組んできました。

2019/09
早稲田大学の4キャンパス(14箇所)にスポット導入

2019年9月28日より、順次早稲田大学の早稲田・戸山・西早稲田・所沢の4キャンパス、合計14箇所にアイカサを設置。

雨の日でも学内の移動が便利になることはもちろん、早稲田・戸山・西早稲田キャンパスから徒歩圏内の西武新宿線「高田馬場駅」にスポットが新設されたことで、通学の利便性が向上しました。早稲田エリアを、雨の日の煩わしさも感じさせないスマートな場所に。

2019/11
小田急線「新宿駅〜町田駅」間26駅・設置数合計40台へと展開拡大

11月28日(木)から小田急線26駅にアイカサを本格導入

「新宿駅〜町田駅」間の26駅へのアイカサを導入。駅内での傘の忘れ物を減らす取り組みの一環として、処分されるビニール傘の数を減らす環境保全の取り組みを行い、またこの度の本格導入を記念しまして、小田急沿線を夜の星空になぞらえたオリジナル傘を作成しました。

2019/12
JR東京駅・日本橋・八重洲・京橋などのエリア41箇所にてアイカサを展開

12月9日より、JR東京駅の各出口、八重洲地下街、東京スクエアガーデン、日本橋高島屋S.C、日本橋三越本店、COREDO室町1など41スポットでアイカサを展開。

東京駅エリアを利用される全ての方々へ雨の日でも傘のいらない最高の『おもてなし』を届けたいという強い想いにより、当エリアでの展開が実現。東京駅エリア一体を傘のいらないスマートシティに創り上げ、利用される方々に幸せなひと時を提供します。また、日本橋、八重洲、京橋、大手町、丸の内、有楽町、6つのエリアの実際の古地図をデザインとして採用し、訪れた方が傘を開いた際に、エリアの良さや楽しさを感じてもらえるようなデザインのオリジナル傘を作成しました。


2020/01
大宮アルシェ・そごう大宮店・JR大宮駅に計10スポットを用意して同時展開

令和2年1月14日よりJR大宮駅、大宮アルシェ、そごう大宮店、の3事業者と共に開始。

「普段から大宮をご利用されるお客様や地域の方々に、雨の日の快適な移動を通して、高い利便性と綺麗な街を届けたい!」という地域事業者の方々の想いにより、大宮エリアでの展開が実現。

JR大宮駅の各出口6箇所・大宮アルシェ1箇所・そごう大宮店3箇所にて傘を借りることが可能になり、雨の日でも楽しめる街づくりを進めてきました。


2020/01
水戸市と行政初の協定締結。水戸市の観光施設10箇所やJR水戸駅など各6箇所で設置開始。

令和2年1月20日より観光活性化事業に関する協定を水戸市と締結。

水戸市役所や千波湖・保和苑などの施設約10箇所と、JR水戸駅・JR赤塚駅・JR内原駅の6箇所で傘を借りることが可能になりました。



そして__

2020/02
?????

アイカサは2020年に入り、大宮や水戸エリアに設置するなど、更に規模を拡大しております。
しかし、更にエリアや設置を展開していくには新しいメンバーが必要です。このスピード感・熱量に何か感じる方が居れば、是非私たちの仲間になりませんか?

アイカサの新しい歴史を作るのは、これを見ている貴方かもしれません。

皆様からのご連絡、お待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

株式会社Nature Innovation Group's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more