1
/
5

パロニム式チームビルディング「なんらかの"五感と直感"をつなぐ付加価値」をもたらすBBQとは・・・?

先日、社内懇親の一環として、「パロニム式最高のBBQ!」を実施いたしました!

こちらのBBQ、ただ、懇親のため、みんなで食べて飲んで騒ぐだけのものではなく、今回はある目的を持って、全社員、豊洲の「WILD MAGIC」に集まりました。

その目的について、管理部長の蘇武さんからひと言、こんなSlackが・・・

「夕方の豊洲BBQの場に「なんらかの"五感と直感"をつなぐ付加価値」をもたらして頂ければと思います。

えっ・・・?意味不明。

その後に続く文章では、、任意で組んだ各チームの誰かにとりあえず1万円をお渡しします。いつどこで集合し、それを何にどれだけ使うか、すべてをチームに委ねますので、夕方の豊洲BBQの場に「なんらかの"五感と直感"をつなぐ付加価値」をもたらして頂ければと思います。

えっ・・?本当にこれだけ?

(↑左手前:蘇武 管理部長)


しかも全部、自分たちで主体的に決めて行かなくちゃいけないんだ。テーマがざっくりしすぎてて分からない!時間ないのに困った。。

が、正直な感想で、ちょっと頭が混乱したのですが、でも、悩んでいる時間はありません!

でも、逆に無理なお題からクリエイティブな発想をして、形にしていくことこそが楽しい作業なんだと気持ちが切り替わり、そこから準備を開始!

ただ、BBQまではあと4日。4日で何が準備できるのか・・・

私のチーム(代表の小林率いるゴールデンチーム)も、代表 小林の多忙なスケジュールのすき間時間を見つけ(無理やり時間をねじ込み・・・)すぐに結集。

「五感」と「直感」をどう結び付けるか、何をプレゼンするのか、それを、BBQの場という、楽しい空間でどう表現するのかに議論を重ね・・・

私たちは「"五感と直感"BOX争奪戦」という企画を実行することに。

「五感と直感」BOX争奪戦とは、五感の中から「視覚」「嗅覚」「味覚」をセレクト。1品だけ、百貨店の食料品で買った高級品、その他はスーパーの通常品を用意し、3つの感覚を研ぎ澄ませて、高級品を当てるゲーム。

でも、「視覚」「嗅覚」「味覚」は決まったけど、「聴覚」と「触覚」はどうする・・・?

どうしても「聴覚」だけは良いアイデアが見つけられず、耳を使ってプレゼンをしっかり理解するということで「聴覚」に結び付け、残るは「触覚」。

そこはもちろん、私たちのサービス「TIG」を使って表現するべきでしょ、と満場一致で決定。

タブレットでTIGロゴを見せ、各チームの代表にロゴを直感的に選んでさわってもらい、BOXを選ぶ順番を決めることで「触覚」に結び付けることに。

直感で順序を選び、さらに五感を研ぎ澄ませながら直感でそれぞれのBOXから当たりを見つける。

五感とそれぞれ結びつけることが決まった時点で、私たちのプレゼン内容は決定!あとは当日に必要なものを用意し、BBQ会場に向かうという流れになりました。

そして、、、当日。なんと、朝から、台風かと思うほどの大雨と風!!

BBQは夕方からスタート予定でしたが、これ、絶対、無理でしょうと半ば諦めモード。。ただ、天気予報は、夕方から晴れ予報。

やるかやらないか、経営陣が協議に協議を重ねた結果、天気予報を信じて、決行との判断が。(小林は晴れ男なので、その晴れ男ぶりも信じて。。。)

「できるかなー」と不安な気持ちのまま、買い出しに向かい、大雨の中、スーパーやホームセンターでお買い物をして、さらにはアタリの高級品を買いに百貨店へ。



百貨店の高級お肉店対面コーナーで「すき焼き用のお肉を1枚ください」とお願いするも、販売スタッフの方に、かなり不審げな目で見られながらお買い物をするという初めての経験も済ませ・・・当日の準備も完了!

↑(1枚ってなんやねん・・・ってかんじでした)

ただ、「もう夕方なのに雨が止まない」と絶望的な気持ちでBBQのスタート時間を待っていたところ・・・

なんと、BBQの開始時間とともに奇跡的に雨風が止み、青空が見え始め・・・楽しいBBQがスタート!

各チーム、どんな発表があるのかなとワクワクしつつも、BBQを純粋に楽しみながら、

ついにプレゼンの時間に。。!!

・BBQマニュアルをTIG化したチーム

↑本当にこういうマニュアルが欲しいと思った!BBQ場に紙マニュアルを持って行っても濡れてぐちゃぐちゃになる可能性高いし。

・さわって、BOXの中身を当てるゲームを企画したチーム(中身は生きたザリガニとか・・・)

↑「ぎゃー」って思うゲームでしたが、盛り上がってました!

・とある有名ゲームを映像化し、その中に隠しTIGをしのばせ、TIG化した場所を当てると、どんどんステージが進んでいくゲームを企画したチーム

↑みんな、無言で必死に隠しTIGを探しました。。TIGってゲーム性のある映像にもぴったり!って思いました。

など。


時間がなかったにも関わらず、どのプレゼンも素晴らしい内容のものばかり!尊敬に値します。

私たちのプレゼンもみんなに楽しんでもらえ、アタリを当てたチームはそれぞれ高級食材を焼いて楽しんでいました。


今回、BBQだけではなく、チームビルディングも兼ねたプレゼンも実施したことで、さらに社員同士のコミュニケーションが活性化し、ますます、社員が一致団結した貴重な時間となりました!

社員20名程度と言えど、日々、仕事も忙しく、部を飛び越えて、ゆっくりと話す機会がないこの頃でしたが、BBQのプレゼン選抜チームは、基本、同一の所属部署の人がバッティングしないチーム構成だったため、いつも、なかなかゆっくりと会話できない人たちとも、プレゼン内容を真剣に考え、楽しく会話し、BBQを楽しんで交流を深められた、素晴らしい機会でした!

タイトルの通り、「パロニム式最高のBBQ」だったんじゃないかと思います。


今回、思ったことは、

パロニムの社員は、ホスピタリティにあふれ、人々を楽しませることが好き、そして、クリエイティブな考え方を持った人が集まった集団なんだとつくづく思いました。

「時間がないから、手抜きして考えよう」「たかがBBQ、真剣にプレゼンしなくてもいいよね」なんて考える人はひとりもいなくて、

みんな、何でも真剣に真面目に取り組む、そんな人が集まっている素晴らしい会社であると再認識しました!


まだまだ小さい組織ですが、みんな、仕事にも真剣に向き合い、日々、「TIG」の向上を考え、邁進しています。

そんな風に問題の大小を問わずに一生懸命考えたり、みんなに発信して共有することを幸せと捉えられたり、自発的にチーム、会社の発展を考えていく人には、とてもぴったりな職場だと思います。

次は自分も、このBBQに加わって、楽しい体験をしたい!と思った方。ぜひ、パロニムで一緒に働きませんか??

パロニム株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more