1
/
5

動画クリエイターの制作環境を公開!

2020年7月からデンタルハッピーでも積極的に動画を制作し、会社のプロモーション動画や歯科の求職者向け広告を制作しています。Youtube,Facebook,InstagramのSNS媒体を利用し、認知やサービス登録者を増やす為に日々新しいものを制作します。今回は弊社の動画制作環境についてお伝えしていきます!

現在の動画制作体制

現在動画制作を担当しているのは、まだ私一人です!動画だけでなくその他デザイン物の作業も担当しています。クリエイティブの質もそうですが、量も増やしていきたいので、今後クリエーターの人員を増やしていきたいと思っています。動画制作担当は一人ですが、代表や営業メンバーと協力し、視聴する人の心に響くような動画づくりを心掛けています。

どんな動画を作っているか?

現在メインで制作しているのは、デンタルハッピーという会社のサービスを知っていただく為の動画や採用動画、Youtube,Facebook,Instagramの動画広告に力を入れております。今後、新しく求人サイトもできるので、そこでも歯科クリニックのPR動画をたくさん載せていく予定です。

【歯科衛生士向けサービス紹介動画】

【Youtube広告用動画】

【採用動画】

どんな機材を使っているか?

カメラはミラーレスのPanasonicのG9 Proをメインで使用してます。(サブでGo Proもあります。)社内だけでなく、実際に歯科医院に行って限られた時間で撮影する事もあり、機動力の高い一眼レフを使用して撮影するパターンが多いです。動画だけでなく、スチール写真も撮影します。

照明はポータブルのLEDライトを使用しますが、光量がより必要な場合はレンタル機材屋でパネルライト等をレンタルしてます。室内で撮影する事がほぼなので、やはりライトが必須です。

音声はBGMやSEのみの動画もあれば、インタビュー動画もある為、シチュエーションに応じて、ガンマイクとワイヤレスマイクを使い分けます。

機材も揃いはじめ、クリエイターにとっても働きやすい良い環境になってきております!

株式会社 Dental Happy's job postings
43 Likes
43 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more