1
/
5

八百屋の業界に新しい風を!お茶目な21卒内定者が目指す八百屋のオンライン革命!

今回は日本一かっこいいを目指す八百屋である八百鮮の21卒内定者、亀尾さんにインタビュー!
新卒で八百鮮の新規事業部の一員として入社予定の亀尾さん。
なぜ八百鮮の新規事業部を任されることになったのか、大手企業志望だった就活でなぜベンチャーである八百鮮に出会ったのか。
生い立ちと共に詳しくお伺いしました!

食の業界に興味がある方はもちろん、ベンチャー志望の就活生ややりたいことが見つからない就活生必見の記事です。
是非最後までご覧ください!

ーーーーーーーーーーーーーーー

【亀尾侑里】
21卒内定者 鳥取県出身

小学校から活発な性格で、自他ともに認めるキャラの濃さ。
卒業論文では130ページにも及ぶ大作を書き上げた。
現在は地域の人や学生に向けて野菜の直売所を運営している。
https://note.com/tunagari_agri/n/n197b64d5671c

好きな野菜はトマト。
おススメの食べ方はカプレーゼ。

嫌いな野菜はセロリとパクチー

ーーーーーーーーーーーーーーー



自他ともに認めるキャラの濃さ!? 亀尾さんってどんな人?

ーー本日はよろしくお願いいたします。早速ですが自己紹介をお願いいたします。

亀尾侑里です。
21卒で八百鮮に内定しています。

活発な性格で、キャラが濃いですがよろしくお願いいたします笑

ーーありがとうございます。
キャラが濃いという事ですが、それは幼少期からですか?

はい!
小さい時から活発で運動大好き、目立つの大好きでした。

今でも小さい時から変わらないねと言われるくらいです。

ーー運動は何をされていたのですか?

小学校から高校の途中まではソフトテニスをしていました。
小学校6年生では地区大会である中国大会に出場していたので、結構がっつりやっていたほうだと思います。

ただ、高校の途中からはソフトテニスを辞めて陸上をしていました。

ーーなぜソフトテニスを辞めたのですか?

ケガと尊敬していたコーチが辞めたからです。

元々、そのコーチの下でソフトテニスをやりたいと思い、高校に入学したのですが、いろいろな事情がありコーチが辞めてしまいました。
そして同じ時期にケガも重なって、ソフトテニスへの熱が一気に冷めたので辞めました。

ただ、運動は好きで運動を辞めたくなかったので、親がやっていた陸上をやることにしました。
大変な思い出しかありませんが忍耐力はついたので、結果的にはよかったです。

ーーその後大学に進まれますが、大学生活はいかがでいしたか?

大学入学後はかなり大学生をしていた方だと思います。

1年生で友人をたくさん作り、サークルは5つほど掛け持ちをしていたほどです。
ただ、根は真面目なので単位はしっかりとっていました。

そして2年生になり簿記などの資格の勉強を始め、3年生の夏休みにオーストラリアへ遊びに行ったのをきっかけにTOEICを受けるなど遊びも勉強もしっかりしていました。


出会いはTwitter?!八百鮮との出会いに迫る!

ーーなるほど!充実した学生時代を過ごしてきた中で就活を意識したのはいつ頃ですか?

就活を意識し始めたのは3年生の10月頃です。
大学の就活セミナーに参加したのがスタートです。

ーーその当時は何をしていたのですか?

エントリーシートを書いたり、自己分析をしたりなど、就活生がやっているようなことを一通りしていました。

変わったことといえば、就活を始めてすぐの頃に、日経新聞の説明を聞く機会があり、その時に初めて新聞の面白さに気づかされたので、毎日のように図書館に通って気になる記事を読むという事をしていました。

ーー新聞で気になる記事はありましたか?

もちろんありました。
ある大手飲料会社の海外でのマーケティング手法を取り上げられている記事でしたが、それぞれの地域に好まれる味に変えて商品を販売しているといった内容でとても面白いなと感じました。

そこから少しづつ第一次産業や飲料業界面白そうだなと思うようになり、飲料業界に絞って就活をすすめていきました。

ーー飲料業界に絞っていた中で、八百鮮を見つけたのですか?

いえ少し違います。
飲料業界に絞って就活をしていく中で、コロナウイルスの影響があり、就活生の囲い込みが起きているという事を聞いたんです。

それを聞いて、何か違うなと感じて就活をやめました。

ーー辞めたんですか...。

はい。
気持ちが切れたということもありましたし、ひとつ上の学年で内定取り消しが起きているという話も聞いていたので、就活を頑張るよりも自分で稼げる力をつけないといけないのではないかと思うようになりました。

なので、4月からは自分でもできそうなお金稼ぎを考えていました。
その中で情報発信の力も必要だと感じて、Twitterをはじめたんですが、その時に市原さんを見つけました。

ーーそこから八百鮮の内定とつながっていくのですか?

そうです。

緊急事態宣言が明けた5月頃に市原さんが説明会を行う旨をツイートしていました。

就活をする気はなかったのですが、市原さんに是非とも会ってみたいと思い、説明会への参加を決めたんです。

そして説明会の後、市原さんとお話する機会を頂いて、今やっていることと、八百鮮でならこんなことができるという事をお話しました。

その日はそれで終わったのですが、後日市原さんのツイートに覚えていないだろうと思い、リプをしたんです。

そうするとDMが来て、説明会の後話していたことをうちでやってみないかとお誘いいただきました。

ーーその時に八百鮮へ行くことを即決されたんですか?

いいえ。

非常に嬉しかったのですが、

その時は自分でやってみたいという思いもあったので少し考えさせてくださいと連絡しました。

ーーなるほど!その後、どういった経緯で八百鮮に決められたのですか?

選考を進んで行く中で、体験入店の機会がありました。

その時に、市原さんから自分でゼロから作り上げるより、八百鮮という土台を借りてやりたいことを実現する方がいいんじゃないかと言われました。

その言葉が自分の中で腑に落ちたんです。

そのあたりから市原さんの下で働いてみたいと思うようになりました。


八百鮮の新規事業部として目指すこととは?

ーー新規事業部への配属を聞いた時はどう思いましたか?

元々自分からこういったことをしたほうがいいと提案していたので、
プレッシャーなどは感じませんでしたし、嬉しさの方が大きかったです。

ーー新規事業部でどういったことをしていきたいですか?

まずは、オンラインで売上を出すというミッションを頂いていますし、
コロナ禍でEC販売が来ると考えていたので、オンラインで売上ができる仕組みを作りたいです。

卒業論文でECの研究をしていましたが、八百屋がECをやっていくにはまだまだ土台が整っていないというのが現状です。
なのでどんな八百屋でもECで販売ができるというくらいまで、オンライン販売の土台を固めたいと思っています。

ーーその他にはありますか?

その他はSNSマーケティングもやっていきたいです。

現在の八百鮮の認知は社長の市原さんからというのが多いと思います。
ただ、それだと八百鮮全体の良さはなかなか伝わらないと思うので、InstagramやYouTubeを利用して八百鮮全体としての良さを発信したいです。

後々は商品の告知などにもつなげていければと思っています。

ーー個人で今後やりたいことなどありますか?

SNS運用などを八百鮮で学んで
その後は一般農家さんのSNSコンサルみたいなのもやってみたいですし、
農業界全体のオンライン化に貢献したいと思っています。

ーー最後にこれを見ている就活生にメッセージをお願いいたします。

八百鮮はとにかく働きやすい環境だと思います。

働いている人はとても元気ですし、僕みたいな面白い人がたくさんいます。
もちろんダメなところはダメと愛のある指摘をしてくれます。

それに皆さんが考えている以上に八百屋はやることが多いので、成長する機会や学びを得る機会がたくさんあります。
なのでやりたいこと探しきれていない人や、何かを変えたいと考えている人にはすごくおすすめです。

ーーなるほど!ありがとうございました!
亀尾さんの今後の活躍楽しみにしています。
株式会社八百鮮's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings