1
/
5

会社と共に成長する新社会人

はじめまして、テックタッチ株式会社Customer Successの宮野です。

2019年12月に派遣としてジョインし、その後2020年6月に正式に社員になりました。
新卒から派遣でやってきた私ですが、やり甲斐のある仕事に出会えれば社員で頑張りたいと思っていた矢先、素敵な会社に恵まれ毎日充実した日々を送っています。

どんなことをしてきたのか

社会人2年目なのであまり経歴はありませんが、前職はサブスク型の賃貸サービス業をしている会社にいて、オペレーターとして物件の内装を作り上げる仕事に携わっていました。
主に、家具家電などの配送オペレーション・クオリティチェックを各ベンダーの方々とコミュニケーション取りながら行っていました。
その他は、社内のオペレーターの取りまとめ役もしていたので、新人教育やメンバーのモチベーション管理なども行っていました。

なぜテックタッチを選んだのか

テックタッチを選んだ理由は、プロダクトに魅力を感じたのと、働いている人たちが仕事を楽しそうに活き活きとしていて、社内の雰囲気が良かったからです。

プロダクトに魅力を感じたのは、前職がきっかけでした。
前職もスタートアップの会社で社内にマニュアルというものがないなか、毎日試行錯誤しながら仕事をしていました。派遣として契約が終わる頃に、メンバーの中で私が一番オペレーター経験が長かったので、業務のマニュアル作成に携わりました。マニュアル作成は誰が読んでも同じように解釈し理解できるようにしなければならず、想定より多くの時間を費やしました。
その後、テックタッチのプロダクトに出会って感動したのを今でも覚えています。

自分が考えるテックタッチの魅力

テックタッチの魅力は「人」にあります。
IT知識がなく右も左もわからない私に、いつでも手厚くサポートしてくれる仲間がいます。
その仲間たちのアドバイスにより、沢山の経験を積みながら自分自身も成長できているという実感があります。

特に良いなと思った社内の取り組みは、バディフィードバックと感謝の気持ちを伝えあう取り組みです。
プロダクトを成長させるだけでなく、社員一人ひとりが成長していくためにお互いをサポートし合える環境が整っている会社です。

これからも会社と仲間と共に、大きく成長していこうと思います。

テックタッチ株式会社's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings