1
/
5

【学部1・2年生必見】大学とインターンを両立するインターン生にインタビューしました!

こんにちは!
タイムリープ株式会社インターンの力山です!

現在弊社では大学1.2年生を対象にインターン生の募集を行っております。
しかし、「講義と両立できるの?」「オフィスに行く時間が確保できないからインターンできないだろうな...」という声を多く耳にします。

そこで今回は弊社でインターンをしている大学1年生原の1日を紹介します!

・どんなスケジュールで活動している?
・インターンの楽しいところ/大変なところについて知りたい!
・プライベートの時間って確保できる?

などなど...
気になることをインタビューしたので是非参考にしてみて下さい😁

▼原陽信のプロフィール
2001年6月30日生まれ
2020年4月に横浜市立大学国際商学部に入学
同年6月よりタイムリープ株式会社にインターンとしてジョイン

趣味は音楽鑑賞(5lackにハマってます)、最近はパスタ作り(特にペペロンチーノ)にもハマっています。

Q.1日のスケジュールを教えてください!

大学の講義がある日はざっくりこんな感じです!

7:00~8:00 起床&朝ごはん
8:00~12:00 講義
12:00~14:00 友人とランチ&休憩
14:00~16:00 講義
16:00~19:00 インターン業務
19:00~20:00 インターン定例MTG
20:00~22:00 大学の課題
22:00~24:00 就寝準備
24:00~ 就寝

現在はオンライン講義がメインです!

休日はこのような感じです。

7:00~8:00 起床&朝ごはん
8:00~10:00 インターン業務
10:00~15:00 RURA(遠隔接客システム)で接客業務
15:00~16:00 昼食
16:00~18:00 インターン業務
18:00~24:00 友人と食事
24:00~25:00 就寝準備
25:00~ 就寝

Q.タイムリープでインターンを始めたきっかけは何ですか?

大学生という貴重な時間を無駄にしたくないという思いが強かったからです。中学、高校と友達と遊んでばかりで、時間を有意義に過ごせていたと自信を持って言えなかったんです。(もちろん友人と遊ぶ毎日は楽しかったですが、笑)なので大学では絶対に何か「自信をもって学べた!」と言えるような活動をしようと考えていました。大学の講義で代表の望月が登壇した際、「インターンを募集している」という話を伺い、「これだ!」と思い応募しました。

Q.インターンをしていて楽しい瞬間はどんな時ですか?

目に見える成果が現れる瞬間が楽しいですね。現在、インターン採用の募集記事作成を行っているのですが、PV数や応募数で反応が返ってきます。毎回ブラッシュアップする度に学びがあります。あとは、やりたいことや向いていることが見えてくる瞬間が楽しいですね。社員さんや他のインターン生からのフィードバック等を通じて気付いていなかった強みや弱みを知ることができるのでとても良い環境だと思っています。

Q.大学との両立は大変じゃないですか?どうやって両立を実現していますか?

ぶっちゃけ大変です、笑
大学の勉強をやりつつ、インターンにもしっかりとコミットするとなるとそれなりの覚悟は必要なのではないかと思います。
ただ、タイムリープのインターンは(MTG等を除くと)時間の縛りがほとんどなく自分の好きな時間に取り組むことができます。(講義と講義の間や休日のまとまった時間)セルフマネジメント力の有無にもよりますが、僕自身両立することができています。両立する上で心がけていることは、”タスクをきちんと管理すること”と”周りに頼ること”です。一人で考えていて分からないことは社員さんや他のインターン生を頼るようにしています。

大学とインターンをどのように両立しているかイメージできたでしょうか?
今回紹介したのはあくまでもタイムリープの場合なので他のインターンプログラムとは異なりますが、少しでも長期インターンに挑戦しようと考えている学生さんの後押しになればと思います!

タイムリープでも現在インターンを募集していますので是非ご応募ください!😁
https://www.wantedly.com/projects/567809

タイムリープ株式会社's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more