1
/
5

zoom座談会「わたしのワークスタイル #3」

こんにちは。ブランディング企画室の石井です。

前回に引き続き、先日行った座談会「それってイイよね会」の様子をお届けしたいと思います。

テーマは引き続き「わたしのワークスタイル」。

お届けする座談会のメンバーはこんな感じ。

前回前々回と「わたしのワークスタイル」について色々お話を伺いましたが、今回は本社の営業サポートKさんに、主にサテライトオフィスでの働き方について伺いたいと思います。

弊社では、2020年9月から名古屋にサテライトオフィスを設け、運用をスタートしました。

「サテライトオフィス」とは、企業の本社から離れた場所に設置されたオフィスのことで、「本社の“サテライト=衛星”のように存在する」という意味だそうです。

コロナ禍で働き方改革が進む中、注目されているオフィス形態の1つでもありますよね。

一箇所に大勢の人が集まる従来のスタイルに比べて、何ヶ所かに人が分散することで「密」を回避する効果もありますし、働く場所や時間の自由度をより拡大させる効果も持っています。


それでは早速、そんなサテライトオフィスで実際に働くことの多いKさんにお話を聞いてみましょう!

現在の大和グラビヤの働き方について

~Kさんにサテライトオフィスについて聞いてみた~

石井:Kさんは今日、サテライトオフィスですよね!

Kさん:はい、サテライトに居ます。

石井:実際にサテライトオフィスはどんなふうに使っていますか?

Kさん:サテライトは…良いですよね…。

石井:良いですか。(笑)

Kさん:はい(笑)。普通のリモートワークとはまた違った働き方なので、気分を変えて仕事が出来るのがいいですよね。やっぱり内装1つ違っても、気分転換になりますし。例えばこの前だと、ハロウィンの時期に飾り付けがしてあったりとか。

石井:そうですね。本社に比べて、設えなどは結構自由にやっていますよね。

ハロウィンの時期のサテライトオフィスの様子

Kさん:あと、本社だとスーツで出勤する事が殆どですが、サテライトの時はお客様とお会いする事はないので、今日みたいに私服で、楽な恰好が出来ます。また、自由に好きな音楽をかけながら仕事出来たりとか…。

石井:確かにそうですね。クラシックがBGMとして流れている事が多いですけど、たまにKさんがゲーム音楽を流してくれたりして…。演歌の時もありました。(笑)

Kさん:本社とは全然違った雰囲気ですし、自宅でのリモートワークともまた違う形態なので、ある意味気分転換になっています。

石井:他にも、サテライトオフィスならではの働きやすさはありますか?

Kさん:そうですね。例えば自宅でリモートワークをしていると、周りの人の動きが分かりづらいのですが、サテライトだと少人数ですが他の人も居ますし、情報が入ってくるので仕事がしやすいのと、何より孤独感がないですね。以前、緊急事態宣言の時はほぼ毎日在宅勤務だったのですが、やっぱりモチベーションの持続や、仕事とプライベートの切り替えが難しくて…。そういった面でも、サテライトはとても良いと感じています。

石井:確かに在宅勤務が毎日続くと寂しいですよね。

Kさん:そうなんです。今は適度に雑談しながら、楽しくやらせてもらっています。


注目のオフィス形態でもあるサテライトオフィスですが、色々とメリットがあるようですね。

最近は、在宅勤務の環境が整っていなかったり集中しにくいからと、リモートワークをしにサテライトオフィスに来る社員もいますし、セミナー会場やミーティング場所として使うこともあります。

私自身、サテライトオフィスで勤務することが多いですが、やはり運用をスタートしたことで働き方の自由度を広げてくれたように感じます。

Kさん、ありがとうございました!


さて、これまで3人の営業サポートメンバーに、各々の現在のワークスタイルについてお話を聞きました。

次回は、少し未来の話…「大和グラビヤの今後の働き方」について、皆で話し合いました!

「こんな働き方があったら面白いんじゃない?」等々、自由なアイデアが色々飛び出しました。

次回ラストとなります。お楽しみに!


>>続きはコチラ

大和グラビヤ株式会社's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more