1
/
5

テレビ業界のADから華麗なる転身!インフラ女子”ササキチ”

こんにちは。ライターのタクです。

コロナの影響で、最近のテレビは再放送も増え、ソーシャルディスタンスを意識したり、
一部はリモート出演したり・・・と色々考えられていますよね。

コクーでは、毎年7月に年に一度の全社会議『経営方針発表会議』を開催しているんですが、
今回初めてライブ配信をしました!
私はMCで出演だったんですよ・・・ライブ配信だから、家で飲みながら見ようと思っていたのに(笑)

ライブ配信は、メンバーとリハを何度もしたんですが、
いや~・・・あんなに大変だとは思わなかったなー・・・

ま、結果としては、チャット機能でみんながコメントして盛り上がっていたし、
一人ひとりの参加感もあったし、いつもは遠いから小っちゃくしか見えない入江さん(当社代表)やスピーカーたちの表情も見えて、リアルより距離感は逆に近かったかな。全体的には成功だったと思うけど、音声や音量、映像での技術的な課題も残りました。いつもゴロ寝して見てたテレビも、今じゃ正座して見なきゃ!と思うぐらい、いろんな人が関わって一つの番組ができているというのを実感。


今回は、そんなテレビ業界でADとして働いていたササキチに、
ITインフラエンジニアへ転身を決めた理由、現在の活躍っぷりを聞いてみました!

★ササキチ★

入社日:2018年10月1日
所属部署:ITインフラ事業本部 エンジニアリングサービス部 基盤ソリューション第4課
前職では、テレビ番組やCM制作など映像制作に従事。手に職をつけたいと考え、IT業界を目指し、
コクーのITインフラ研修『VeXUS(ベクサス)』を受け、
現在は、大手IT企業に常駐し、AzureADの認証に携わっており、AzureADConnectサーバーを構築しオンプレADからアカウントを同期したり、AzureAD側で条件付きアクセスや多要素認証などの設定に携わっている。社内では明るい人柄と人懐っこい性格もあり、部門関係なく誰もが知る『インフラ女子』の一人。

未経験でIT業界を目指した理由

タク
方針発表会議での俺の活躍見てくれた?!元ADとして、どうだった?

ササキチ
ちゃんと見てましたよ~!MCタク(笑)
緊張してる感じが伝わってきて、ちょっとおもしろかったです。

タク
そんなことないでしょ~!リハも何度もやってたし、余裕でしたよ~!

ササキチ
リハそんなにしたんですか?でも確かにスムーズでした。
会議もそうですが、表彰とか読めないところも多い内容だったのに、オンスケで本当にすごいと思いました!

タク
そう、裏で巻けってホワイトボードに書かれたりして(笑) 途中で調整してたんだよね。俺が。

ササキチ
褒めて感やばいですね(笑)
でも本当によかったですよ!お疲れ様でした!!

タク
リハもそうだけど、テレビ制作に近いのかなーと思ったんだよねー。めっちゃ大変だったから、これが毎日って思うと、体力的にも精神的にも俺だったらできるかなって考えちゃったよ。ササキチすげーなって思った。

ササキチ
確かに体力は必須ですね。私はAD歴は長くないので、そんな尊敬してもらえるほどでは・・・手に職をつけたい、長く続けられる仕事をと思ってIT業界に転職しましたし。

タク
IT業界って決めてたんだよね?元々ITに興味があったってこと?

ササキチ
興味というか・・・実は、直感なんです(笑)
ITのこと全然興味なかったんですよ。むしろ業種的に向いていないと思ってたんですが、ふと興味を持ち始めたんですよね。おもしろそうだなって。

そしたら、転職イベントで『EXCEL女子』のブースがあって、ITの方は参加していなかったんですが、その時説明してくれた人がITの人事に伝えておきますねって言ってくれたんですよね。

イベントって人がたくさんいるじゃないですか。だから、最初はどうせ連絡こないんだろうなって思ってたんですけど(笑)
後日、本当にITインフラ事業本部の人事の石田さんから連絡がきて、びっくりしました!
イベントで説明してくれた人の印象がとてもよかったのを覚えています。

タク
イベントでもITの会社ってたくさんあったと思うけど、コクーに興味を持ったきっかけとか印象に残った理由ってなにかある?

ササキチ
IT業界未経験なので、研修があるところがいいなと考えていました。
厳しいけど、しっかりした研修があるという話をイベントで聞いていて、体験もできるとのことだったので興味がわきました。

5回は泣いた・・・厳しいというウワサの研修

タク
実際、研修はどうだった?厳しいって有名だから(笑)

ササキチ
本っ当につらかったです!!(笑)
研修期間中に5回は泣きましたねー!泣いてる時に、講師の方に「その悔しさがバネになるといいね」的なことを言われたんですが、その時は追い打ちかけらてる感じがしちゃいましたね。

今となっては、すごくいい経験でした。現場が天国って思えますし(笑)
でも本当に現場に出て、知ってるか知らないかというのはすごく大きかったです。未経験なのに、現場でこうやって業務できているのは研修のおかげなので。

タク
現場が天国か(笑) でも5回も泣いてて・・・よく逃げ出さなかったね。

ササキチ
毎日行くことだけを目標にしてたんですよ(笑) 朝行ったら勝ち!みたいな。

それに面接でさんざん厳しい研修だって言われてましたし、前職も大変だって言われて入ったら本当に大変だったので、大変だって言われたら本当に大変なんだって思ってました。

タク
確かにそうだよね(笑) 大変じゃないのに大変とは言わないもんね。
面接や研修の体験はどうだった?

ササキチ
一次面接は面接というか、石田さんと楽しくおしゃべりしたという感じでした。前職のテレビ業界の話とか楽しく話し終わった後に、では次の面接に行きましょうという感じでした。

二次面接の前に体験があったんですが、体験では、あっしーがちょうど研修受けてて、色々教わりながらやりました。おもしろいなーと思ったんですけど、けっこう頭使う感じでしたね。設定の順番とかがあるので、それを考えながら、あーでもないこーでもないという形で。パズルに近いかな、いっぱいパーツがあって、組み立てていって、間違ったところにおくと完成しない、もう一度やるという感じなので。

タク
ササキチって文系?理系?ITというと理系イメージ強いけど、どういう人が向いてるって思う?

ササキチ
私は高校は理系でしたが、大学は文系ですね。

うーん・・・どういう人が向いてるかですか。
結局は感覚かと。体験やっておもしろいと思うかどうかは大事だと思います。

インフラエンジニアのおもしろいところ、大変だったこと

タク
もうすぐ入社して2年ですね。インフラエンジニアってどういうところがおもしろい?

ササキチ
最初は本当にわからないことばっかりでしたが、周りの人に聞いたり、自分で調べたりしていくうちに、これはこういう製品なんだ!ってわかるところがとても面白いです。

話すのが好きなので、調べるっていうより、他のエンジニアさんたちと会話しながら、考え方とか製品のことなどをたくさん話せるし、楽しく知識を得ることができます。あとコクーの人たちと話すのは同じ現場じゃないからこそ、側面しか見えていなかったことも、違う見方や考え方を教えてもらったりと、視野も広がるし、アウトプットの仕方も変わってくるのですごく勉強になるんです。

入ったばかりのころは何語?って思うくらい用語が謎すぎて驚きましたが(笑) 今はそんなベテランの方が多い中で会話が成り立っているということもおもしろいんですよね。

タク
成長してるって感じがすごいね!
じゃあ、逆にインフラエンジニアになって大変だったことは?

ササキチ
案件でいうとやっぱり初めての案件のときが大変でした。
ドキュメントの書き方が全然わからず・・・夜10時くらいまで聞きながら作成してたりしました。他には年末にトラブルシューティングでお客様先に通っていて、なんとか年内で終わらせたくて頑張りましたね。

タク
研修から最初の案件まで苦労した感じがすごいけど(笑)
インフラエンジニアに転身してよかった?

ササキチ
よかったです!今までは自分が使ってるパソコンですら、どうなっているのか全然わかっていませんでしたが、インフラって会社でも個人でも普通に利用している機能がほとんどで、自分って今までこういうものを利用してたんだ!って、裏側が見えた気がして、とても勉強になりました。

タク
今後、どういうエンジニアになりたい?

ササキチ
ライフスタイルに合わせて考えていきたいと思いますが、役職につきたい気持ちはあります。
マネジメントしたり、後輩を教えていく立場になりたいと考えています。

前職はバリバリ体力仕事で男性社会な感じだったので、今の現場で男性に対等に話している女性の姿を見るとかっこいいなーと思いますし、そうなりたいです。

自分のエンジニアとしての道はまだまだ模索中。広い分野で技術や知識を学びながら、進むべきや目標とすべき人を探していきたいと考えています。

入社後のギャップ

タク
コクーに対してとか、インフラエンジニアと職種に対して、ギャップってあった?

ササキチ
正直・・・もっとブラックだと思ってました(笑) 残業が多くて、根暗な人が多くて、男性が多いというイメージだったんです(笑)
でも今の現場では、現場のマネージャーが残業に厳しいので残業も少ないし、女性も多いので男性は6~7割くらいですね。

コクーは元々仲良さそうというイメージでしたが、そのままでしたし、上下関係とかなく話してくれますし楽しいです。言いたいことを言っちゃってるから逆にごめんなさいって感じなんですが(笑)

タク
ササキチは、Tsuki-Ichiとか社内イベントでも部門関係なく、いろんな人と話してるよね。

ササキチ
社内イベントが頻繁に開催されているので、けっこう参加させてもらってます!課会とかがあるので本社に帰社する機会もありますし、現場もコクーの人が今は11人いるので、お客様先にはいるけど、自社の人とも話す機会がけっこう多いですね。あとお客様先に同年代の女性の方も多く、休みの日に鍋フェスに行ったり、脱出ゲームにいったりとかしてますね。

タク
めちゃめちゃアクティブじゃん!プライベート充実してるなー!
最後に、IT業界への転職を迷っている方や不安に思っている方にメッセージを!

ササキチ
勢い大事です!!w
コクーの研修は大変です!でも絶対現場に行った時にやってよかったーってなります!
こんなに研修してくれるところってないと思うので、IT業界やりたいなら絶対お得です!

あとはITって楽しいです。
詳しい人はもちろんですが、私なんて全然知らなかったけど、今はすごくおもしろいです。

あとあと、コクーの人たちはみんなとっても優しいので安心です!!社内イベントも結構開催されているので現場が違う人や別の部署の人、本社勤務の人とも会えるのでとっても楽しいですよ。ぜひ興味があればきていただきたいです。一緒に働きましょう!

ササキチをはじめ、ITインフラ事業本部では、『インフラ女子』として女性が”イキイキ”と活躍できるよう環境をつくっています。
IT業界へ興味をお持ちの方、まずは体験や話を聞いてみたいという方でも大丈夫です!

コクー株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings