1
/
5

少年マンガに憧れてイラストの世界へ。人気YouTubeアニメを担当するメンバーの話。

はじめまして。

株式会社ソラジマでイラストレーターの採用を行っております、A子と申します。

普段はいろんなプラットフォームにて、SORAJIMA Studioの新たなイラストレーターを発掘するべく奮闘しながら、社内報や新年会の運営などを行っています!

この度、広報周りもやってみたい…!と代表に直談判したところ「じゃあ手始めにWantedlyのストーリーやってみない????」とのお話をいただきまして、今回SORAIJMA Studioでも屈指の人気チャンネルである「ヤクザと目付きの悪い女刑事」のイラストレーターとして活躍されている・屋良さんにお話をお伺いしてきました!!!

■SORAJIMA Studioのイラストレーターさんの作業風景が気になる!
実際に働いている人の声が聞きたい!

こんな方はぜひ最後までお読みいただけると嬉しいです~!

それでは早速、インタビュー行ってみましょう!!

インタビューしてみた

■お久しぶりです、A子です。お話するのはトライアルぶりですかね?

屋良:お久しぶりです。

■今回、wantedlyでソラジマでご活躍されているクリエイターさんへのインタビュー企画が立ち上がりまして、第一弾「イラストレーター編」として屋良様にお時間をいただきました…!どうぞよろしくお願いいたします。

屋良:このような場を設けていただいて、大変光栄です!
こちらこそよろしくお願いいたします。

■簡単に、担当チャンネルを交えた自己紹介をお願いします。

屋良:はい。「ヤクザと目つきの悪い女刑事の話 」チャンネルで作画担当をしている屋良と申します。

かなり人気の高いチャンネルなので、緊張感がありながらも楽しく参加させていただいています。


■ありがとうございます!
ちなみに現在担当されているチャンネルについて、応募前からご存知でしたか?

屋良:実は存じ上げませんでした。
お話をいただいてから漫画原作を一気読みし、もっと早く知りたかった!と思いましたね(笑)

■そうだったんですね!
そもそもなんですが、SORAJIMAへ応募されたきっかけはありましたか?

屋良:外部サイトでYoutubeアニメの作画担当募集を見つけ、私から応募させていただきました。
普段イラストやデザインの仕事をしていますので、その延長で挑戦してみたいと思ったからです。

youtube漫画の制作経験は何度かあります。が、以前お世話になっていたところは作業量と対価がどうしても見合わず、一旦退きました。

■なるほど…。元々お仕事としてイラストに携わっていらっしゃったんですね。
絵はいつ頃から描かれていたんでしょうか。

屋良:幼稚園ぐらいからすでにお絵かき大好きな子でした。姉の影響で少年漫画を読むようになった小学5年生くらいのころから、一気に絵の世界に憧れるようになりました。

漫画の模写から始まって、中学、高校とどちらも美術部に入りひたすら描いていましたね。

その時は今ほどyoutubeが主流ではなかったので、教本や画集を買って勉強していました。

■幼稚園から!A子が保育園のとき…なにしてたっけな…(遠い昔)

トライアルへの応募を頂いた際、ポートフォリオからしてレベルが高くて、初っ端から驚いた記憶があります。ずっと描き続けていらっしゃったからこそ培ったクオリティだったんですね…!

ちなみに、トライアルはどのくらいの日数で行いましたか?

屋良:トライアルは、3日で全ページラフ→2日で清書2枚の計5日でした。
3日ラフ(計12時間)、1日線画・着彩(4時間)といった形で作業しました。
原作ありきのアニメということで、原作の雰囲気に寄せる作業は結構難しいと感じました。

私自身の丸っこい絵柄とは真反対で美しい線が特徴の原作なので、その再現に悩みましたね。
様々な絵を描き分けられるアニメーターさんの凄さをひしひしと感じました。

■そうだったんですね…。実は私、屋良さんのトライアルの清書が上がってきたときあまりにもお上手だったので「これはアサイン決まったわ」とほくそ笑んでました(笑)

私の目論見通り(?)一発合格で「ヤク目」の担当となられた屋良さんですが、人気チャンネルのクリエイターとしてジョインしたときの率直な気持ちを教えて下さい!

屋良:緊張もありましたが、ワクワク感の方が大きかったですね。
動画を見てくれているたくさんの人の期待に応えられるような作画をしたいと思いました。


■そう言えば私、あんまりクリエイターさんの作業の様子を知らなくて…。
1日の中でどのようにお仕事されてるんですか?

屋良:その日によってまちまちですが、8時起床、9時から仕事を始めています。

休憩を挟みながら18時にはキリをつけて、それ以降はメールや問合せのみ対応し、緊急時以外は基本的に作業しません(笑)

空いた時間で趣味の絵を描いたり、動画編集の勉強や資格勉強、新しいソフトの使い方など、スキルアップの時間に充てています。

■お仕事とプライベートははっきりされていらっしゃるんですね!
ずーーっとペンを持っているイメージが強かったのでちょっと意外でした…!自炊もされるんですか?

屋良:します!めっちゃします(笑)節約とストレス発散を兼ねています。
少し時間がある時は煮込み料理もしますが、基本的にさくっと作れる物が多いです。

パスタが好きなのでいろんなレシピに挑戦してます!
一番得意なのはボロネーゼです。

たまに、衝動的に甘い物欲が出るとプリンやクッキーも作ります(笑)


(プライベートの一コマ。自然に触れられるのもお好きなようです…!)

■おいしそう~~ちゃんと料理してる人のコメントだぁ…!(笑)
そろそろ「ヤク目」に就任して3ヶ月が過ぎますが、慣れましたか?

屋良:もうそんなに経ったのかぁという感じで、びっくりです(笑)
何度も言いますが、良い意味で緊張感があるので、毎回新鮮な気持ちで臨んでいます。

流れには慣れましたが、やはり提出後の反応をお聞きするまではドキドキしますね。

■私も、公開時間になると毎回ドキドキしてます…!
ヤク目はいつもコメントも盛り上がっているので、そこもこっそり楽しみにしてるポイントです(笑)

チャンネルアサイン後、ディレクターと面談をされたそうですが、ソラジマのフォローアップ体制についての正直な感想を教えて下さい。

屋良:そうですね。まず、マニュアルがかなりしっかりしていて感動しました。
おかげさまで最初からあまり迷わずに納品までスムーズに作業できました。

1本担当した後、チャンネルのディレクターさんが面談をしてくださいまして、ソラジマ様の詳細を教えてもらったり、今後の私の将来の目標まで親身に聞いてくださったりしました(笑)

「会社を立ち上げたい」と興奮気味に語ってしまったので、今思い返すと恥ずかしいですね(笑)

質問や相談を気軽にできる環境を積極的に作っていただいているなぁという印象です。

■嬉しいですね…!他にもSORJIMA Studioには多くのクリエイターさんが在籍していますが、このひとすごいなぁ!と思う方っていらっしゃいますか?

屋良:やはり作画さんを意識的に見てしまうのですが、特に印象に残っている回は『蕎麦屋じゃないのに「蕎麦を2人前お願いします」→間違い電話かと思いきや…』ですね。



ヤク目は刑事物なので犯罪の話をよく扱うのですが、この回は本当に気持ち悪さと恐怖をリアルに感じました。
この時の作画さんの勢いのある線と構図は是非真似していきたいと思います!

■ヤク目の中でお気に入りのキャラクター、もっと書き込んでみたいキャラクターはいますか?

屋良:1コマしか描いたことがない、薄葉蜻蛉ちゃんですね!
この子の喋り方と絵文字使いがクセになります(笑)

蟻ヶ谷雪ちゃんとは違ってハニートラップを巧みに使えるところもキュンキュンしますね。
小悪魔さに振り回される民貴くんとの関係も気になるところです。

■今後の登場に期待大ですね!
YouTubeアニメのイラストレーターってなかなか特殊なお仕事だと思うのですが、「この仕事やっててよかったー!」と思う瞬間ってありますあ?

屋良:自分の担当回が動画としてアップされた時はすっごくワクワクします!
コメントで「このシーンが好き」とか書いてもらえているとかなり嬉しいですね。

もっとかわいく、かっこよく描きたい!と思います。


■お気に入りのシーンを1枚教えて下さい!

このシーンは、ディレクターさんの「妄想の中なので好き放題やっちゃってください」という言葉を信じて本当に好き放題したところ視聴者さんからもご好評いただけたサービスシーンです!笑

ナースに白衣に聴診器とてんこもりだったので、さすがにツッコミが来るかな…とドキドキしながら描きました笑

良い反応がもらえて嬉しかったので、思い入れのあるシーンです!


■このシーン、社内でもめちゃめちゃ反応が良かった作品です~!ナースにテレ顔が可愛すぎる!!とディレクター陣も喜んでいました(笑)
そんなSORAJIMA Studioで叶えたい目標について語ってください…!

屋良:もっとたくさんの人に見てもらえる作画を研究していきたいです。
原作の雰囲気を大切にしながら、いかにアニメらしいコミカルな動きを表現できるかが重要だと感じます。

作画担当の先輩方は本当に多彩な表現を使いこなしていらっしゃるので、どんどん技を盗んでクオリティを上げていきたいですね。

私個人の夢というよりは、チームで作っていく夢だと思うので、チャンネルをもっと大きく成長させたい!それとともに私も邁進して行けたらと思います。

■SORAJIMA Studioのイラストレーターはどんな人にオススメだと考えますか?

屋良:全ページのラフ出しに3日、清書納品まで10日ほどのスピーディーなスケジュールなので、ある程度まとまった時間がある方や、筆が早い方に合っていると思います。

作業中の質問相談はもちろん、構図のアドバイス、納期の調整や支払い方法の相談等も手厚くサポートして頂けるので、Youtubeアニメ未経験の方の第一歩としても挑戦し甲斐があると思いました。

■最後の質問です!
あなたにとって「SORAJIMA Studio」とは?

屋良:新しい経験をさせていただいた、大切な場所です。
今後とも長くお付き合いできると嬉しいです。


いかがでしたでしょうか?

実際にソラジマのメンバーとしてジョインしていただいているイラストレーター・屋良さんの貴重な素顔は勿論、ソラジマのクリエイターとして働くことについてもより深く知っていただけたのではないでしょうか。

ソラジマで働きたい!
自分のイラストをアニメにしてみたい!
YouTubeアニメというアツいフィールドで戦ってみたい!

こんな方はぜひ一度「話を聞きたい」ボタンをクリックしてみてくださいね。

お待ちしております!

株式会社ソラジマ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings