1
/
5

現場作業員から広報に!異なる分野に進んだ彼の素顔とは!?

皆さん、今回はフェリスグループ広報担当のメンバーをご紹介します!

フェリスグループは、「業務請負業」「ネイルスクール」「職業訓練校」「就労移行支援事業所」など多くの事業所を運営しているグループです。

その全グループ会社の【人を集める】【会社を知ってもらう】ことの戦略や企画、制作に関することを任されています。

その広報の仕事を担っているメンバーの1人、"小坂さん"に会社のことをいろいろ聞いてみました!!

<目次>
① 初めはバイトから!入社への道のり!
② 現場の作業員から広報に!未経験の道へ!
③ フェリスグループの広報がおすすめの理由とは!?

初めはバイトから!入社への道のり!

-------初めに小坂さんの自己紹介からお願いいたします。

初めまして、フェリスグループで広報を担当しております、小坂真史です。

インタビューされるのは初めてなので緊張しますがよろしくお願いします!

-------こちらの会社にはどのような経緯で入社されましたか?

僕は、和歌山県が地元でして、高校を卒業後、直ぐに和歌山にある大手の鉄鋼メーカーに就職しました。 そこで3年ほど働いていたんですけど、和歌山に飽きたと言いますか、やることがないなあと思いまして...(笑) 張り合いがなかったので、大阪に出てみようと思って、転職しました。

大阪で初めは、不動産の営業をしていたんですけど、契約もとれなくなり1年ぐらいで退職しました。それから、次の転職先を見つけるまでの間の繋ぎでバイトをしようと思いまして、ネットでバイトを探していると「キングネクスト」を見つけまして連絡してスタッフとして登録したのが始まりになります。

-------大阪に出てきた際に初めに不動産を選ばれた理由ってなんですか?

1番の理由は給料ですね(笑)給料が良いところで探していたところ、不動産の営業職を見つけました。昔からコミュニケーション能力には自信があったので、営業職でもやっていけると思い不動産業を選びました。

-------そこから転職活動の間の繋ぎでキングネクストに登録を?

その通りですね。バイトを探しているときに、楽で給料がよさそうなところを探していまして、キングネクストを見つけたときに、めっちゃ楽そうで仕事が早く終わっても日給保証と条件が良さそうだったのでこれや!と軽い気持ちで登録しました。

-------なるほどですね。そこから社員になったきっかけってあったんですか?

はい。登録してからは、いろいろな現場に行かさせていただいてました。その時にたまたまキングネクストの社員の方に、「社員でやらへんか?」と誘われたのが入社のきっかけですね!

-------そうだったんですね。誘われて直ぐにご決断されたんですか?

直ぐに決めましたね!正直転職活動もうまくいってなかったですし、そんなに嫌でもなかったので。まあいいかなと軽い気持ちで最初は社員で頑張ってみるかという感じでした。


現場の作業員から広報に!未経験の道へ!

-------入社後はどのようなお仕事をされていたんですか?

オフィス移転を中心に、先輩社員に教えてもらいながらいろいろな現場に行っていましたね。現場も慣れてきたら、事務所に入って日々の手配業務や受注業務など内勤の仕事も手伝うようになりました。

-------そこから広報のお仕事に?

そうですね。現場が終わって帰っているときに話があると言われて事務所に行ったら、「広報の仕事やらへんか?」と言われたんですよね。

正直、話を聞いた時はグループで様々な業種に携わっていることは知っていましたが、キングネクスト以外は実務的なことはあまり知らなかったので、広報の仕事と言われても何のことを言っているのかわからなくて頭の中は『?』でいっぱいになりましたね(笑) 

でも、僕の中で現場作業だけでなく様々な仕事にチャレンジしてみたいという気持ちもあり、広報の仕事内容はあまり理解が出来なかったんですけど、興味もありまずはやってみようと決意しました。

--------そうなんですね。実際やってみて広報のお仕事はどうですか?

そうですね。頭を使うこと、知恵を絞りだすことが多くなった気がします。 

現場では、頭を使うことより体を動かすことの方が多かったので真逆になりますね。今までの仕事も頭を使うよりまず体を動かせと言われていたので頭を使うことに慣れていませんでした。なので、初めはいろいろと苦戦しましたね。今でもそうですが(笑)

でも、やっていて楽しいなと思うところもたくさんありますし非常にやりがいも感じます!自分が担当した記事など更新をすると問い合わせが増えたり、訪問したところから問合せの電話があったりと各部署の成果につながるまでの過程が見え、結果に結びついていくところがやっていて楽しいしやりがいに感じる部分です。初めは楽しむ余裕もなかったけど今では楽しくやれています。

--------なるほどですね。小坂さんがやっている広報のお仕事を詳しくお伺いしてもよろしいですか?

はい。私は主に2つのことをしています。1つ目は、求人関係です。募集をする時期や原稿の内容などを求人サイトの担当者と連絡をとって決めたり、競合他社の求人に関する調査や自社との比較などをルーティンとして日々やっております。2つ目は、営業活動です。[キングネクスト]の新規取引業者の開拓をメインにしています。自分たちが請け負える業務内容の会社を調査して、リスト化し、営業メールを送っています。返信などが有れば各事業所の責任者に連絡しアポイントや契約に繋げていただいています。現段階では、交渉や契約を自分がすることはないですが、近い将来には自分がメールを送るところから契約完了まで全て1人でやりたいと思っています。

フェリスグループの広報がおすすめの理由とは!?

--------現在広報は何人ぐらいでやられているのですか?

現在は4名ですね。4人がメインで活動していて、制作に3名いますので合計で7名ぐらいになります。僕は制作はできないので、基本、分析や戦略設計の方になります。みんな仲が良くて、たまに仕事終わりに飲みに行ったりもしています!

--------和気あいあいとした雰囲気なんですね!フェリスグループの広報の特徴とかありますか?

フェリスグループの広報の大きな目的としては「人を集めること」になります。今までは、各事業所が集客や営業・広報業務などをしていましたが、その集客の部分を広報部が全て請け合う形になりました。

新規顧客の獲得はもちろん、当社で働く社員やスタッフの募集など人事的なことも行います。フェリスグループはどの部署も人を集めることがグループの成績に直結しています。その「人を集める」ことに特化して発足したのが僕たち広報部なります!

--------ありがとうございます。では、どのような方がこの会社には向いていると思いますか?

いろんなことが考えられますが1つは自ら進んで行動できる人がむいていると思います。

これは、広報だけでなく、フェリスグループの全ての事業所がそうだと思います。広報では、分析や調査を進んでやることで時代の成り行きや他社との違いをすぐ見つけることができ、対策や戦略などを一足早く考えることができます。そのスピード感がとても大事になってきます。自分から気付きをもって行動に移すことが大事になことだと思いますし、そうすることで自らの成長にも繋がってくる僕は考えています。

僕も初めは言われたことしかできていなかったですが、今は自分で考えてやってみようと意識してやっています。その意識を持つだけで少しずつですが、自分でも成長を感じることが出来てきました。これは、このフェリスグループに入らなければ味わえなかったことだなと今は思います。

--------ありがとうございます。最後に求職者の方にむけて一言お願いします。

まず、ここまで読んでいただきありがとうございます!

僕はいま、フェリスグループの広報に入って良かったなと心の底から思います。それは、自分が成長してる実感ややりがいを感じるからです。1つの物事に対してあらゆる視点で考えられるようになったこと、ユーザーの目線になって原稿を作ることなどは現場にでていた時には出来なかったことです。そういった視点を持つことができたことが自分の成長だと感じます。しかし、いまの現状に満足するのではなく、これからも成長・進化し続けていきたいと思います!

もっと自分を磨きたい、やりがいがある仕事をしたいなどの気持ちの方はフェリスグループがおすすめです。自分のやりたい仕事が見つかる場所だと思います。まずはお気軽にご連絡をいただければと思います。皆さんとお仕事できる日を楽しみにしています。

ありがとうございました!

フェリスグループ's job postings
80 Likes
80 Likes

Weekly ranking

Show other rankings