1
/
5

自らの手で思い描くサービスを実現出来るエンジニアになるために僕はまだ肩書きのない真っ白なキャリアに挑戦する。

こんにちは!untitled採用担当です。
前回に引き続きWantedly経由で入社したメンバーの紹介を行っていきたいと思います!
前回のインタビュー記事はこちら▼


まずは、自己紹介をお願いします!

はじめまして、山口です。
現在はエンジニアとして、主にシステムのバージョンアップ業務や
エラー対応・トラブル対応業務を行っています。


これまでの経歴について

約1年前までは大学に通っていました。
在学中は3年間ほどドラッグストアの販売スタッフとして働きつつ、
軽音楽サークルに所属し、いろんなコピーバンドでギターやボーカルをやっていました。
その後、大学を中退しプログラミングスクールに通い、
RubyやJacaScriptなどの言語の基本やWebアプリケーションの作成の仕方を学んだ後、
ご縁をいただき、untitledへジョインし現在に至ります。


エンジニアに転職しようと思ったきっかけは?

大学の授業の一貫で、軽くプログラミングに触れ、プログラミングによって
0から自分で作り上げることの楽しさを知ったのがエンジニアに興味を持ったきっかけです。
また、生まれ育ったところがコンビニもないような田舎だったので、小さい頃から便利な暮らしや
サービスに強く憧れがありました。その想いがより強くなり、
便利なものやサービスを作ることに関わっていきたいと思うようになりエンジニアの道を目指すことを
決意いたしました。


untitledとの出会い

untitledの「肩書きはないけれど、実現したいキャリアを描いていく」というビジョンが
これからの自分に合っていると感じ、興味を持ったのがきっかけです。
Wantedlyには未経験エンジニアを募集している企業はいくつもありましたが、
面談を通してuntitledのメンバーそれぞれのキャリアビジョンや挑戦する気持ちを尊重する姿勢に
心を動かされ、自分もこの会社の一員として成長していきたいという強い気持ち
を抱き、
untitledへの入社の決め手となりましたね。


untitledの雰囲気やメンバーの印象やギャップは?

メンバーの方々が個々のキャリアビジョンを大切にし、共に協力していく、
明るく前向きなイメージがありますね。
特段ギャップなどはなく、良い意味でイメージ通りでした。
はじめての現場で働くまでに至っては、野口さんには何度も面談を通して、
現場での面談への気持ちづくりや社会人としての一歩目を踏み出すアプローチを教えていただきました。
中山さんには全面的なサポートを行っていただき、今でも現場で成長していく上での
後押しをしていただいてます。
少なからず不安もある中で周囲の皆さんのサポートは本当に心強かったですね。

今後の目標やどんなエンジニアになりたいか教えてください!

まずは、自分自身のスキルを磨くとともに、様々な現場を通して経験を積み、
ゆくゆくは1人でなんでもこなせるフルスタックなエンジニアになりたいと思っています。
そして自分が積み上げた技術を存分に生かし、
利便性やオリジナリティの溢れるモノを作っていきたいと考えています。


untitledで一緒に働くならどう言う人が良い?

自分自身も成長していく過程の中にいるので、同じ目標を持ち、
共に切磋琢磨できる人と働きたいと思っています。
単に同調するのではなく、様々な角度から意見を出し合い、刺激をもらい合いながら
お互いに高め合えるような関係がいいと思ってます。

株式会社untitled's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more