1
/
5

働き続けられていることが何よりも驚き。ルーツで働くことの魅力に迫る。

今回はフェリスグループで運営をしているネイルスクールへ通いながら、就労移行支援事業所ルーツの新大阪事業所で働かれている、湯川さんにお話を伺いました!

「就労移行支援を利用してみたい!」
「ルーツでの業務内容に興味がある!」
そんな方にぴったりの内容ですので、よろしければ最後までご覧ください!

* 「そもそも就労移行支援事業とは?」という方は、こちらのストーリーもぜひご覧ください!

目次
① 将来は海外でネイリストとして活躍したい。そんな私が今ルーツにいる訳。
② 仕事を続けられていることが何よりも驚き。
③ 柔らかくスポンジのような人が集まる場所。それがルーツ。

将来は海外でネイリストとして活躍したい。そんな私が今ルーツにいる訳。

ーーまずは簡単に自己紹介をお願いします!

湯川 瑞稀(ゆかわ みずき)です! 高校卒業後、ブライダルの専門学校へ進み、1年生で中退。その後、結婚式場のサービススタッフや、居酒屋スタッフ等のお仕事をした後、今は系列のフェリスネイルスクールに通いながら、ルーツに通勤してます。

ーーありがとうございます!そもそもフェリスネイルスクールになぜ通おうと思ったのですか?

自分自身が発達障害を持っているということもあり、中々仕事を続けることができていませんでした。
そんな自分ができる仕事は何だろうか、自分の好きなことは何だろうかと考えていた時に思いついたのが、アートでした。

ーー湯川さんはどのような障害をお持ちですか?差し支えなければお伺いさせてください。

全く問題ありませんよ!
私は、ADHD、ASD、共感覚、ASP、映像記憶能力を持っています。

ーーなるほど。ありがとうございます!
ーーアートと言っても範囲は広いと思いますが、なぜその中でネイルを選ばれたのですか?

以前通っていた、ブライダルの専門学校でネイルの講義を受けてからずっとネイルをやりたいなと思っていたんです。ただ、当時の自分はネイルの知識は全くと言ってなかったので、ネイリストとしての技術を身に付けることができる、訓練校を探しました。そこで出会ったのが、フェリスネイルスクールです。

ーーそこからなぜルーツで働こうと思ったのですか?

ある時、スクールのスタッフの方から、ルーツで働いてみないかと誘っていただいたのがきっかけです。
今までした事ないジャンルのお仕事で、自分自身が発達障害をもっていて、私にしかできない事もあるのではないかと思うのと同時に、障害についての知識を自分の為にも知りたくて入社を決めました。

現在は、ルーツで勤務しながら、ネイルの勉強をしています。将来はネイリストとして海外で活躍したいです!

仕事を続けられていることが何よりも驚き。

ーー実際に入社してみて、ギャップはありましたか?

これまでの仕事は、人間関係でつまずいてしまい続けることができていませんでした。ただ、ルーツのみなさんは発達障害にも理解があり、私の体調をいつも気にしてくださるので、頑張りすぎず仕事を続ける事ができています。仕事が続けられているということは私にとっては驚きでしたし、良いギャップでした!

ーー現在はどのような業務をご担当されていますか?

現在は、SNS運用をメインで担当しながら、自分ができるものや得意な事を探しています!

* 湯川さんが担当されているSNSアカウント
ーinstagramアカウント
https://www.instagram.com/roots_west/

ーTwitterアカウント
https://twitter.com/roots_shinosaka

ーー業務での魅力ややり甲斐はどのようなところですか?

多くの方に見てもらえたり、いいねを付けてもらえたりすると、運用した甲斐があるなと嬉しくなりますね。また、ルーツの利用者様と出来る範囲で、眠った才能や特技などを見つけていくには、どうすれば最善の策を取れるかを一緒に考え試していく中で、少しずつステップアップしていかれるのを見ることができた時には、この仕事をやっていてよかったなという気持ちになりますね。

ーー普段はどのくらいご出勤をされているのですか?

慣れるまでは朝から出勤をしてしまうと、体調を崩してしまいやすいので、週に2~3日、朝からではなく11:00から出勤をしています。おそらく多くの会社様だと、このような働き方は中々できないのではないかなと思いますし、私の体調を気遣ってくれた上でこのような働き方をさせてもらってい、とても感謝しています。

また、最近は少しずつ慣れてきたので、勤務時間は増やしていく予定です。

柔らかくスポンジのような人が集まる場所。それがルーツ。

ーー働き方に対する考え方もすごく柔軟で、本当に素敵ですね!これまでの業務の中で何か印象的なエピソードはありますか?

内装を仕上げてる時に、樹脂粘土で作った物を飾りつけの一部として受け入れてもらって嬉しかったです!
ウェルカムボードなので、皆さん目に入るだけで嬉しいですし、何より自分の得意な事を受け入れてもらえたと思えたことがとても印象に残っていますね。これからもしかしたら辛い部分もあるかもしれませんが、立ち向いたいと思います笑

ーーどのような人がルーツには向いていると思いますか?

スポンジのように柔らかくて、まずは意見を受け入れられるような人が良いのかなと思います。ルーツには本当にバックグラウンド含めて多種多様な方がいるので、まずは受け入れるという気持ちがとても大切です。その気持ちさえあれば、支えるのが好きな人。喜びを共有できる人。優しい人。知識が豊富な人。個性豊かな人。など、どんな人でもルーツには向いていると思いますね。

実際に今のルーツの皆さんは、理解があって気を遣える方ばかりなので、ルーツを利用してみたいという方も、ルーツで働いてみたいという方にも、ルーツはおすすめです。

ーー最後にこの記事を読んでくれている方に一言頂いてもいいですか?

ずっと仕事が続いて来なかった私が今続けられているのは、メンバーのみなさんや環境に恵まれているからだと思います。ただ、その環境の良さや、人柄って中々文章だけで伝え切るのは難しいと思うんです。なので、少しでも興味があるなと思う方はぜひ一度お話を聞きに来てください!

皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!今日はありがとうございました!

フェリスグループ's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings