1
/
5

zoom座談会 「わたしのワークスタイル #4」


前回に引き続き、先日zoomで行なった「それってイイよね会」の様子をお届けします。

#1#2#3と「わたしのワークスタイル」をテーマに、営業サポートの3名に「現在の大和グラビヤの働き方」についてお話を聞いてきました。

今回は、「今後の大和グラビヤの働き方」について、前回と同じく営業サポートの3名に、「こういうの面白いんじゃない?」「ああいう制度いいよね」と自由に語ってもらいました。

参加メンバーはこちら。

これからの大和グラビヤの働き方について

~「あったらいいな」を自由に話してみる~

石井:さて、これまで皆さんに、「現在の大和グラビヤの働き方」についてお話を伺いましたが、今度は「これからの大和グラビヤの働き方」について聞いてみようと思います。「こんな働き方があったらいいな~」とか、「こんなのあったら面白いんじゃない?」など、ぜひ自由にお話いただければと思います。ではまず、Kさんいかがですか?

Kさん:そうですね…今みたいに、離れた拠点に居てもオンラインでやりとりが出来る環境がありますよね。なので、カメラを繋ぎながらいつでも話ができる状態で、各々仕事が出来ると面白いかなと思います。例えば、東京支店や大阪支店と本社とでいくつかzoomのグループを作って、繋げてみるとか。普通にそれぞれの仕事をするけど、たまに顔を見ながら話せる状態で…とかって出来たらいいなと思います。

石井:面白そうですね。今、zoomで各拠点から集まって話しているこの状態も結構新鮮ですもんね。

Kさん:そうですね。せっかくオンラインの環境が整ってきたので、この機会に普段話すことのない人同士がオンラインを使って話したり出来たらいいなと思います。

石井:ありがとうございます。Tさんはどう思われますか?

Tさん:私は今のKさんの話が凄くいいなと思いました。私は東京支店でしか勤務したことがなく、顔と名前が一致していない他拠点の方も多いんです。コロナ禍で実際に拠点を行き来するのは難しくても、オンラインでなら、拠点の垣根を超えた交流がもっと気軽に出来るんじゃないかと思ってます。

Kさん:販管部門だけでなく、生産部門にもオンラインで繋げたら面白そうですよね。例えばカメラを生産工場の食堂などにセットしておいて、帰りがけに顔を見て挨拶できるだけでもいいなと思います。

石井:確かに、生産部門とも気軽に繋がれるようになりましたよね。打合せ等で使用する事は多くなりましたが、他にも色々活用できそうですね。お二人とも、オンラインを活用した交流や働き方についてのアイデアをいただきました。Aさんは、何か今後の働き方について、思うことはありますか?

Aさん:2つあって、1つはKさんとTさんが話していたように、オンラインシステムの更なる活用ですね。例えば、他部門の方とお茶会とか飲み会とか出来たら面白いなと思います。会議やミーティングで使うことは多いですが、せっかくいい機会なので、そういうコミュニケーション目的でも気軽に使えたらいいのになと思います。時間がない、と言ってしまえばそれで終わっちゃいますけど…、やっぱり時間って作るものなので、生み出していかないと、と思います。

石井:仰る通りですよね。オンラインシステムが一気に普及している今、せっかくの機会なのでもっともっと活用していきたいですね。もう1つの方を伺ってもいいですか?

Aさん:はい、もう1つは仕組みの話になるんですけど、フルフレックス制や裁量労働制の考え方を取り入れられたら、もっと自由に働ける人が増えるんじゃないかと考えています。生産部門はどうしても時間で賃金が決まりますが、営業サポートなどの管理部門は、そういう新しい働き方を試すことも出来ると思うんですよね。

石井:現在時差出勤などは行っていますが、1日の労働時間は決められていますもんね。当社も「時間で縛るのは古くなってきたのではないか…」という流れにはなっているものの、制度としてはまだまだブラッシュアップしていく余地がありますね。


ということで、#1~#3では「現在の大和グラビヤの働き方」についてのお話でしたが、今回の#4は「これからの大和グラビヤの働き方」について、色々と自由に「あったらいいな」と思う事を話してみました。コロナ禍によって、拠点同士の交流が減ってしまったから今だからこそ、オンラインを活用した新しいコミュニケーションの形についての提案もありました。面白そうですし、実際に企画して実現できればいいなと思います。

また、働く制度についても、よりたくさんの選択肢から選べるようになったらいいよね、という話もありましたね。今はまさに多様性を認め合う時代ですし、1人ひとりに合わせたベストな働き方が選択できるような仕組みづくりをしていきたいです。

私自身、ファシリテーターとして参加させていただきましたが、「働き方」について他の拠点の方とざっくばらんに話す機会なんて今まで無かったので、皆が今何を感じているのかを知る事ができ、とても有意義な時間に感じました。

大和グラビヤは創業60年以上の老舗会社ですが、これからも時代に合わせて新しいことにどんどんチャレンジし、アップデートしていきますので、よろしくお願いします。


さて、4回にわたってお届けしてきた座談会もこれにて終了となります!

営業サポートの3名の皆さん、ありがとうございました!

座談会「それってイイよね会」は、また違うテーマで今後もお届け出来たらと思います。

それでは、ここまでお付き合いありがとうございました!

大和グラビヤ株式会社's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more