1
/
5

「コミット=楽しさ×やりがい」活躍するインターンの1ヶ月本気でコミットしたからわかったこと【9月の事業部MVP】

こんにちは、モスティープレイス人事のなべちゃんです。今回は、モスティープレイスが毎月行っている月例会「モス祭」、そして事業部ごとに毎月活躍メンバーを発表する「事業部MVP」の表彰者をご紹介していきます!(後ほどご紹介しますが、モス祭のテーマが「ハロウィン」なので、こんなアイキャッチにしてみました!)

モスティープレイスは、ほぼフルタイムのインターンが約50人も所属するスタートアップ。インターンとはいえ、売上やKPIに責任を持ってもらいます。中にはグループの命運を握る数千万の新規事業立ち上げ、複数事業の事業責任者を担う者もいて、優秀なメンバーにはどんどん権限委譲を行っています。そのほかにも、各事業の施策リーダーなど積極的にインターンを抜擢し、皆でサポートしあう、サスティナブルなチームづくりをおこなっているのが特徴です。

ありがたいことにメディア事業を中心に急速に事業を拡大しています。その急拡大の中心として活躍しているのがインターンメンバー!ということで、「事業部MVP」を表彰したメンバーがどのような活躍を見せているのか、毎月発信していこうと思います。

テーマはハロウィン!9月の月末締め会「モス祭」を開催

(※写真撮影のときのみマスクを外しています。)

モスティープレイスでは、毎月7日に1ヶ月の締めとして「モス祭」を開催しています。前半は各事業部のリーダー”CompanyCEO”から先月の結果と今月の目標、そして「事業部MVP」の発表、コミットし続けることを表彰する「勤続表彰」、新しく入社してくれたインターンを紹介する「ルーキー紹介」を行います。

後半は、季節の催しを企画して皆で大盛りあがり。今月は少し早めのハロウィンでした🎃

活躍の感謝を込めて。入社1ヶ月で選出されたメンバーも!?今月の「事業部MVP」発表!

今では50人にもなったインターンメンバー。モスティープレイスのメディア事業は、インターンに支えられていると言っても過言ではありません!そこでインターンへの感謝と還元を目的として「モス祭」が開催されるようになりました。

モス祭の中でも、感謝と還元を一番表しているものが「事業部MVP」。この表彰をするためにモス祭を開催しているようなものです!事業部MVPでは、毎月各事業部で活躍したインターンメンバーが、それぞれの活躍内容に合わせた賞の名前で表彰され、ちょっとしたプレゼントが贈られます。

ということで、各事業部のMVPをご紹介していきます!

「『自分のメディアを成長させたい』という意識が確実に強くなった1ヶ月」マッチングCompanyMVP 岡崎祐大🎉

名前:ゆうだい(岡崎くん)
受賞名:一ヶ月伸び率エグいで賞

【CompanyCEOからの受賞理由コメント】
岡崎くんをMVPに選ぼうと思ったきっかけは、9月の売上を報告した時、目標に届かずすごく悔しそうな顔をしていたから!今までも大学1年生ではなかなかできない頑張りを見せてくれてはいたものの、特にマッチング事業部である必要はなく、どこの事業部にいても同じくらい頑張る子なんだろうなと思っていました。それが先月、チームのリーダーになったことで、「自分のメディアを成長させたい」という意識が確実に強くなっていたんです。

私は、チームのリーダーは自分の事業やメンバーに誇りを持つべきだと思っているので、岡崎くんがより自分の事業部という意識を持ってくれるようになったのがすごく嬉しいです!今後も期待してます!

【受賞者のコメント】
僕はモスティに入ってから、ずっと記事質の向上が課題でした。そこを克服できたのが一番大きいかなと思います。例えば、画像にこだわって1から作ってみたり。文章もフィードバックをより意識して書くようにしました。修正の回数も減って、明らかに記事質が向上したように思います。また、新しくvimyチーム(マッチングCompanyの新チーム)が始まってリーダーになってから、どうしたらチームメンバーがより楽しく働けるか、KPIを達成できるかを考えるようになりました。チームメンバーもどんどん主体的になってくれて、結果につながったと思います!

「コミット×コミュニケーションが輝いた、期待のルーキー!」ファイナンスCompanyMVP 上條凛🎉

名前:りんかみ(りんちゃん)
受賞名:一番輝いたルーキー賞

【CompanyCEOからの受賞理由コメント】
りんちゃんをMVPに選んだ理由は、まず期待以上のコミット量。自分の成長はもちろん、事業部のためにもガンガン出勤してくれて、ガッツを感じました。ガッツを自分の中で留めず、オープンにしてくれるのもいいですよね!良い雰囲気ってチーム内でどんどん波及するので、本当に大事だと思ってます。あと、先輩達への質問を積極的にしてくれるので、とにかく吸収量や成長速度が半端なかったです。slackでの発言ハードルが低いルーキーってすごく理想的で、かつなかなかいないので「一番輝いてたルーキー賞」です!

モスティーにJOINしてくれて良かったと強く感じた1ヶ月でした。クレカタウンの中心メンバーとして活躍してくれること、期待してます!

【受賞者のコメント】
ルーキーだったということもあり、分からないことだらけだったので、疑問があれば積極的に質問して、わからないことをなくしていったことで受賞できたのだと思います。自分が質問することで、チーム内で質問しやすい雰囲気が作ることができ、1つ1つのことをきちんと理解していくと、曖昧な理解で仕事を進めるよりも効率が格段によくなる。全員で知識を共有すれば、チームのレベルアップにつながります。これからも質問する姿勢は貫いていきたいです!

また、いままでは与えられた記事を書いてフィードバックを貰うだけで、どんな記事が良いのか、何となくでしか考えたことがありませんでした。今後は、どのような記事から売り上げが上がるのかを積極的に勉強していって、定量的な観点から、記事の良し悪しを見れるようになりたいです。

「圧倒的コミットによる大きな成長!」転職CompanyMVP 白川学🎉

名前:がっくん
受賞名:本気で事業にコミットしたで賞

【CompanyCEOからの受賞理由コメント】
自分の課題点を把握し、課題発見→修正を何度も繰り返すことができていました!また、たまたまサークル等がなかったことによりコミット量が過去1に。そこで、月初にガチでやろうと1on1で話し、本当にガチで取り組み切ってくれて、事業へのコミット量が圧倒的に増えたことでMVPに選びました。

【受賞者のコメント】
やっぱり、1番は出勤時間以上のコミットができた?のが理由なのかなと思います。月初にガチでやろうと話してコミット量を増やしてから、『コミット具合=楽しさ・やりがい』と感じられるようになりました。ただ、外注記事の編集は難しく、それに伴ってKPI達成できなかったのがしんどかったです。色々な人に助けてもらい感謝しています。

まずは売上100万円を目指していきたいです!そこにつなげるには、自分の記事でCVしてやる!という気持ちも大事ですが、内部リンクで売り上げが上がってる記事に、いかに上手く誘導してCVさせるかが1番大切なのかなと思っています。記事ごとのCVも大事だけど、大きく「転職プラス」というメディアで利益出すことが目的なので。来月もMVP取ります!と言った方がいいかもしれないですが、ルーキーに対して自分ができる最大限のサポートをして、ぺ(CompanyCEO)がMVPを誰にするか迷うくらいになって欲しいです(笑)

「成功体験への第一歩!主体性と責任感に大きな変化」商品紹介CompanyMVP 上田芹莉🎉

名前:せりちゃん
受賞名:主体性爆上がり賞

【CompanyCEOからの受賞理由コメント】
せりちゃんを表彰した理由は、一点集中で結果にフォーカスできるようになったからかなと思います。モスティープレイスは多様性を重んじる文化で、色々な大学生としての過ごし方があるのは素晴らしいと考えている前提で、せりちゃんが達成したい目標を考えると、なんでもいいから大学生の間に一点集中で深ぼってでかい成功体験を積むことが何よりも重要だよって言う話を何度もしていました。そういう意味で、主体性・責任感で大きな変化があったし、素晴らしいなと思ったので選びました!

【受賞者のコメント】
コミット量が多くなったことや仕事に対する本気度が増したことが評価されて、MVPを取れました!本気度が増した理由は、初めてリーダーを務め、やったことのない仕事を任せてもらえたことで責任感が増したからです。また、リーダーとしてメンバーのKPI管理をしてみて、自分だけでなくチーム全体を見れるようにもなったことも自分の中の成長だったと感じています!

2021年内に、インターンだけで80人規模のチームを作っていきます!

事業が急速が拡大しているモスティープレイス。今でも多くの仲間がいますが、さらに年内に30人のインターンを採用して80人の組織にします!事業部MVPを獲得したメンバーのように、学生のうちから成功体験とそれによる成長を経験したい!という方、楽しい文化のある会社でインターンをしてみたいという方は、ぜひ気軽に応募してください!

自分が事業の中心となって、一緒にモスティープレイスを大きくしていきましょう!!

株式会社TRIVEGROUP's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings