1
/
5

CTOがスマートハウスEXPOで未来の家を語った!&展示会にも参加してきました。

こんにちは!アクセルラボ広報の濱口です🌿
10月に入り、アクセルラボは全国各地で講演会や展示会への出展を行いました!
今回はその様子をレポートしたいと思います。

①スマートハウスEXPO【関西展】

9月30日(木)〜10月1日(金)にインテックス大阪で開催された「スマートハウスEXPO【関西展】」。
同時開催で、「建材・住設EXPO」、「スマートビルディングEXPO」、「施設リノベーションEXPO」、「不動産テックEXPO」、「建設DX展」と併せた計6展が開かれ、合計で220社が出展しました。




こちらのイベントの専門セミナーにて、当社のCTO青木が登壇しました!

昨年に引き続き専門講師としてお招きいただきました。当日は以下のテーマについてお話しさせていただきました。
①スマートホームの市場概況
②スマートホームの活用事例
③今後のスマートホームの展望

ありがたいことに「スマートホーム業界」の企業としてアクセルラボを真っ先に思い浮かべていただける方も増えてきているようです。12/8に東京のビックサイトで開かれる「スマートハウスEXPOin東京」にも青木が登壇し、スマートホームの現状や未来について語らせていただきます!

②賃貸住宅・マンションEXPO2021

10月7日(木)~10月8日(金)、東京ビックサイト青海展示棟で開催された「賃貸住宅・アパートEXPO」に出展しました。


当日はセールスのメンバーを中心に、ブースを運営。


ブースではデバイスの動体展示もしつつ、アクセルラボが提供するスマートライフプラットフォーム「SpaceCore」に実際に触れていただける環境も用意しました。



数分間のミニセミナーも実施し、当日は多くの来場者に来ていただくことができました。


展示会では、賃貸の空室率に課題を持っていたり、IoTを導入することで物件の価値を向上したい事業者様とお話しさせていただき、今後のご提案につなげられるようなアプローチをしていきました。

スマートホームと聞くと、どうしてもホームオートメーション(住宅内の家電や設備を自動で動かす機能)ばかりが注目されがちですが、弊社の「SpaceCore」はホームセキュリティや見守り、住宅のエネルギーマネジメントにも活用していただけるプロダクトになっています。従来の住宅が抱えていた多種多様な課題をオールインワンで解決できる切り札として、SpaceCoreを知っていただく機会になりました。

段々と認知度が上がってきた「スマートホーム」ではありますが、普及率はまだまだ伸びしろがあります。アクセルラボが提供しているスマートライフプラットフォーム「SpaceCore」は全国100社以上、18,000戸に導入されていますが、今後、さらに”快適で便利なスマートホーム”を全国各地に導入していくことを目指しています。


アクセルラボでは現在、各地域に特化した営業活動を行うため、弊社のビジョンに共感してくださる方を居住地域に関わらず採用しています!フルリモートで勤務いただけるので、今暮らしている環境を大きく変えることなく、日本の暮らしを激変させる仕事をすることができます!
あなたの住む街で、セールスとして活躍しませんか?


アクセルラボで活躍するセールスのインタビューについてはこちらもぜひチェック📌



最後まで読んでくださってありがとうございました。
少しでも気になった方は、ぜひ面談でお会いしましょう😊

株式会社アクセルラボ's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings